このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1906-9017】更新日:2009年5月29日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

Windows Vistaの書き込み機能で作成したCDをWindows XPで見ることができません。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows Vistaの書き込み機能で作成したCDを、Windows XPで見ることができません。
対処方法を教えてください。

回答

Windows Vistaに標準で搭載されている書き込み機能には、次のフォーマットがあります。

  • ライブファイルシステム

    この形式で書き込まれたCDは、USBメモリやフロッピーディスクのように、ファイルを追加したり、削除したりできます。
    ただし、Windows XP以前のパソコンではファイルを読み取れない場合があります。

    書き込み時にオプションで指定しない場合は、「ライブファイルシステム」で書き込まれます。

  • マスタ

    この形式で書き込まれたCDは、書き込んだファイルを上書きしたり、個別に削除したりはできません。
    ただし、Windows XP以前のパソコンでもファイルを読み取れます。

    複数のOSでCDを使う場合は、「マスタ」で書き込むことをお勧めします。

Windows XPのFMVパソコンには、DVD-RAMドライバを更新すると、「ライブファイルシステム」で書き込まれたCDの読み取りに対応できる機種があります。

お使いの機種に該当のDVD-RAMドライバーがある場合は適用して、CDを見られるかどうかを確認してください。

DVD-RAMドライバーが提供されていない機種をお使いの場合や、ドライバを更新してもCDを見られない場合は、CDを「マスタ」で書き込み直します。



1番目の確認項目DVD-RAMドライバーの提供を確認する

DVD-RAMドライバーは、AzbyClubのホームページで提供しています。

次のDVD-RAMドライバーが、AzbyClubで提供されているかどうかを確認し、提供されている場合は更新します。

  • DVD-RAMドライバー for Windows XP(FJT0014) Ver.6.0.7.0

確認手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. 次のリンクをクリックして、AzbyClubのダウンロードページを表示します。

    AzbyClubダウンロード - AzbyClub - サポート(新しいウィンドウで表示)

  2. AzbyClubのダウンロードページが表示されます。
    お使いの機種の品名、または型名の一部を入力します。

    アドバイス

    入力する文字の大文字、小文字、全角、半角は問いません。

    お使いの機種の品名 / 型名の確認方法については、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&Aパソコンの正式な名称(品名/型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

    正式型名を入力
    (FMVパソコンの型名の一部が「NB75R」の例)

  3. 「検索」ボタンをクリックします。

    「検索」ボタンをクリック

    アドバイス
    「インターネットへ情報を送信するときに、その情報をほかの人から読み取られる可能性があります。」と表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。

  4. 入力した内容に該当する型名の一覧が表示されます。
    お使いの機種の型名をクリックします。

    型名をクリック

  5. 「決定」ボタンをクリックします。

    「決定」ボタンをクリック

    アドバイス
    「インターネットへ情報を送信するときに、その情報をほかの人から読み取られる可能性があります。」と表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。

  6. 「画面が切り替わるまでしばらくお待ちください」と表示された後に、ダウンロードモジュールの一覧が表示されます。

    一覧に、「DVD-RAMドライバー for Windows XP(FJT0014) Ver.6.0.7.0」があるかどうかを確認します。

    「DVD-RAMドライバー for Windows XP(FJT0014) Ver.6.0.7.0」

  7. 「×」ボタンをクリックして、Internet Explorerを閉じます。

  8. 確認できた内容に応じて対処します。



2番目の確認項目「マスタ」のフォーマットで書き込み直す


更新できるDVD-RAMドライバーが確認できなかった場合は、Windows Vistaのパソコンを使い、CDの内容をハードディスク上に一時的にコピーしてから、「マスタ」のフォーマットで書き込みます。

重要
「ライブファイルシステム」で書き込んだCDがCD-Rの場合、「マスタ」で書き直すには新しいCD-Rが必要です。


CDの内容をハードディスクに一時的にコピーする


Windows Vistaのパソコンを使い、次の手順で「ライブファイルシステム」のフォーマットで書き込んだCDの内容を、ハードディスクに一時的にコピーします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「ライブファイルシステム」で書き込んだCDを、Windows Vistaのパソコンにセットします。

    アドバイス
    「自動再生」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックして閉じます。
     
  2. 「コンピュータ」をクリックします。
     
  3. 「コンピュータ」が表示されます。
    CD/DVDドライブのアイコンをクリックします。

    コンピュータ - DVD RW ドライブ(E:)

  4. 「整理」メニュー→「すべて選択」の順にクリックします。

    整理メニュー - すべて選択

  5. CDのファイルがすべて選択されます。
    「整理」メニュー→「コピー」の順にクリックします。

    整理メニュー - コピー

  6. 「×」ボタンをクリックして、画面を閉じます。

  7. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「新規作成」→「フォルダ」の順にクリックします。

    新規作成 - フォルダ

  8. デスクトップにフォルダ名が青く反転した「新しいフォルダ」フォルダが作成されます。
    そのまま、【Delete】キーを1回押します。

    新しいフォルダ作成 - Deleteキーでフォルダ名削除

  9. 青く反転して表示されていたフォルダ名が消えます。
    お好みのフォルダ名を入力します。

    フォルダ名入力
    (フォルダ名を「disk」と入力した例)

  10. キーボードの【Enter】キーを押します。

  11. 入力したフォルダ名が確定されます。
    お好みの名前を付けたフォルダをクリックします。

  12. 「整理」メニュー→「貼り付け」の順にクリックします。

    整理メニュー - 貼り付け

  13. コピーしたCDの内容が、新しく作成したフォルダにコピーされます。
    終わるまで待ちます。

    コピー中

  14. コピーが終わった後、「×」ボタンをクリックして、新しく作成したフォルダを閉じます。

「ライブファイルシステム」で書き込んだCD-RWの内容を消去する


「ライブファイルシステム」で書き込んだディスクがCD-RWの場合は、次の手順で内容を消去します。

重要
「ライブファイルシステム」で書き込んだCDがCD-Rの場合は、新しいCD-Rを準備して、「ハードディスクにコピーしたファイルを、「マスタ」のフォーマットで書き込む」に進んでください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「ライブファイルシステム」で書き込んだCDを、Windows Vistaのパソコンにセットします。

    アドバイス
    「自動再生」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックして閉じます。
     
  2. 「コンピュータ」をクリックします。
     
  3. 「コンピュータ」が表示されます。
    CD/DVDドライブのアイコンをクリックします。

    コンピュータ - DVD RW ドライブ(E:)

  4. 「このディスクを消去する」をクリックします。

    このディスクを消去する

  5. 「ディスクを消去する準備ができました」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    ディスクを消去する準備ができました - 次へボタン

  6. 「お待ちください...」と表示されます。
    終わるまで待ちます。

    お待ちください...

  7. 終わると、「消去は正しく完了しました」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    消去は正しく完了しました - 完了

ハードディスクにコピーしたファイルを、「マスタ」のフォーマットで書き込む


次の手順で、ハードディスクにコピーしたファイルを「マスタ」のフォーマットで書き込みます。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「マスタ」で書き込みたいCDを、Windows Vistaのパソコンにセットします。

    アドバイス
    「自動再生」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックして閉じます。
     
  2. CDの内容をコピーした、デスクトップにあるフォルダをクリックして開きます。

  3. 「書き込む」をクリックします。

    書き込む

  4. 「空のディスクを準備してください」と表示されます。
    「フォーマットのオプションを表示する」をクリックします。

    空のディスクを準備してください - フォーマットのオプションを表示する

  5. 「ライブファイルシステム」と「マスタ」が表示されます。
    「マスタ」をクリックします。

    空のディスクを準備してください - マスタ

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

    空のディスクを準備してください - 次へ

  7. タスクバーのすぐ上に、「ディスクの書き込みの準備ができたファイルがあります」と表示されます。
    表示されたメッセージをクリックします。

    ディスクの書き込みの準備ができたファイルがあります

  8. 「ディスクに書き込む準備ができたファイル」と表示されます。
    「ディスクに書き込む」をクリックします。

    ディスクに書き込む準備ができたファイル - ディスクに書き込む

  9. 「このディスクを準備します」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    このディスクを準備します - 次へ

  10. 「お待ちください...」と表示されます。
    終わるまで待ちます。

    お待ちください...

  11. 書き込みが終わると、CD/DVDドライブのトレイが自動的に開き、「ファイルはディスクへ正しく書き込まれました」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    ファイルはディスクへ正しく書き込まれました - 完了ボタン

  12. CDを取り出します。

    アドバイス
    正しく書き込まれた後は、CDの内容をコピーするためにデスクトップに作成したフォルダは削除して結構です。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)