このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1907-0996】更新日:2007年7月4日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

特殊な文字を使ったフォルダやファイルを実行できません。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • WindowsVista
  • Windows XP
  • Windows 2000

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ワンタッチボタンや、@メニューのお気に入り、PowerUtility - スケジュール機能に特殊な文字を使ったフォルダやファイルを登録しても、エラーになって実行できません。

回答

次のソフトウェアでは、特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルや、ファイル名に特殊な文字を使用しているファイルを扱うことができません。
  • @メニュー (Windows Vista、Windows XP)
  • PowerUtility および、PowerUtility - スケジュール機能 (Windows Vista、Windows XP)
  • ワンタッチボタン設定 (Windows Vista、Windows XP、Windows 2000)

特殊な文字とは、
®
©

などの文字になります。
これらのソフトウェアでは、文字コード表の文字セット「Windows: 日本語」にある文字のみを使用できます。



文字コード表の開き方

Windows Vistaの場合
「スタート」メニュー→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システム ツール」→「文字コード表」の順にクリックして開くことができます。

Windows XPの場合
「スタート」メニュー→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システム ツール」→「文字コード表」の順にクリックして開くことができます。
文字コード表の「詳細表示」をクリックしてください。

Windows 2000の場合
「スタート」メニュー→「プログラム」→「アクセサリ」→「システム ツール」→「文字コード表」の順にクリックして開くことができます。
文字コード表の「詳細表示」をクリックしてください。



@メニューでの制限

@メニューのお気に入りの「ソフトウェアの追加」の「スタートメニューから選択」のリストの中に、特殊な文字を使用しているスタートメニューの項目が表示されません。
「その他のソフトウェアを追加」で、特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルやファイル名に特殊な文字を使用しているファイルを指定して追加しても、このファイルを実行することはできません。

回避方法

お気に入りに追加したい特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルやファイル名に特殊な文字を使用しているファイルのショートカットを作成します。
ショートカットは、特殊な文字を使用していないフォルダに特殊な文字を使用しないファイル名で作成してください。
作成したショートカットを@メニューにドラッグアンドドロップしてください。



PowerUtility および、PowerUtility - スケジュール機能での制限

「アクションの追加」または「アクションの変更」で「直接指定する」の「スタートメニューから選択」のリストの中に、特殊な文字を使用しているスタートメニューの項目が表示されません。
「参照」で、特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルやファイル名に特殊な文字を使用しているファイルを指定しても、このファイルを実行することはできません。

回避方法

スケジュールに登録したい特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルやファイル名に特殊な文字を使用しているファイルのショートカットを作成します。
ショートカットは、特殊な文字を使用していないフォルダに特殊な文字を使用しないファイル名で作成してください。
作成したショートカットを「参照」で指定してアクションを作成してください。



ワンタッチボタン設定での制限

Windows Vistaの場合
Windows XPの場合
「ワンタッチボタン設定ウィザード」の「スタートメニューから選択する」に、特殊な文字を使用しているスタートメニューの項目が表示されません。
「直接選択する」で、特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルやファイル名に特殊な文字を使用しているファイルを指定して登録すると、登録したワンタッチボタンを押したときに、エラーになり、指定したファイルを実行できません。
※「ワンタッチボタン設定ウィザード」については、ワンタッチボタン設定のヘルプをご覧ください。

回避方法

ワンタッチボタンで実行したい特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルやファイル名に特殊な文字を使用しているファイルのショートカットを作成します。
ショートカットは、特殊な文字を使用していないフォルダに特殊な文字を使用しないファイル名で作成してください。
作成したショートカットを「直接選択する」で指定します。


Windows 2000の場合
「ワンタッチボタンのプロパティ」の「[スタート]メニューを参照」ボタンで開く「[スタート]メニューを参照」ダイアログボックスに、特殊な文字を使用しているスタートメニューの項目が表示されません。
「参照」ボタンで、特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルやファイル名に特殊な文字を使用しているファイルを指定して登録すると、登録したワンタッチボタンを押したときに、エラーになり、指定したファイルを実行できません。
※「ワンタッチボタンのプロパティ」については、ワンタッチボタン設定のヘルプをご覧ください。

回避方法

ワンタッチボタンで実行したい特殊な文字を使用しているフォルダにあるファイルやファイル名に特殊な文字を使用しているファイルのショートカットを作成します。
ショートカットは、特殊な文字を使用していないフォルダに特殊な文字を使用しないファイル名で作成してください。
作成したショートカットを「参照」ボタンで指定します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)