このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1911-2452】更新日:2021年8月27日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

デバイスの暗号化 / BitLocker ドライブ暗号化について教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

回答

デバイスの暗号化 / BitLocker(ビットロッカー)ドライブ暗号化とは、データを暗号化するWindowsの機能です。
データを暗号化すると、紛失や盗難の際に、パソコンやタブレット内のデータを第三者が簡単に読み出すことができないように保護できます。

デバイスの暗号化 / BitLocker ドライブ暗号化を有効にした機種のリカバリなどを行うには、回復キーが必要になります。



デバイスの暗号化は、Windows 10 Home / Windows 10 Proで利用できますが、利用にはお使いの機種がハードウェア条件を満たしている必要があります。

BitLocker ドライブ暗号化は、Windows 10 Pro 標準で利用できます。
それぞれの設定方法など、詳細は次の項目をクリックして、ご覧ください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

デバイスの暗号化について

デバイスの暗号化を設定する方法は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 対象機種
  2. 有効にする方法
  3. 無効にする方法
  4. 回復キーを取得する方法

対象機種

デバイスの暗号化の対象機種は、次のQ&Aをご覧になり、確認してください。

Q&Aデバイスの暗号化の対象機種を教えてください。

重要

デバイスの暗号化を搭載している機種は、Microsoft アカウントでサインインしたときなどに、自動的にデバイスの暗号化がオン(有効)になります。

デバイスの暗号化が有効のまま、 パソコンを初期状態に戻す(リカバリ)などを実行すると、回復キーの入力を求められます。
回復キーを入力しないと、手順を続行できません。

このため、万が一の場合に備えて、Microsoft アカウントに切り替えた後は、すぐにデバイスの暗号化の回復キーを取得することをお勧めします。
または、デバイスの暗号化が必要ない場合は、デバイスの暗号化をオフ(無効)にすることもご検討ください。


有効にする方法

デバイスの暗号化をオン(有効)にする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] デバイスの暗号化をオン(有効)にする方法を教えてください。


無効にする方法

デバイスの暗号化をオフ(無効)にする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] デバイスの暗号化をオフ(無効)にする方法を教えてください。


回復キーを取得する方法

デバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)を取得する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] デバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)を取得する方法を教えてください。


BitLocker ドライブ暗号化について

BitLocker ドライブ暗号化を設定する方法は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 有効 / 無効にする方法
  2. 回復キーを取得する方法

有効 / 無効にする方法

BitLocker ドライブ暗号化を有効 / 無効にする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] BitLocker ドライブ暗号化を有効 / 無効にする方法を教えてください。


回復キーを取得する方法

BitLocker 回復キーを取得する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] デバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)を取得する方法を教えてください。


[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

アドバイス

Windowsのエディション(Home / Pro)を確認する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] エディションの種類と確認方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)