このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2004-4570】更新日:2018年8月16日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

スクリーンセーバーが起動しないようにする方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

音楽CD、DVDを再生しているときや、メディア(CDやDVDなど)に書き込みをしているときに、スクリーンセーバーが起動します。
スクリーンセーバーが起動しないようにする方法を教えてください。

回答

スクリーンセーバーを起動しないようにするには、スクリーンセーバーを「(なし)」に設定します。



お使いのOSに応じた項目を確認してください。

  1. Windows 10
  2. Windows 8.1/8
  3. Windows 7
  4. Windows Vista
  5. Windows XP
  6. Windows Me / Windows 98 / Windows 95


Windows 10

次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] スクリーンセーバーの設定を変更する方法を教えてください。



Windows 8.1/8

次の手順で、スクリーンセーバーを「(なし)」に設定します。


操作手順

  1. 「デスクトップ」タイルをクリックします。

    デスクトップ(Windows 8)

    アドバイス

    デスクトップの場合は、次の手順に進みます。

  2. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「個人設定」をクリックします。

    デスクトップの何もないところを右クリック→「個人設定」(Windows 8)

  3. 「個人設定」が表示されます。
    「スクリーン セーバー」をクリックします。

    スクリーンセーバー(Windows 8)

  4. 「スクリーン セーバーの設定」が表示されます。
    「スクリーンセーバー」欄の「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示される一覧から「(なし)」をクリックします。

    「V」ボタン→「(なし)」の順にクリック(Windows 8)

  5. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK(Windows 8)

  6. 「個人設定」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「個人設定」を閉じます。
アドバイス

画面のオフやスリープに、移行しないように設定する場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 8.1/8] 画面のオフやスリープまでの時間を変更する方法を教えてください。



Windows 7

スクリーンセーバーを「(なし)」に設定する方法は次のとおりです。

お使いのエディションに応じた項目を確認してください。

  1. Windows 7 Starter をお使いの場合
  2. Windows 7 Starter 以外をお使いの場合

Windows 7 Starter をお使いの場合

次の手順で、スクリーンセーバーを「(なし)」に設定します。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「デザイン」をクリックします。

    デザインをクリック

    アドバイス

    「デザイン」が表示されていない場合は、「ディスプレイ」アイコンをクリックし、手順4.へ進みます。

  3. 「ディスプレイ」をクリックします。

    ディスプレイをクリック

  4. 「スクリーンセーバーの変更」をクリックします。

    スクリーンセーバーの変更をクリック

  5. 「スクリーンセーバーの設定」が表示されます。
    「スクリーンセーバー」欄の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「(なし)」をクリックします。

    「▼」ボタン→「(なし)」の順にクリック(Windows 7 Starter)

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  7. 「ディスプレイ」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「ディスプレイ」を閉じます。

Windows 7 Starter 以外をお使いの場合

次の手順で、スクリーンセーバーを「(なし)」に設定します。


操作手順

  1. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「個人設定」をクリックします。

    デスクトップの何もないところで右クリック→個人設定をクリック

  2. 「個人設定」が表示されます。
    「スクリーンセーバー」をクリックします。

    スクリーンセーバーをクリック

  3. 「スクリーンセーバーの設定」が表示されます。
    「スクリーンセーバー」欄の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「(なし)」をクリックします。

    「▼」ボタン→「(なし)」の順にクリック(Windows 7 Starter以外)

  4. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  5. 「個人設定」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「個人設定」を閉じます。
アドバイス

システムスタンバイや休止状態に、移行しないように設定する場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 7] 省電力状態に移行するまでの時間を変更する方法を教えてください。



Windows Vista

スクリーンセーバーを起動しないようにするには、「個人設定」でスクリーンセーバーを「(なし)」に設定します。

スクリーンセーバーを設定する方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows Vista] スクリーンセーバーが起動しないようにする方法を教えてください。

アドバイス

システムスタンバイや休止状態に、移行しないように設定する場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows Vista] 省電力状態に移行するまでの時間を変更する方法を教えてください。



Windows XP

次の手順で、スクリーンセーバーを「(なし)」に設定します。


操作手順

  1. デスクトップの何もないところで右クリックし、表示されるメニューから、「プロパティ」をクリックします。

    「プロパティ」をクリック

  2. 「画面のプロパティ」が表示されます。
    「スクリーンセーバー」タブをクリックします。

    「スクリーンセーバー」タブをクリック

  3. 「スクリーンセーバー」欄の、「下向き矢印」ボタンをクリックします。

    「V」ボタンをクリック

  4. 表示される一覧から、「(なし)」をクリックします。

    「(なし)」をクリック

  5. 「OK」ボタンをクリックし、「画面のプロパティ」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック
アドバイス

システムスタンバイや休止状態に、移行しないように設定する場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A省電力状態に移行するまでの時間を変更する方法を教えてください。



Windows Me / Windows 98 / Windows 95

次の手順で、スクリーンセーバーを「(なし)」に設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何もないところで右クリックし、表示されるメニューから、「プロパティ」をクリックします。

    「プロパティ」をクリック

  2. 「画面のプロパティ」が表示されます。
    「スクリーンセーバー」タブをクリックします。

    「スクリーンセーバー」タブをクリック

  3. 「スクリーンセーバー」欄の、「▼」ボタンをクリックします。

    「▼」ボタンをクリック

  4. 表示される一覧から、「(なし)」をクリックします。

    「(なし)」をクリック

  5. 「OK」ボタンをクリックし、「画面のプロパティ」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック
アドバイス

システムスタンバイや休止状態に、移行しないように設定する場合は、次のQ&Aをご覧ください。
なお、Windows 95には、システムスタンバイやシステム休止状態に、移行する機能はありません。

Q&A省電力状態に移行するまでの時間を変更する方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)