このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2007-0931】更新日:2014年6月19日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

FMVオリジナルのスクリーンセーバーの設定を変更する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

スクリーンセーバー for FUJITSU PC、またはFMVスクリーンセーバーの表示時間などを変更する方法を教えてください。

回答

スクリーンセーバー for FUJITSU PC、または、FMV スクリーンセーバーでは、スクリーンセーバーの種類や、画像の表示時間などを変更できます。

アドバイス



付属機種

付属機種は、次のとおりです。

  • スクリーンセーバー for FUJITSU PC
    2010年夏モデル〜2013年6月発表モデル、および2013年10月発表モデル LIFEBOOK AH30/L、AH47/Kに付属しています。

    ただし、次の機種を除きます。

    2013年6月発表モデル:ESPRIMO DH53/L、LIFEBOOK AH33/L、AH35/L

  • FMVスクリーンセーバー
    2004年夏モデル〜2010年春モデルのすべての機種に付属しています。
アドバイス
機種の発表時期や名称は、次のQ&Aで確認できます。

Q&Aパソコンの正式な名称(品名/型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。



Windows 8の設定方法

次の手順で、スクリーンセーバー for FUJITSU PCの設定を変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「個人設定」をクリックします。

    デスクトップを右クリック→個人設定(Windows 8)

    アドバイス
    スタート画面の場合は、【Windows】キーを押すか、「デスクトップ」タイルをクリックしてから、手順1.を操作します。

    「デスクトップ」タイル

  2. 「個人設定」が表示されます。
    「スクリーン セーバー」をクリックします。

    スクリーンセーバー(Windows 8)

  3. 「スクリーン セーバーの設定」が表示されます。
    下向き矢印」ボタンをクリックし、表示される一覧から「スクリーンセーバー for FUJITSU PC」をクリックします。

    スクリーンセーバー for FUJITSU(Windows 8)

  4. 「設定」ボタンをクリックします。

    設定(Windows 8)

  5. 「設定」が表示されます。
    「種類」の「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示される一覧からお好みのスクリーンセーバーをクリックします。

    「種類」が表示されない場合は、次の手順に進みます。

    種類(Windows 8)

  6. 「画像待ち時間」のつまみをドラッグし、画像待ち時間を調整します。

    画像待ち時間(Windows 8)

    アドバイス
    「ドラッグ」とは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。

  7. 「OK」ボタンをクリックし、「設定」を閉じます。

    設定 - OK(Windows 8)

  8. 「スクリーン セーバーの設定」に戻ります。
    「プレビュー」ボタンをクリックし、変更したスクリーンセーバーの動作を確認します。

    プレビュー(Windows 8)

  9. 動作を確認したら、マウスを動かしたり、【Enter】キーを一回押したりして、プレビューを解除します。

  10. 「OK」ボタンをクリックし、「スクリーンセーバーの設定」を閉じます。

    スクリーンセーバーの設定 - OK(Windows 8)

  11. 「×」ボタンをクリックし、「個人設定」を閉じます。


Windows 7の設定方法

Windows 7のエディションによって手順が異なります。

お使いのエディションに応じた項目を確認してください。

  1. Windows 7 Starter 以外
  2. Windows 7 Starter

Windows 7 Starter 以外

次の手順で、スクリーンセーバー for FUJITSU PC、またはFMV スクリーンセーバーの設定を変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「個人設定」をクリックします。

    「個人設定」をクリック

  2. 「個人設定」が表示されます。
    「スクリーン セーバー」をクリックします。

    個人設定 - スクリーン セーバーをクリック

  3. 「スクリーン セーバーの設定」が表示されます。
    「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「スクリーンセーバー for FUJITSU PC」(または「FMV スクリーンセーバー」)をクリックします。

    スクリーンセーバー

  4. 「設定」ボタンをクリックします。

    設定ボタンをクリック

  5. 「設定」が表示されます。
    スクリーンセーバーを中断した場合、スクリーンセーバーで表示していた画像を壁紙にするかどうかを設定します。

    • 「壁紙に設定しない」
      スクリーンセーバーの動作は、壁紙の設定に影響しません。

    • 「壁紙に設定する」
      スクリーンセーバーを解除したときに表示されていた画像が、壁紙に設定されます。

    「壁紙に設定しない」「壁紙に設定する」のどちらかをクリック

  6. スクリーンセーバーの種類を変更します。
    「種類」の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧からお好みのスクリーンセーバーをクリックします。

    「種類」の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧からお好みのスクリーンセーバーをクリック

  7. 「切り替え速度」のつまみをドラッグし、切り替え速度を調整します。
    「切り替え速度」が灰色で表示される場合や、表示されていない場合は、次の手順に進みます。

    アドバイス
    「ドラッグ」とは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。

    切り替え速度 - つまみをドラックし変更

  8. 「画像待ち時間」のつまみをドラッグし、画像待ち時間を調整します。

    「画像待ち時間」のつまみをドラッグして変更

  9. 「OK」ボタンをクリックし、「設定」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

  10. 「スクリーン セーバーの設定」に戻ります。
    「プレビュー」ボタンをクリックし、変更したスクリーンセーバーの動作を確認します。

    スクリーン セーバーの設定 - プレビューボタンをクリック

  11. 動作を確認したら、マウスを動かしたり、【Enter】キーを一回押したりして、プレビューを解除します。

  12. 「OK」ボタンをクリックし、「スクリーンセーバーの設定」を閉じます。

    スクリーンセーバーの設定 - OKボタンをクリックし閉じる

  13. 「×」ボタンをクリックし、「個人設定」を閉じます。

Windows 7 Starter

次の手順で、スクリーンセーバー for FUJITSU PC、またはFMV スクリーンセーバーの設定を変更します。

アドバイス
Windows 7 Starter は壁紙を設定できません。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「デザイン」をクリックします。

    「デザイン」をクリック

    アドバイス
    「デザイン」が表示されていない場合は、「ディスプレイ」をクリックし、手順4.へ進みます

    ディスプレイ

  3. 「ディスプレイ」をクリックします。

    「ディスプレイ」をクリック

  4. 「スクリーンセーバーの変更」をクリックします。

    「スクリーンセーバーの変更」をクリック

  5. 「スクリーンセーバーの設定」が表示されます。
    「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から、「スクリーンセーバー for FUJITSU PC」(または「FMV スクリーンセーバー」)をクリックします。

    スクリーンセーバー for FUJITSU PCをクリック

  6. 「設定」ボタンをクリックします。

    スクリーンセーバーの設定 - 設定ボタンをクリック

  7. 「設定」が表示されます。
    「種類」の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧からお好みのスクリーンセーバーをクリックします。

    スクリーンセーバーの種類を変更 - ▼ボタンをクリックし一覧からクリック

  8. 「切り替え速度」のつまみをドラッグし、切り替え速度を調整します。

    アドバイス
    • 「切り替え速度」が灰色で表示される場合は、次の手順に進みます。

    • 「ドラッグ」とは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。

    切り替え速度の変更 - つまみをドラックし変更

  9. 「画像待ち時間」のつまみをドラッグし、画像待ち時間を調整します。

    画像待ち時間 - つまみをドラックし変更

  10. 「OK」ボタンをクリックし、「設定」を閉じます。

    設定 - OKボタンをクリックし閉じる

  11. 「スクリーン セーバーの設定」に戻ります。
    「プレビュー」ボタンをクリックし、変更したスクリーンセーバーの動作を確認します。

    スクリーン セーバーの設定 - プレビューボタンをクリック

  12. 動作を確認したら、マウスを動かしたり、【Enter】キーを一回押したりして、プレビューを解除します。

  13. 「OK」ボタンをクリックし、「スクリーン セーバーの設定」を閉じます。

    スクリーン セーバーの設定 - OKボタンをクリックし閉じる

  14. 「×」ボタンをクリックして、「ディスプレイ」を閉じます。


Windows Vistaの設定方法

次の手順で、FMV スクリーンセーバーの設定を変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「個人設定」をクリックします。

    個人設定画面画面をクリックします

  2. 「個人設定」が表示されます。
    「スクリーン セーバー」をクリックします。

    スクリーンセーバーをクリックします

  3. 「スクリーン セーバーの設定」が表示されます。
    「スクリーン セーバー」の欄に、「FMV スクリーンセーバー」と表示されていることを確認します。

    FMV スクリーンセーバーであることを確認します

    アドバイス
    「FMV スクリーンセーバー」と表示されていない場合は、「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「FMV スクリーンセーバー」をクリックします。

    FMV

  4. 「設定」ボタンをクリックします。

    設定ボタンをクリックします

  5. 「設定」が表示されます。
    スクリーンセーバーを中断したときに、スクリーンセーバーで表示していた画像を壁紙にするかどうかを設定します。

    • 「壁紙に設定しない」
      スクリーンセーバーの動作は、壁紙の設定に影響しません。

    • 「壁紙に設定する」
      スクリーンセーバーを解除したときに表示されていた画像が、壁紙に設定されます。

    スクリーンセーバー終了時の画像を壁紙に設定する条件

  6. スクリーンセーバーの種類を変更します。
    「種類」の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から、お好みのスクリーンセーバーをクリックします。

    スクリーンセーバーの種類を変更

  7. 「切り替え速度」のつまみをドラッグし、切り替え速度を調整します。

    アドバイス
    「ドラッグ」とは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインタを目的の場所に移動させる操作です。

    切り替え速度を変更します

  8. 「画像待ち時間」のつまみをドラッグし、画像待ち時間を調整します。

    画像待ち時間を変更します

  9. 「OK」ボタンをクリックし、「設定」を閉じます。

    OKボタンをクリックします

  10. 「スクリーン セーバーの設定」に戻ります。
    「プレビュー」ボタンをクリックし、変更したスクリーンセーバーの動作を確認します。

    プレビューボタンをクリックします

  11. 「OK」ボタンをクリックし、「設定」を閉じます。

    OKボタンをクリックします

  12. 「×」ボタンをクリックし、「個人設定」を閉じます。


Windows XPの設定方法

次の手順で、FMV スクリーンセーバーの設定を変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    プロパティをクリックします

  2. 「画面のプロパティ」が表示されます。
    「スクリーン セーバー」タブをクリックします。

    スクリーンセーバータブをクリックします

  3. 「スクリーン セーバー」の欄に、「FMV スクリーンセーバー」と表示されていることを確認します。

    FMV スクリーンセーバーであることを確認します

    アドバイス
    「FMV スクリーンセーバー」と表示されていない場合は、「スクリーン セーバー」の下の「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示される一覧から「FMV スクリーンセーバー」をクリックします。

    FMV

  4. 「設定」ボタンをクリックします。

    設定ボタンをクリックします

  5. 「設定」が表示されます。
    スクリーンセーバーを中断して、デスクトップを表示したとき、表示している画像を壁紙にするかどうかを設定します。

    • 「現在表示されている壁紙が、FMVご購入時の設定になっているか、またはFMV スクリーンセーバーで設定した壁紙になっているなら、スクリーンセーバー終了時の画像を壁紙に設定する」
      ご購入時の壁紙やFMV スクリーンセーバーの画像を壁紙にしているときは、スクリーンセーバーを解除したときに表示されていた画像が、壁紙に設定されます。

      ご購入時の壁紙やFMV スクリーンセーバー以外の画像を壁紙にしているときは、スクリーンセーバーが動作しても、壁紙は変更されません。

    • 「壁紙に設定しない」
      スクリーンセーバーが動作しても、壁紙は変更されません。

    • 「必ず壁紙に設定する」(または「壁紙に設定する」)
      スクリーンセーバーを解除したときに表示されていた画像が、壁紙に設定されます。

    スクリーンセーバー終了時の画像を壁紙に設定する条件

    アドバイス
    お使いの機種によって、「現在表示されている壁紙が、FMVご購入時の設定になっているか、またはFMV スクリーンセーバーで設定した壁紙になっているなら、スクリーンセーバー終了時の画像を壁紙に設定する」が、表示されない場合があります。

  6. 「種類」の「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示される一覧から、お好みのスクリーンセーバーをクリックします。

    種類

  7. 「切り替え速度」のつまみをドラッグし、切り替え速度を調整します。

    アドバイス
    「ドラッグ」とは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインタを目的の場所に移動させる操作です。

    切り替え速度

  8. 「画像待ち時間」のつまみをドラッグし、画像待ち時間を調整します。

    画像待ち時間

  9. すべての設定が完了したら、「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリックします

  10. 「画面のプロパティ」に戻ります。
    「プレビュー」ボタンをクリックし、変更したスクリーンセーバーの動作を確認します。

    プレビューボタンをクリックします

  11. 「OK」ボタンをクリックし、「画面のプロパティ」を閉じます。

    OKボタンをクリックします

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)