このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2207-4560】更新日:2010年7月10日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows メール] Outlook 2007から連絡先を移行する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Outlook 2007からWindows メールに連絡先を移行する方法を教えてください。

回答

Outlook 2007の連絡先をWindows メールに移すときは、はじめにOutlook 2007の連絡先をファイルに書き出します。
その後、Windows メールで書き出したファイルを読み込みます。

アドバイス
Windows 7をお使いの場合は、Windows Live メールがインストールされています。
Windows Live メールの設定方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows Live メール] Outlook 2007の連絡先を移行する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


手順1Outlook 2007の連絡先をファイルに書き出す


次の手順で、Outlook 2007の連絡先をファイルに書き出します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Microsoft Office」→「Microsoft Office Outlook 2007」の順にクリックします。

  2. Outlook 2007が起動します。
    「ファイル」メニュー→「インポートとエクスポート」の順にクリックします。

    Outlook 2007 - ファイルメニュー→インポートとエクスポートの順にクリック

  3. 「実行する処理を選択してください」と表示されます。
    「ファイルにエクスポート」をクリックします。

    実行する処理を選択してください - ファイルにエクスポート

  4. 「次へ」ボタンをクリックします。

    実行する処理を選択してください - 次へボタンをクリック

  5. 「エクスポートするファイルの種類を選択してください」と表示されます。
    「テキストファイル(Windows、カンマ区切り)」をクリックします。

    エクスポートするファイルの種類を選択してください - テキストファイル(Windows、カンマ区切り)をクリック

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

    エクスポートするファイルの種類を選択してください - 次へボタンをクリック

  7. 「エクスポートするフォルダの選択」と表示されます。
    右下の「▼」ボタンをクリックし、「連絡先」を探します。

    エクスポートするフォルダの選択 - 右下の「▼」ボタンをクリックし、連絡先を探す

  8. 見つけた「連絡先」をクリックします。

    エクスポートするフォルダの選択 - 見つけた連絡先をクリック

  9. 「次へ」ボタンをクリックします。

    エクスポートするフォルダの選択 - 次へボタンをクリック

  10. 「エクスポート先のファイル名」と表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    エクスポート先のファイル名 - 参照ボタンをクリック

  11. 「参照」が表示されます。
    「デスクトップ」をクリックします。

    参照 - お気に入りリンク - デスクトップをクリック

  12. 「ファイル名」欄にお好みのファイル名を入力します。

    ファイル名欄にお好みのファイル名を入力

  13. 「OK」ボタンをクリックします。

    参照 - OKボタンをクリック

  14. 「エクスポート先のファイル名」に戻ります。
    「参照」ボタンの左側に入力したファイル名が表示されていることを確認します。

    エクスポート先のファイル名 - ファイル名が表示されていることを確認

  15. 「次へ」ボタンをクリックします。

    エクスポート先のファイル名 - 次へボタンをクリック

  16. 「以下の処理を実行します」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    以下の処理を実行します - 完了ボタンをクリック

  17. 「インポート/エクスポート実行中」と表示されます。
    終わるまで待ちます。

    インポート/エクスポート実行中 - 終わるまで待ちます

  18. 終わるとOutlook 2007に戻ります。
    「×」ボタンをクリックして、Outlook 2007を閉じます。

  19. デスクトップに戻ります。
    書き出したファイルが表示されていることを確認します。

    デスクトップに書き出したファイルが表示されていることを確認

手順2書き出したファイルの文字コードを変換する


Outlook 2007の連絡先から書き出したファイルは、そのままの形式ではWindows メールで読み込むことができません。

読み込むためには、メモ帳を使って書き出したファイルの文字コードを変換する必要があります。
次の手順で、文字コードを変換します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「メモ帳」の順にクリックします。

  2. メモ帳が起動します。
    「ファイル」メニュー→「開く」の順にクリックします。

    メモ帳 - ファイルメニュー→開くの順にクリック

  3. 「開く」が表示されます。
    「デスクトップ」をクリックします。

    開く - お気に入りリンク - デスクトップをクリック

  4. 「テキスト文書(*.txt)」と表示されている欄の「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「すべてのファイル」をクリックします。

    テキスト文書(*.txt)欄にある▼ボタンをクリック、表示されるメニューからすべてのファイルをクリック

    アドバイス
    すでに「すべてのファイル」が選択されている場合は、そのまま次の手順へ進みます。

  5. 右下の「▼」ボタンをクリックし、Outlook 2007の連絡先から書き出したファイルを探します。

    「▼」ボタンをクリックし、画面を下へスクロール

  6. Outlook 2007の連絡先から書き出したファイルをクリックします。

    Outlook 2007の連絡先から書き出したファイルをクリック

  7. メモ帳に書き出したファイルの内容が表示されます。
    「ファイル」メニュー→「名前を付けて保存」の順にクリックします。

    メモ帳 - ファイルメニュー→名前を付けて保存の順にクリック

  8. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    「開く」ボタンの左にある「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「UTF-8」をクリックします。

    名前を付けて保存 - 保存ボタンの左にある▼ボタンをクリック、表示されるメニューからUTF-8をクリック

  9. 「保存」ボタンをクリックします。

    名前を付けて保存 - 保存ボタンをクリック

  10. 「上書きしますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    上書きしますか? - はいボタンをクリック

  11. ファイルが上書きされて、メモ帳に戻ります。
    「×」ボタンをクリックして、メモ帳を閉じます。

手順3Windows メールで読み込む


次の手順で、文字コードを変換したファイルを、Windows メールで読み込みます。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Windows メール」の順にクリックします。

  2. Windows メールが起動します。
    「ファイル」メニュー→「インポート」→「Windows アドレス帳」の順にクリックします。

    Windows メール - ファイルメニュー→インポート→Windows アドレス帳の順にクリック

  3. 「Windows アドレス帳にインポート」が表示されます。
    「CSV(カンマ区切り)」をクリックします。

    Windows アドレス帳にインポート - CSV(カンマ区切り)をクリック

  4. 「インポート」ボタンをクリックします。

    Windows アドレス帳にインポート - インポートボタンをクリック

  5. 「CSVのインポート」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    CSVのインポート - 参照ボタンをクリック

  6. 「開く」が表示されます。
    「お気に入りリンク」から「デスクトップ」をクリックします。

    開く - お気に入りリンクからデスクトップをクリック

  7. 「デスクトップ」が表示されます。
    文字コードを変換したファイルをクリックします。

    デスクトップ - 文字コードを変換したファイルをクリック

  8. 「CSVのインポート」に戻ります。
    「参照」ボタンの左側に読み込むファイル名が表示されていることを確認します。

    CSVのインポート - ファイル名が表示されていることを確認

  9. 「次へ」ボタンをクリックします。

    CSVのインポート - 次へボタンをクリック

  10. 「インポートするフィールドの割り当て」と表示されます。

    「テキストフィールド」(読み込むファイルの項目)の左側にチェックの付いている項目が、「アドレス帳フィールド」(Windows メールの項目)に割り当てられていることを確認します。

    アドバイス
    「テキストフィールド」と「アドレス帳フィールド」が同じ項目であれば、割り当てを変更する必要はありません。

    インポートするフィールドの割り当て - 割りついているかどうかを確認 

  11. 「完了」ボタンをクリックします。

    インポートするフィールドの割り当て - 完了ボタンをクリック

  12. 「アドレス帳は、以前の場所および形式から、Windows アドレス帳フォルダにインポートされました。」と表示されます。

    「閉じる」ボタンをクリックします。

    アドレス帳は、以前の場所および形式から、Windows アドレス帳フォルダにインポートされました - 閉じるボタンをクリック

  13. Windows メールに戻ります。
    「ツール」メニュー→「Windows アドレス帳」の順にクリックします。

    Windows メール - ツールメニュー→Windows アドレス帳の順にクリック

  14. Windows アドレス帳が表示されます。
    Outlook 2007の連絡先の内容が読み込まれていることを確認します。

    Windows アドレス帳 - 読み込まれていることを確認

  15. 「×」ボタンをクリックして、Windows アドレス帳を閉じます。

  16. Windows メールが表示されます。
    「×」ボタンをクリックして、Windows メールを閉じます。

手順4書き出したファイルを削除する


Outlook 2007の連絡先の内容が正しく読み込まれた後は、デスクトップに作成したファイルを削除します。

次の手順で、デスクトップに作成したファイルを削除します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップに書き出したOutlook 2007の連絡先のファイルを右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。

    デスクトップに書き出したOutlook 2007の連絡先のファイルを右クリック、表示されるメニューから削除をクリック

  2. 「このファイルをごみ箱に移動しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    このファイルをごみ箱に移動しますか? - はいボタンをクリック

    デスクトップからファイルが削除されます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)