このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2309-9612】更新日:2014年5月16日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 8] STYLISTICでカーソル(|)が勝手に移動するため、文字を正常に入力できません。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

STYLISTICで、キーボード・ドッキングステーションを接続して使用しています。
キーボードで文字を入力していると、入力中のカーソル(|)が勝手に移動してしまいます。

【現象例】
文章を入力しているときに、文章の始めや中央へカーソル(|)が勝手に移動するため、文章を続けて入力できない。
文字を入力しているときに、関係のないウィンドウが前に表示されて、文字入力が中断される。

回答

キーボードの手前にある入力装置のフラットポイント機能が、パソコンの動作に影響している可能性があります。

キーボードを操作しているときに、手のひらや袖口がフラットポイントに触れると、入力中のカーソル(|)が別の場所に移動したり、後ろに表示されているウィンドウが前に表示されたりするなど、意図しない動作が起こることがあります。

キーボードを操作するときは、フラットポイントから手のひらや袖口を十分に離してください。

アドバイス
タッチ機能やUSBマウスを利用し、フラットポイントを利用しないときは、フラットポイント機能を無効にすると、意図しない動作を防ぐことができます。

フラットポイント機能を無効にするには、キーボードの【Fn】キーを押しながら、【F4】キーを押します。
もう一度キーボードの【Fn】キーを押しながら、【F4】キーを押すと、有効に戻ります。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)