このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2502-6324】更新日:2004年4月5日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Excel] テンキーの【-】(マイナス)キーを押すと拡張モードになります。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Excelを使用中に、テンキーの【-】(マイナス)キーを押すと拡張モードになり、Excelのステータスバーに「拡張」と表示されます。元に戻すにはどうしたらよいでしょうか。

回答

Excel 2003 / Excel 2002 / Excel 2000 で、テンキーの「Num Lock」キーがオフの場合、テンキーの【-】(マイナス)キーを押すとステータスバーの右下に「拡張」と表示されて、拡張モードに切り替わります。
拡張モードに切り替わると、キーボードのカーソルキー(上下左右の矢印キー)だけで、行単位や列単位の指定、アクティブウィンドウのサイズ変更ができるようになります。


次のいずれかの操作を行うと、拡張モードが解除されて元の状態に戻ります。
  • Num Lockがオフの状態で、もう一度テンキーの【-】キーを押します。
    ※ Num Lockがオンの場合、Excelのステータスバーに「NUM」と表示されます。Num Lockがオフの場合は表示されません。

  • 【F8】キーを押します。

  • 【Esc】キーを押します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)