このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2502-6409】更新日:2010年11月30日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

ホームページを見た後から、アプリケーションを起動したり、パソコンを終了したりできません。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98 Second Edition
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ホームページを見た後から、アプリケーションを起動したり、アプリケーションの設定を変更したりできません。
また、「スタート」メニューから、「シャットダウン」の項目も消えて、パソコンを終了できません。
対処方法を教えてください。

回答

Windows Me / Windows 2000(Service Pack 1以前) / Windows 98 / Windows 95で、次の現象が発生する場合は、Windowsの脆弱性を利用して、悪意のあるホームページから不正なプログラムを実行された可能性があります。

  • デスクトップのアイコンが消えた

  • アプリケーションが起動しない

  • 「スタート」メニューから「シャットダウン」の項目が消えて、パソコンを終了できない

  • パソコンを再起動すると、次のメッセージが表示される

    If you have any trouble please email:findlu@21cn.com. note:not for japanese&dog&pig

この場合は、パソコンをご購入時の状態に戻す、リカバリの作業が必要です。

リカバリの方法は、パソコンに添付のマニュアルに記載されています。
マニュアルの名称や記載場所については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aリカバリ(パソコンを購入時の状態に戻す)には、どのマニュアルを見ればよいですか。(新しいウィンドウで表示)

なお、現象が発生していなくても、本Q&Aの対象OSをお使いの場合は、Java VMのビルド番号を確認したうえで、Windows Updateを実行したり、Internet Explorerの設定を変更したりして、セキュリティを強化することをお勧めします。

次の項目を順番に確認してください。

  1. Java VMのビルド番号を確認する
  2. セキュリティを強化する


1番目の確認項目Java VMのビルド番号を確認する


Java VMのビルド番号を確認し、セキュリティを強化する必要があるかどうかを確認します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. お使いのOSによって、次のとおり操作します。

    • Windows 2000 / Windows Me
      「スタート」ボタン→「プログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」(または「MS-DOSプロンプト」)の順にクリックします。

    • Windows 95 / Windows 98
      「スタート」ボタン→「プログラム」→「MS-DOSプロンプト」の順にクリックします。

  2. 「コマンドプロンプト」または「MS-DOSプロンプト」が表示されます。
    キーボードで次のとおり入力し、【Enter】キーを押します。

    jview

    jview

  3. 「Java Version 5.00.」に続く、数字を確認します。

    • 3802以上の場合
      セキュリティを強化する必要はありません。

    • 3802未満の場合
      「セキュリティを強化する」の手順を参考に、セキュリティを強化することをお勧めします。

    Java Version

  4. 「×」ボタンをクリックし、「コマンドプロンプト」または「MS-DOSプロンプト」を閉じます。


2番目の確認項目セキュリティを強化する

Windows Me / Windows 2000 / Windows 98をお使いの場合は、Windows Updateを実行して、セキュリティを強化します。
Windows Updateを実行する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AWindows Update の実行手順を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

Windows Updateを実行できない場合や、実行してもJava VMのビルド番号が、3802に満たない場合は、Internet Explorerの設定を変更して、セキュリティを強化します。

重要
Internet Explorerのセキュリティを強化すると、悪意のないホームページも正常に表示されなくなる場合があります。

アドバイス
  • Internet Explorer のバージョンを確認する場合は、Internet Explorerの「ヘルプ」メニュー→「バージョン情報」の順にクリックします。

  • セキュリティ対策ソフトをお使いの場合は、その機能によってもセキュリティを強化できます。
    詳しくは、セキュリティ対策ソフトのマニュアルをご覧になるか、提供元へお問い合わせください。

Internet Explorer 5 / Internet Explorer 5.5の場合

次の手順で、Internet Explorerの設定を変更します。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「インターネットオプション」をクリックします。

    インターネットオプション

  3. 「インターネットのプロパティ」が表示されます。
    「セキュリティ」タブをクリックします。

    「セキュリティ」タブ

  4. 「インターネット」をクリックします。

    インターネット

  5. 「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックします。

    「レベルのカスタマイズ」ボタン

  6. 「Javaアプレットのスクリプト」の「無効にする」をクリックします。

    Javaアップレットのスクリプト

  7. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  8. 「警告」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    警告

  9. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  10. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

Internet Explorer 4の場合


次の手順で、Internet Explorerの設定を変更します。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「インターネット」をクリックします。

    インターネット

  3. 「インターネットのプロパティ」が表示されます。
    「セキュリティ」タブをクリックします。

    「セキュリティ」タブ

  4. 「ゾーン」の「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから、「インターネットゾーン」をクリックします。

    インターネットゾーン

  5. 「高(最も安全)」をクリックします。

    高(最も安全)

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  7. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

Internet Explorer 3の場合


次の手順で、Internet Explorerの設定を変更します。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「インターネット」をクリックします。

    インターネット

  3. 「インターネットのプロパティ」が表示されます。
    「セキュリティ」タブをクリックします。

    「セキュリティ」タブ

  4. 「安全性のレベル」ボタンをクリックします。

    「安全性のレベル」ボタン

  5. 「高(すべてのユーザーに推奨)」をクリックします。

    高(すべてのユーザーに推奨)

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  7. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  8. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)