このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2504-6263】更新日:2012年5月22日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

複数のパソコンをインターネットに同時に接続することはできますか。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • すべて

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ブロードバンド(ADSL・光)の回線を導入したので、複数台のパソコンをインターネットに接続できるようにしたいのですが、設定のポイントや注意点を教えてください。

回答

ブロードバンド(ADSL・光等)回線を使って、複数台のパソコンをインターネットに同時接続するには、ルーターやアクセスポイントなどのネットワーク機器を使います。

重要
複数台のパソコンを同時に接続する場合は、次の点を事前に確認してください。

  • 接続に制限が無いこと
    プロバイダー、回線業者の契約内容により、複数台のパソコンの同時接続に制限が設けられている場合があります。
    詳細は、ご契約のプロバイダー、回線業者に確認してください。

  • 接続するパソコンそれぞれにセキュリティ対策がされていること
    同時接続を行うためのネットワークを構成することにより、1台のパソコンがウイルスに感染すると、他のパソコンにも被害が広がる危険性があります。
    それぞれのパソコンでのウイルス / セキュリティ対策を行ってから、接続する必要があります。

  • 他社製品を使用する場合、FMVパソコンとの接続確認がされていること
    他社製品のネットワーク機器を使っての接続や、他メーカーのパソコンとファイル共有のネットワーク構築については、他社製品や他メーカーの取扱説明書などで、FMVパソコンとの接続が可能かどうかの確認を行ったうえで、接続する必要があります。

ブロードバンド回線を導入すると、ADSL回線やケーブルテレビ(CATV)の場合は専用のモデムが、光(FTTH)回線の場合には終端装置と呼ばれる機器が、宅内に設置されます。
パソコンとこれらの機器との間に、ルーターやアクセスポイントなどのネットワーク機器を設置することで、複数台のパソコンで同時にインターネットの利用が可能になります。

ルーターを使った接続イメージ
(ルーターを使った接続イメージ)

アクセスポイントを使った接続イメージ
(アクセスポイントを使った接続イメージ)

機器の選定・購入にあたっては、次の項目を確認する必要があります。

  • 回線(ADSL・光)に、ネットワーク機器が対応しているかどうか
    ご契約のブロードバンド回線に、ネットワーク機器が対応しているかどうかを確認します。

  • 接続するパソコンの台数を確認する
    何台のパソコンを接続するかによって、必要な機器などが異なります。
    また、各パソコンにLAN機能があるかどうか、機能がない場合にはLANカードの増設が可能かどうかをマニュアルなどで確認します。

  • 有線LANで接続するか、無線LANで接続するか
    接続する方式によって、必要な機器が異なります。お使いの環境に応じて、有線LAN(ケーブルを使う)での接続を行うか、無線LANでの接続を行うかを選択します。

  • どんな機能が必要か
    ネットワーク機器(ルーター)は、各種機能の付いた製品が販売されています。
    提供元に、セキュリティ機能やモデム機能、あるいは無線と有線を同時に発信する機能があるかなどの機能を確認をして、接続するパソコンの環境にあっているかどうかの確認をします。

ネットワーク機器を決定したら、その機器と各パソコンを接続するためのLANカード(有線 / 無線)など、必要なものを準備します。

それぞれの機器のマニュアルや、メーカーのホームページをご確認になり、配線やパソコンの設定を行います。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)