このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2702-5701】更新日:2013年7月20日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows XP] ディスクデフラグを実行する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

【本Q&AにはWEB解決ツールが用意されています】
Windows XP を使用しています。
ハードディスクのアクセスが遅く感じるようになったので、最適化するためのデフラグを実行する方法を教えてください。

回答

パソコンを使用していると、ハードディスク内のファイルが分散する「ファイルの断片化」が発生し、ファイルの読み込みなどのアクセス速度が低下することがあります。

そのときは、ディスクデフラグを実行すると、ハードディスクの断片化したファイル構造が最適化され、アクセス速度の低下を改善できることがあります。

ディスクデフラグを実行するときは、セーフモードで起動し、スクリーンセーバーを停止してから実施します。

セーフモードで起動する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AWindowsをセーフモードで起動する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

スクリーンセーバーを停止する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aスクリーンセーバーが起動しないようにする方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

重要
  • ディスクデフラグを実行する場合は、ドライブに15%以上の空き領域(空き容量)が必要です。
    空き領域(空き容量)が15%未満のときは、一部分だけを最適化します。

    ハードディスクの空き容量を確認する方法については、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&Aハードディスクの容量や空き容量を確認する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

    ハードディスクの空き容量を増やす方法については、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows XP] ハードディスクの空き容量を増やす方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

  • お使いの環境によっては、ディスクデフラグが完了するまでに、数時間かかる場合があります。

  • ディスクデフラグを実行する頻度は、1ヶ月から半年に1回程度の間隔で、ハードディスクへのアクセス速度が遅くなったと感じたときに行うことをお勧めします。
次の手順で、ディスクデフラグを実行します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

「ディスク デフラグ ツール」の表示は、「WEB解決ツール」で自動的に実行できます。
「WEB解決ツール」を実行するときは、次のボタンをクリックしてください。
WEB解決ツール

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「ディスク デフラグ」の順にクリックします。

  2. 「ディスク デフラグ ツール」が表示されます。
    最適化するドライブ名をクリックします。

    Cドライブ
    (Cドライブを選択したときの例)

  3. 「分析」ボタンをクリックします。

    分析

  4. デフラグを行うための分析が開始されます。
    完了するまで、そのまましばらく待ちます。

  5. 「分析が完了しました」と表示されます。
    あわせて、そのドライブを最適化する必要があるかどうかのメッセージが表示されます。

「このボリュームを最適化する必要はありません。」と表示された場合


「このボリュームを最適化する必要はありません。」と表示されたときは、ファイルが断片化されていません。
そのドライブを最適化する必要はありません。

次の手順で、ディスクデフラグツールを終了します。


操作手順

  1. 「閉じる」ボタンをクリックし、分析結果の画面を閉じます。

    このボリュームを最適化する必要はありません。

  2. 「ディスク デフラグ ツール」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「ディスク デフラグ ツール」を閉じます。

「このボリュームを最適化してください。」と表示された場合


「このボリュームを最適化してください。」と表示されたときは、ファイルが断片化されています。
ハードディスクへのアクセス速度が低下している可能性があるため、最適化することをお勧めします。

次の手順で、分析したドライブを最適化します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「最適化」ボタンをクリックします。

    このボリュームを最適化してください。

  2. 最適化が開始されます。
    完了するまで、そのまましばらく待ちます。

    アドバイス
    • お使いのハードディスクの容量や動作状況によっては、最適化に数時間かかる場合があります。

    • 最適化中に他の作業を行う場合は、「一時停止」ボタン をクリックして、最適化を一時停止することができます。

      一時停止

    • 最適化を一時停止した状態から、再度開始する場合は、「再開」ボタンをクリックします。

      再開ボタン

    • 最適化を途中で中止する場合は、「停止」ボタンをクリックします。

      停止ボタン

  3. 最適化が完了すると、「最適化が完了しました」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    最適化が完了しました

  4. 「ディスク デフラグ ツール」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「ディスク デフラグ ツール」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)