このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3106-6214】更新日:2007年8月28日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

FMV-LIFEBOOK Qシリーズで、バッテリパックを取り外す方法と、部品番号(P/N)を確認する方法を教えてください。

このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

2006年上期モデルのFMV-LIFEBOOK Qシリーズで、バッテリパックを取り外す方法と、部品番号(P/N)を確認する方法を教えてください。

回答

2006年上期モデルのFMV-LIFEBOOK Qシリーズで、バッテリパックを取り外す方法と、部品番号(P/N)を確認する方法は、次のとおりです。


バッテリパックの取り外し方法

次の手順で、バッテリパックを取り外します。


操作手順

  1. パソコン本体の電源を切り、ACアダプタを取り外します。

  2. 液晶ディスプレイを閉じ、パソコン本体を裏返します。

    重要
    液晶ディスプレイは静かに閉じてください。閉じるときに液晶ディスプレイに強い力が加わると、液晶ディスプレイが故障する原因となることがあります。

  3. 内蔵バッテリパックロック(2ヶ所)を内側にスライドさせながら、バッテリパックを引き出します。

    引き出す

    アドバイス
    バッテリパックを取り付けるときは、バッテリパックをパソコン本体と水平に差し込み、カチッと音がするまでしっかりと押し込みます。内蔵バッテリパックロックは自動的にロックされます。

    はめこむ

部品番号(P/N)の確認方法

部品番号(P/N)は、取り外したバッテリパックに貼られたシールで確認します。

バッテリパックには、中央に小さなシールが貼られたタイプと、大きなシールが貼られたタイプの2種類があります。

  • 中央に小さなシールが貼られたタイプ

    バッテリパック
    (バッテリパックの全体図)

  • 大きなシールが貼られたタイプ

    バッテリパック
    (バッテリパックの全体図)

取り外したバッテリパックのタイプに合わせて、次のいずれかの確認方法をご覧ください。


中央に小さなシールが貼られたタイプの場合

「CP」で始まる番号と、「X」で始まる番号を合わせたものが、部品番号(P/N)です。
それぞれの番号は、バーコードの上、または下に記載されています。

CP
(「CP」から始まる番号の例)

X0
(「X」から始まる番号の例)


大きなシールが貼られたタイプの場合

大きいシールの「CP」で始まる番号と、右下のシールにある数字とアルファベットを合わせた文字列が、部品番号(P/N)です。
それぞれの番号は、バーコードの上、または左側に記載されています。

CP
(「CP」から始まる番号の例)

文字列
(文字列の番号の例)

この画面で出てきた用語新規ウィンドウが開きます

液晶ディスプレイ

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)