このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3306-8689】更新日:2008年4月9日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows Vista] ディスクデフラグを実行する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • WindowsVista

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows Vista で、ディスクデフラグを実行する方法を教えてください。

回答

Windows Vista には、ハードディスクのデフラグ(最適化)を行うための、ディスクデフラグツールが搭載されています。

ディスクデフラグツールは、ハードディスクの断片化したファイルを最適化し、パソコンをより効率的に使えるようにします。
また、スケジュールした日時に自動的に実行したり、いつでも好きなときに手動で実行したりできます。

次の場合に応じた案内をご覧ください。

  1. 自動で実行する場合
  2. 手動で実行する場合
重要
Windows Vista のディスクデフラグは、セーフモードでは実行できません。

アドバイス

自動で実行する場合


ディスクデフラグを自動で実行するためには、実行するための曜日や時間などをあらかじめ設定しておく必要があります。
次の手順で、スケジュールされた時刻にディスクデフラグを実行するように設定します。

アドバイス
スケジュールされた時刻にパソコンがスリープ状態や休止状態や電源オフのときは、ディスクデフラグは実行されません。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「ディスクデフラグツール」の順にクリックします。

  2. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  3. 「ディスクデフラグツール」が表示されます。
    「スケジュールどおりに実行する(推奨)」(「スケジュールに従って実行する(推奨)」)をクリックし、チェックを付けます。

    「スケジュールどおりに実行する(推奨)」をクリック

  4. 「スケジュールの変更」ボタンをクリックします。

    「スケジュールの変更」ボタンをクリック

  5. 「ディスクデフラグツール:スケジュールの変更」が表示されます。
    「頻度」の項目の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から、デフラグを実行する頻度をクリックします。

    実行する頻度を選択

  6. 「日」の項目の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から実行する曜日や日にちをクリックします。

    実行する日程を選択

    アドバイス
    • 「頻度」の項目で「毎日」を選択した場合は、「日」の項目を選択できません。

    • 「頻度」の項目で「毎週」を選択した場合は、実施曜日を選択できます。

    • 「頻度」の項目で「毎月」を選択した場合は、実施日を選択できます。

  7. 「時刻」の項目の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から実行する時刻をクリックします。

    実行する時刻をクリック

  8. 設定が完了したら、「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  9. 「ディスクデフラグツール」に戻ります。
    「ボリュームの選択」ボタンをクリックします。

    「ボリュームの選択」ボタンが表示されていない場合は、手順12.に進みます。

    「ボリュームの選択」ボタンをクリック

    アドバイス
    「ボリュームの選択」ボタンは、Windows Vista Service Pack 1がインストールされている場合に表示されます。

  10. 「ディスクデフラグツール:詳細オプション」が表示されます。
    必要に応じて、デフラグしたいドライブ以外のチェックをクリックし、外します。

    デフラグしたいドライブを選択

  11. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  12. 「ディスクデフラグツール」に戻ります。
    正しくスケジュールが設定されていることを確認します。

    スケジュールを確認

  13. 「OK」ボタンをクリックし、「ディスクデフラグツール」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

    アドバイス
    • 今までWindowsと異なり、デフラグの実行中に、ハードディスク内の断片化されているデータの状況や、ディスクデフラグの進行状況などは表示されません。

    • ディスクデフラグが完了するまでの時間は、お使いの環境によって異なります。

手動で実行する場合


次の手順で、ディスクデフラグを手動で実行します。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「ディスクデフラグツール」の順にクリックします。

  2. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  3. 「ディスクデフラグツール」が表示されます。
    「今すぐ最適化」ボタンをクリックします。

    「今すぐ最適化」ボタンをクリック

  4. 「ディスクデフラグツール:今すぐ最適化」が表示されます。
    必要に応じて、デフラグしたいドライブ以外のチェックをクリックし、外します。

    「ディスクデフラグツール:今すぐ最適化」が表示されなかったり、デフラグしたいドライブに変更がなかったりする場合は、手順6.に進みます。

    デフラグするドライブを選択

    アドバイス
    「ディスクデフラグツール:今すぐ最適化」は、Windows Vista Service Pack 1がインストールされている場合に表示されます。

  5. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  6. ディスクデフラグが開始されます。
    完了するまで、そのまましばらく待ちます。

    アドバイス
    • 今までWindowsと異なり、ディスクデフラグの実行中に、ハードディスク内の断片化されているデータの状況や、ディスクデフラグの進行状況などは表示されません。

    • ディスクデフラグが完了するまでの時間は、お使いの環境によって異なります。

    • デフラグの実行中は、「今すぐ最適化」ボタンが「最適化のキャンセル」ボタンに替わります。

      「最適化のキャンセル」ボタン

  7. デフラグが完了すると、「最適化のキャンセル」ボタンが「今すぐ最適化」ボタンに変わります。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)