このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3410-2605】更新日:2016年10月8日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Outlook 2013] Windows Live メールからメールメッセージとアドレス帳、メールアカウントを移行する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows 8.1、またはWindows 8で使用しているWindows Live メールの次のデータを、Outlook 2013に移行する方法を教えてください。

メールメッセージ
アドレス帳
メールアカウント

回答

購入後やリカバリ後に初めてOffice製品を使うときは、次のQ&Aをご覧になり、初期設定とライセンス認証を実行してください。

Windows 8.1、またはWindows 8のWindows Live メールのメッセージとアドレス帳、メールアカウントを、Outlook 2013に移行する方法は、次のとおりです。



メールメッセージを移行する

次の手順で、Windows Live メールのメールメッセージを、Outlook 2013に移行します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」ボタン、「すべてのアプリ」

    アドバイス
    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。
  2. 「Microsoft Office 2013」にある「Outlook 2013」をクリックします。

    Outlook 2013

  3. 「Outlook 2013 へようこそ」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    Outlook 2013 へようこそ

  4. 「電子メール アカウントの追加」と表示されます。
    「いいえ」をクリックします。

    電子メール アカウントの追加

  5. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  6. 「電子メール アカウントの設定のキャンセル」が表示されます。
    「電子メール アカウントを設定しないで Outlook を使う」をクリックし、チェックを付けます。

    電子メール アカウントの設定のキャンセル

  7. 「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

  8. Outlook 2013が起動します。
    【Windows】キーを押すか、画面の右下の角にマウスポインターを移動し、表示される「スタート」をクリックします。

    画面の左下の角にマウスポインター

  9. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」ボタン、「すべてのアプリ」

  10. 「Windows Live Mail」をクリックします。

    Windows Live Mail

  11. Windows Live メールが起動します。
    「ファイル」タブ→「電子メールのエクスポート」→「電子メール メッセージ」の順にクリックします。

    「ファイル」タブ

  12. 「Windows Live メールエクスポート」が表示されます。
    一覧から、「Microsoft Exchange」をクリックします。

    Windows Live メールエクスポート

  13. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  14. 「メッセージをWindows Live メールからMicrosoft OutlookまたはMicrosoft Exchangeにエクスポートします。」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  15. 「プロファイルの選択」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    プロファイルの選択

    アドバイス
    表示されないときは、次の手順に進みます。
  16. 「Windows Live メールからエクスポートするメールフォルダーを選択してください。」と表示されます。
    次のいずれかを操作します。

    • Windows Live メールで使用していたフォルダー構成ごと、Outlookに移行する場合
      「すべてのフォルダー」をクリックし、手順18.に進みます。

    • 特定のフォルダーのみ、Outlookに移行する場合
      「選択されたフォルダー」をクリックし、次の手順に進みます。

    Windows Live メールからエクスポートするメールフォルダーを選択してください。

  17. フォルダーの一覧から、Outlookに移行したいフォルダーを、【Ctrl】キーを押しながら、クリックします。

    移行したいフォルダーを選択

  18. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン
    (「選択されたフォルダー」を選択した例)

  19. 「Windows Live メールエクスポート」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

  20. Windows Live メールで使用していたフォルダーが、Outlook 2013に追加されます。
    追加されたフォルダーをクリックし、メールメッセージが移行されていることを確認します。

    確認

  21. 「×」ボタンをクリックし、Outlook 2013を終了します。

  22. 「×」ボタンをクリックし、Windows Live メールを終了します。


アドレス帳を移行する

次の手順でWindows Live メールのアドレス帳を、Outlook 2013の連絡先(アドレス帳)に移行します。


Windows Live メールのアドレス帳をCSV形式で保存する

次の手順で、Windows Live メールのアドレス帳を、CSV形式で保存します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」ボタン、「すべてのアプリ」

    アドバイス
    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。
  2. 「Windows Live Mail」をクリックします。

    Windows Live Mail

  3. 「ショートカット」の「アドレス帳」をクリックします。

    アドレス帳

  4. 「ホーム」タブの「エクスポート」ボタンをクリックし、表示される一覧から「カンマ区切り(.CSV)」をクリックします。

    「ホーム」タブ→「エクスポート」→「カンマ区切り(.CSV)」をクリック

  5. 「CSVのエクスポート」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    「参照」ボタン

  6. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    左側の一覧から「デスクトップ」をクリックします。

    デスクトップ

  7. 「ファイル名」に、名前を入力します。

    ここでは例として、「アドレス帳」と入力します。

    名前を入力

  8. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタン

  9. 「CSVのエクスポート」が表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  10. 「エクスポートするフィールドを選択してください」の、「名」と「姓」をそれぞれクリックし、チェックを付けます。

    「名」と「姓」にチェックを入れる

  11. 「名前」をクリックし、チェックを外します。

    「名前」をクリックし、チェックを外す

    アドバイス
    その他の項目は、必要に応じて、クリックしチェックを付けます。
  12. 「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

  13. 「×」ボタンをクリックし、Windows Live メールを終了します。

CSV形式のアドレス帳をExcelで変換する

次の手順で、CSV形式のアドレス帳を、Excelで変換します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「デスクトップ」タイルをクリックします。

    「デスクトップ」タイル

    アドバイス
    デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. デスクトップに保存したCSV形式のファイルをダブルクリックします。

    ここでは、ファイル名が「アドレス帳」のCSV形式のファイルをダブルクリックします。

    デスクトップに保存したCSV形式のファイル

  3. Excel 2013が起動します。
    「ファイル」タブをクリックします。

    「ファイル」タブ

  4. 「エクスポート」をクリックします。

    エクスポート

  5. 「ファイルの種類の変更」をクリックします。

    ファイルの種類の変更

  6. 「CSV(カンマ区切り)」をダブルクリックします。

    CSV(カンマ区切り)

  7. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    「ファイル名」に、開いたファイル名とは異なる名前を入力します。

    ここでは例として、「アドレス帳変換済み」と入力します。

    名前を入力

  8. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタン

  9. 「CSV(カンマ区切り)として保存する場合、ブックの一部の機能が失われる可能性があります。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタン

  10. 「×」ボタンをクリックし、Excel 2013を閉じます。

    アドバイス
    「変更内容を保存しますか?」と表示されたときは、「保存しない」ボタンをクリックします。

    「保存しない」ボタン
    (ファイル名が「アドレス帳変換済み」の例)

  11. デスクトップに変換したファイルが保存されていることを確認します。

    確認

変換したファイルをOutlook 2013の連絡先に移行する

次の手順で、変換したCSVファイルを、Outlook 2013の連絡先に移行します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」ボタン、「すべてのアプリ」

  2. 「Microsoft Office 2013」にある「Outlook 2013」をクリックします。

    Outlook 2013

  3. Outlook 2013が起動します。
    「ファイル」タブをクリックします。

    「ファイル」タブ

    アドバイス
    「Outlook 2013 へようこそ」と表示される場合は、「メールメッセージを移行する」の手順3.〜手順8.をご覧ください。
  4. 「開く/エクスポート」をクリックします。

    開く/エクスポート

  5. 「インポート/エクスポート」をクリックします。

    インポート/エクスポート

  6. 「インポート/エクスポートウィザード」が表示されます。
    一覧から「他のプログラムまたはファイルからのインポート」をクリックします。

    他のプログラムまたはファイルからのインポート

  7. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  8. 「インポートするファイルの種類を選択してください」と表示されます。
    「テキスト ファイル(カンマ区切り)」をクリックします。

    テキスト ファイル(カンマ区切り)

  9. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  10. 「インポートするファイル」と表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    「参照」ボタン

  11. 「参照」が表示されます。
    「デスクトップ」をクリックします。

    デスクトップ

  12. デスクトップに保存した、変換したCSV形式のファイルをダブルクリックします。

    ここでは、「アドレス帳変換済み」をダブルクリックします。

    変換したCSV形式のファイル

  13. 「インポートするファイル」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  14. 「インポート先のフォルダー」と表示されます。
    「連絡先」をクリックします。

    連絡先

  15. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  16. 「以下の処理を実行します。」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

  17. インポートが完了するまでしばらく待ちます。

    インポート中

  18. Outlook が表示されます。

    画面の左に表示されている人が二人並んだアイコンまたは、画面下の「連絡先」をクリックします。

    Outlook
    (人が二人並んだアイコンが表示されている例)

  19. 「連絡先」が表示されます。
    アドレス帳が移行されていることを確認します。

    確認

  20. 「×」ボタンをクリックし、Outlook 2013を終了します。


メールアカウントを移行する

Windows Live メールのメールアカウントを、Outlook 2013に移行する機能がないため、メールアカウントは、手動で設定します。

Outlook 2013で、メールアカウントを追加する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Outlook 2013] 電子メールアカウントを追加する / 設定を変更する / 削除する方法を教えてください。

アドバイス
Windows Live メールに設定しているメールアドレスや、メールサーバーなどのアカウント情報を確認するときは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows Live メール] 電子メールアカウントの設定を確認する方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)