このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3410-7990】更新日:2022年1月6日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Microsoft Edge] インターネット一時ファイルやフォームデータなどの、履歴を削除する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 11
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

Microsoft Edgeのインターネット一時ファイルやフォームデータなどの、履歴を削除する方法を教えてください。

回答

Microsoft Edgeの閲覧データ(閲覧の履歴や、キャッシュデータなど)は、「設定」から削除します。



ご案内

新しいMicrosoft Edgeのその他の使い方を確認したいときは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A新しいMicrosoft Edgeについて教えてください。

次の手順で、Microsoft Edgeの閲覧データ(閲覧の履歴や、キャッシュデータなど)を削除します。

Microsoft Edgeでは、次の閲覧データを削除できます。

  • 閲覧の履歴
    表示したホームページの履歴です。

  • ダウンロードの履歴
    ダウンロードしたファイルの記録です。

  • Cookieおよびその他のサイトデータ
    ホームページのアクセス情報やアクセスパスワードです。

  • キャッシュされた画像とファイル
    過去に表示したホームページのコピーです。

  • パスワード
    ホームページの「パスワード」欄などに文字を入力したときに表示される、過去に入力したパスワードです。
    Microsoft Edgeではパスワードを削除しても、Internet Explorerで保存したパスワードは削除されません。

  • オートフィルフォームデータ(フォームやカードを含む)
    ホームページの「検索」欄や、入力フォームなどに文字を入力したときに表示される、過去の入力履歴です。

  • サイトのアクセス許可
    ホームページごとに記録されている、Flashの実行や位置情報などの利用許可に関する設定です。

  • 以前のバージョンの Microsoft Edge のすべてのデータ
    以前のバージョンの Microsoft Edge の履歴、お気に入り、パスワードが含まれます。

  • メディアファンデーションデータ
    コピー防止などのデジタル著作権管理(DRM)処理がされた音楽や動画を再生する際の、利用権(ライセンス)の記録です。

履歴を削除する手順は、次のとおりです。


操作手順

操作手順の画像は、バージョン 96.0.1054.62 のものです。
お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. タスクバーにある「Microsoft Edge」アイコンをクリックします。

    「Microsoft Edge」をアイコンをクリック

    アドバイス

    タスクバーに「Microsoft Edge」アイコンがないときは、お使いの機種に応じて「Microsoft Edge」を起動してください。

    • Windows 11をお使いの場合

      「スタート」ボタン「スタート」ボタン→右上の「すべてのアプリ」→「Microsoft Edge」の順にクリックします。

    • Windows 10をお使いの場合

      「スタート」ボタン「スタート」ボタン→「Microsoft Edge」の順にクリックします。

  2. プロファイルのアイコンをクリックし、表示されるメニューから履歴を削除するプロファイルをクリックします。
    プロファイルが1つしかない場合、または履歴を削除するプロファイルが選択されている場合は、そのまま次の手順に進みます。

    「プロファイル」アイコンをクリック
    (画面左:プロファイルが2つで「プロファイル1」が選択されている例 / 画面右:プロファイルが1つの例)

  3. 「・・・」(設定など)→「設定」の順にクリックします。

    「設定」をクリック

  4. 「プライバシー、検索、サービス」をクリックします。

    「プライバシー、検索、サービス」をクリック

    アドバイス

    「プライバシー、検索、サービス」が表示されていない場合は、「設定」の左にある「menu」(menu)→「プライバシー、検索、サービス」の順にクリックします。


  5. 「プライバシー、検索、サービス」が表示されます。
    「クリアするデータの選択」ボタンをクリックします。

    「クリアするデータの選択」をクリック

  6. 「閲覧データをクリア」が表示されます。
    「時間の範囲」欄の「下矢印」をクリックします。

    下向き矢印ボタンをクリック

  7. 「すべての期間」をクリックします。

    「すべての期間」をクリック

  8. 閲覧データの一覧から、削除したい項目をクリックしチェックを付けます。

    削除したい項目をクリックし、チェック付ける

    アドバイス

    • 閲覧データの一覧は、下にスクロールできます。

    • Microsoft アカウントに同期している場合は、「この操作では、〜」のメッセージが表示されます。

      msアカウントにサインインしている場合

  9. 「今すぐクリア」ボタンをクリックします。

    「今すぐクリア」をクリック

  10. 「閲覧データをクリア」の画面が消えたら、閲覧データの削除は完了です。
    「×」ボタンをクリックし、Microsoft Edgeを終了します。
ご参考

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)

オンライン学習サービスFMVまなびナビ