このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3411-1388】更新日:2017年12月8日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[ペイント 3D] 文字を入力する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

ペイント 3Dで、文字を入力する方法を教えてください。

回答

ペイント 3Dとは、Windows 10 Creators Updateから搭載されているアプリです。
起動方法やその他の使い方については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] ペイント 3Dについて教えてください。

3Dや2Dでテキストを入力できます。
手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「テキスト」(アルファベットのTのアイコン)をクリックします。

    「テキスト」(アルファベットのTのアイコン)をクリック

    アドバイス
    • お使いの画面設定やウィンドウの大きさによっては、現在選択している機能のアイコンだけが表示されます。
      アイコンをクリックすると、その他の機能のアイコンが下に表示されます。

      アイコンをクリックしてメニューを表示

    • 右端の「…」をクリックすると、メニューの名前が表示されます。

      メニューの名前を表示
  2. お好みに合わせて、「2D テキスト」または「3D テキスト」をクリックします。
    ここでは例として、右側の「3D テキスト」を選択します。

    入力するテキストの種類をクリック

  3. フォントの種類やサイズ、色などをお好みで設定します。

    フォントの種類やサイズ、色などをお好みで設定

  4. 文字を入力する箇所をクリックし、表示される入力範囲の枠内に文字を入力します。

    文字を入力

    アドバイス
    文字の入力範囲の点線にマウスポインターをあわせると、十字のマウスポインターになります。
    その状態でドラッグすると、文字の入力位置を変更できます。

    2D テキストの場合は、ここで文字の位置を変更してください。
    後から、位置は変更できません。

    3D テキストの場合は、ここで調整した位置からずれて配置されるため、位置を調整する必要はありません。
    後から、位置は変更できます。
  5. 文字の入力範囲の外をクリックすると、入力が確定されます。
    2D テキストの場合は、ここで終了です。
    3D テキストの場合は、次の手順に進みます。

  6. 3D テキストの周りに表示されたツールを使って、大きさや厚み、向き、位置などを自由に変更します。

    テキストを調整

    アドバイス
    • 選択が解除され、3D オブジェクトの周りからツールが消えてしまったときは、画面右の「選択」をクリックしてから3D テキストをクリックします。

    • 厚みを変更したいときは、横回転縦回転をドラッグして厚みを変更したい向きを表示します。
      その後、四辺に表示されている四角をドラッグして調整します。

    • 位置を変更したいときは、3D テキストの周りに表示されたツールの内側にマウスポイターを移動してから、ドラッグします。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)