このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4010-1576】更新日:2017年2月18日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 8.1/8] 標準のライブラリを購入時の状態に戻す方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

標準のライブラリ(ドキュメント / ピクチャ / ビデオ / ミュージック)をクリックしたときに表示される内容を、購入時の状態に戻す方法を教えてください。

回答

次の手順で、標準のライブラリを購入時の状態に戻します。

アドバイス


操作手順

  1. 「デスクトップ」タイルをクリックします。

    「デスクトップ」タイル

    アドバイス
    デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. タスクバーにある「エクスプローラー」をクリックします。

    エクスプローラー

  3. 「ライブラリ」が表示されます。
    購入時の状態に戻すライブラリをクリックします。

    ここでは例として、「ドキュメント」をクリックします。

    「ドキュメント」をクリック

    アドバイス
    Windows 8.1 でライブラリが表示されていない場合は、画面の左側の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「ライブラリの表示」をクリックしてください。

    ライブラリの表示
  4. 選択したライブラリの内容が表示されます。
    内容を確認します。

    ライブラリの内容が表示されます

    アドバイス
    • エラーメッセージなどが表示されてライブラリの内容を確認できない場合は、次の手順に進みます。

    • 後からライブラリに追加したフォルダーがある場合は、必要に応じて、フォルダーの名称や場所をメモに控えます。

      後から追加したフォルダー
      (後からライブラリに追加したフォルダーの名前が「文書フォルダー」、場所が「D:¥」の場合)
  5. 購入時の状態に戻すライブラリを右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。

    表示されるメニューから「削除」をクリック

  6. 選択したライブラリが削除されます。
    「ライブラリ」を右クリックし、表示されるメニューから「既定のライブラリを復元する」をクリックします。

    「既定のライブラリを復元する」をクリック

  7. ライブラリが復元されます。
    削除したライブラリが表示されていることを確認します。

    削除したライブラリが表示されていることを確認

    アドバイス
    手順4.でメモに控えたフォルダーがある場合は、必要に応じてライブラリに追加します。
    手順について詳しくは、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows 8.1/8] ライブラリにフォルダーを追加する方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)