このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4108-5853】更新日:2010年7月30日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[FMV-BIBLO MTシリーズ] ペンまたは指でタッチして操作する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2009年冬モデルFMV-BIBLO MT/E50、他・・・
対象OS
  • Windows 7 Home Premium

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

FMV-BIBLO MTシリーズを使用しています。
ペンまたは指でタッチして、パソコンを操作する方法を教えてください。

回答

FMV-BIBLO MTシリーズは、添付のペンまたは指でタッチして、パソコンを操作できます。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 注意事項
  2. 操作方法


注意事項

添付のペンまたは指でタッチして、パソコンを操作するときの注意事項です。

  • 液晶ディスプレイをタッチするときは、強い力で押したり、表面を引っかいたり、先のとがったものでつついたりしないでください。
    パソコンの転倒や、液晶ディスプレイの破損の原因となる場合があります。

  • 液晶ディスプレイを指でタッチするときは、必ず、指の皮膚の部分が液晶ディスプレイに触れるようにしてください。
    液晶ディスプレイは、爪でのタッチや、手袋をした指でのタッチでは操作できません。
    また、濡れた手や、指先が汚れた状態で操作しないでください。

  • 液晶ディスプレイを指でタッチするときは、同時にペンで操作したり、ペンを手に持って操作したりしないでください。

  • 液晶ディスプレイにほこりや皮脂が付着していると、タッチ機能の反応が低下することがあります。定期的に清掃してください。
    液晶ディスプレイの清掃方法については、添付のマニュアルをご覧ください。

    『取扱ガイド』→「第4章 お手入れ」→「1 お手入れ」→「液晶ディスプレイのお手入れ」
重要
添付のペンを使用するときは、さらに次の点も注意してください。

  • ペンやペンひもを持って振り回したりしないでください。

  • 操作は必ず添付のペンで行ってください。
    ボールペンなどで操作すると、パネルが汚れたり、傷がついたりします。

  • 液晶ディスプレイを閉じるときは、ペンなどを挟まないように注意してください。

  • ペンを使ってタッチ操作をするときは、画面に手が触れないように気をつけてください。
    手で触れてしまうと、マウスポインターが動いてしまいます。


操作方法


添付のペンまたは指でタッチして操作する方法は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 指で操作する
  2. ペンで操作する

指で操作する


次の機能は、指でタッチして操作できます。

  • タップ(クリック)

    画面を1回軽くたたきます。これをタップといいます。

    タップ

  • ダブルタップ(ダブルクリック)

    画面を2回連続して軽くたたきます。

    ダブルタップ

  • 右クリック

    画面のアイコンなどに1本の指でタッチしたまま、別の指で画面の別の場所をタップします。
    例えば、アイコンをタッチしたまま、別の指でタップすると、メニューが表示されます。

    右クリック

    1本の指で少しの間画面をタッチして、指の周りに円が描かれてから指を離しても、同じように右クリックになります。

  • ドラッグ

    画面に指をタッチしたまま画面を移動し、お好みの位置で指を離します。

    ドラッグ

  • スクロール

    スクロールしたい画面を指でタッチし、そのままスクロールしたい方向(上下、または左右)に指をなぞります。

    スクロール

    例えば、画面を下にスクロールする場合は、指を上になぞります。

  • 拡大 / 縮小

    表示サイズを変更したい画像などを、2本の指でタッチし、そのまま2本の指の間隔を変えます。
    指の間隔を広げると拡大し、指の間隔を狭めると縮小します。

    拡大・縮小

    アドバイス
    画像が表示されている位置によっては、操作がスムーズにできないことがあります。

  • フリック

    タッチした所から指をはじくように動かします。
    写真や画像ファイルを見ている場合は、右へはじくと前の画像を表示し、左へはじくと次の画像を表示します。

    Internet Explorerの場合は、右へはじくと「戻る」と同様の動きをし、左へはじくと「進む」と同様の動きをします。

    フリック

  • 選択

    コピーしたい文字列などの選択開始位置を指でタッチし、そのまま指を離さずに選択終了位置までなぞります。
    選択終了位置までなぞったら、指を離します。

    選択

  • 回転

    2本の指で、画面に表示されている画像やイラストを直接タッチして、右または左に回転するようになぞります。

    回転

ペンで操作する


添付のペンでタッチして操作する方法は、次のとおりです。

アドバイス
ペンの側面にあるペンボタン1とペンボタン2は、ペン先で画面を操作するときに、押さえながら使います。
また、ペンボタン2の上部は、画面に押し当てて操作することができます。
ペンボタン2の上部を使って操作するときは、上部が少し引っ込むくらいの強さで押し当ててください。

ペンボタン

  • タップ

    ペンで画面を1回押します。
    マウスの左クリックと同様の操作です。

    タップ

  • ダブルタップ

    ペンで画面を素早く2回連続して押します。
    マウスのダブルクリックと同様の操作です。

    ダブルタップ

  • ドラッグ

    画面に軽く押し付けながらなぞります。

    ドラッグ

  • ポイント

    ペンで画面に軽く触れます。

    ポイント

  • 右タップ

    ペンボタン1を押しながら、画面をタップし、離します。
    マウスの右クリックと同じ操作です。

    右タップ

ご参考

FMV-BIBLO MTシリーズには、交換用のペン先が添付されています。
ペン先の交換方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aペンに付属している、金属のリングの使い方を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)