このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4404-6778】更新日:2013年7月20日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[筆王] 作成した住所録を「Microsoft Excel」で使用する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2007年夏モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

筆王で作成した住所録を「Microsoft Excel」で使用する手順を教えてください。

回答

筆王では、住所録のデータを、「Microsoft Excel」で使用できる「xls形式」に変換し、書き出すことができます。
お使いのモデルにあわせて、操作手順をご覧ください。


2007年春モデル〜2007年夏モデルをお使いの場合


次の手順で、「Microsoft Excel」で使用できる「xls形式」のファイルに書き出します。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「筆王」→「筆王」の順にクリックします。

  2. 「筆王:住所録の選択・新規作成」が表示されます。
    編集する住所録をクリックします。

    筆王:住所録の選択・新規作成」

  3. 画面の左側にあるメニューから、「住所録」タブをクリックします。

    「住所録」タブ

  4. 「住所録ファイルの操作」の中の「書き出し」をクリックします。

    書き出し

  5. 「書き出しデータの選択」が表示されます。
    書き出しの対象とするカードの範囲をクリックします。

    書き出しデータの選択

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  7. 「データの書き出し」が表示されます。
    「データの種類」の一覧から、「Microsoft Excel 97-2003 (*.xls)」をクリックします。

    データの書き出し

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  9. 「住所録書き出しのデータ選択」が表示されます。
    「住所録の項目」の一覧から書き出したい項目をクリックします。
    ここでは例として、「氏名」の項目をクリックします。

    住所録書き出しのデータ選択

  10. 「追加」ボタンをクリックします。
    「氏名」が「選択済み項目」に表示されます。

    氏名選択

  11. 手順9.〜手順10.の操作を繰り返して、書き出したい項目をすべて追加したら、「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  12. 「ファイルの選択」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    「参照」ボタン

  13. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    「ファイル名」の欄に、ご希望の名前を入力します。

    名前を付けて保存

  14. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタン

  15. 「ファイルの選択」が表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

2006年夏モデル〜2006年秋冬モデルをお使いの場合
(2006年夏モデル FMV-DESKPOWER H70RW/C を除く)


次の手順で操作します。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「筆王」→「筆王」の順にクリックします。

  2. 「筆王を起動します・・・」が表示されます。
    使用する住所録をクリックして選択します。

  3. 筆王が起動します。
    画面の左側にあるメニューから、「住所録」タブをクリックします。

    「住所録」ボタン

  4. 「住所録ファイルの操作」の中の、「書き出し」をクリックします。

    「書き出し」をクリック

  5. 「書き出しデータの選択」が表示されます。
    書き出しの対象とするカードの範囲をクリックします。

    書き出しデータの選択

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

  7. 「データの書き出し」が表示されます。
    「データの種類」の一覧から、「Microsoft Excel 97-2003 (*.xls)」をクリックします。

    データの書き出し

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

  9. 「住所録書き出しのデータ選択」が表示されます。
    「住所録の項目」の一覧から書き出したい項目をクリックし、「追加」ボタンをクリックします。

    書き出しデータの選択

  10. 書き出したい項目をすべて追加したら、「次へ」ボタンをクリックします。

    書き出し設定項目
    (氏名だけを選択した例)

  11. 「ファイルの選択」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    ファイルの選択

  12. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    「ファイル名」の欄に、ご希望の名前を入力します。

    アドバイス
    「保存する場所」は、ご購入時の状態でご使用の場合、マイドキュメントの中にある「筆王データ」フォルダ内の、「住所録」フォルダが選択されています。

    ファイル名を入力

  13. 「保存」ボタンをクリックします。

  14. 「ファイルの選択」が表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリック

2003年冬モデル〜2006年春モデル、
2006年夏モデル FMV-DESKPOWER H70RW/C をお使いの場合


次の手順で操作します。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「筆王」→「筆王」の順にクリックします。

    アドバイス
    2005年秋冬モデル〜2006年春モデルをご利用の場合は、「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「筆王」→「筆王e」の順にクリックします。

  2. 「筆王を起動しています・・・」が表示されます。
    する住所録をクリックして選択します。

  3. 筆王が起動します。
    画面の左側にあるメニューから、「住所録」タブをクリックします。

    「住所録」タブ

  4. 「オプション」→「他形式のファイルの読み込みや書き出し」→「ファイルに書き出す」の順にクリックします。

    ファイルを書き出す

  5. 「書き出しデータの選択」が表示されます。
    書き出しの対象とするカードの範囲をクリックします。

    書き出しデータの選択

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

  7. 「データの書き出し」が表示されます。
    「データの種類」の一覧から、「Microsoft Excel 97-2002 (*.xls)」をクリックします。

    データの書き出し

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

  9. 「住所録書き出しのデータ選択」が表示されます。
    「住所録の項目」の一覧から書き出したい項目をクリックし、「追加」ボタンをクリックします。

    書き出しデータの選択

  10. 書き出したい項目をすべて追加したら、「次へ」ボタンをクリックします。

    書き出し設定項目
    (氏名だけを選択した例)

  11. 「ファイルの選択」が表示されます。
    「ファイル名」欄に、ご希望の名前を入力し、「完了」ボタンをクリックします。

    ファイルの選択

ご参考

ご購入時の状態でご使用の場合は、出力したファイルはマイドキュメント内の「筆王データ」フォルダに保存されます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)