このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4506-8353】更新日:2010年7月22日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[DigitalTVbox] 「ムーブ」と「ダビング」について教えてください。(2007年春モデル〜2010年春モデル)

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2010年春モデルFMV-DESKPOWER F/G87N、他・・・
対象OS
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows Vista Home Premium

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

2007年春モデル〜2010年春モデルを使用しています。
DigitalTVbox で録画したデジタル放送を、CPRM対応のDVDやBlu-ray Discなどに保存したいと思います。
「ムーブ」と「ダビング」について教えてください。
また、設定を変更する方法を教えてください。

回答

ハードディスクに録画したテレビ番組は、DigitalTVboxを使ってディスクに保存できます。
番組の保存に使用できるディスクは、次のとおりです。

お使いのドライブに対応したディスクを使用してください。

  • CPRM対応のDVD(以下、DVD)

    • CPRM対応のDVD-R、DVD-RW (2009年春モデル以降のみ)
    • CPRM対応のDVD-R DL(2010年春モデルのみ)
    • CPRM対応のDVD-RAM

  • Blu-ray Disc

    • BD-R、BD-R DL (2009年春モデル以降のみ)
    • BD-RE、BD-RE DL

コピーワンスの録画した番組は、「ムーブ」または「ダビング」でDVDやBlu-ray Discへ書き出します。



1番目の確認項目「ダビング10」との違いについて


ほとんどのデジタル放送の番組は、「コピーワンス」または「ダビング10」でDVDやBlu-ray Discへのコピー回数を制限しています。

コピー回数の制限には、DVDやBlu-ray Discへ「ムーブ」または「ダビング」が1回できる「コピーワンス」とコピー9回+ムーブ1回(合計10回)ができる「ダビング10」の2種類があります。

2007年春モデル〜2008年夏モデルでダビング10で録画をするには、DigitalTVboxをアップデートする必要があります。
ダビング10の対応状況や注意事項については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aダビング10について教えてください。(新しいウィンドウで表示)

アドバイス
コピーワンスの番組を録画するときは、「ムーブ」と「ダビング」のどちらでディスクを作成するかを、番組を録画する前に設定する必要がありますが、「ダビング10」の番組を「ダビング10」対応のDigitalTVboxで録画するときは、「ムーブ」と「ダビング」の設定に関わらず「ダビング10」で録画されます。



2番目の確認項目「ムーブ」と「ダビング」について


コピーワンスの番組を録画するときは、「ムーブ」と「ダビング」のどちらでDVDやBlu-ray Discを作成するかを、番組を録画する前に設定する必要があります。

番組を録画した後では、「ムーブ」と「ダビング」の設定を変更できません。
録画したコピーワンスの番組をDVDやBlu-ray Discに書き出す予定があるときは、必ず録画する前に設定してください。

アドバイス
  • ご購入時は、「ムーブ」(ダビングしない)に設定されています。

  • 「ダビング10」の番組を「ダビング10」対応のDigitalTVboxで録画するときは、「ムーブ」と「ダビング」の設定に関わらず「ダビング10」で録画されます。
次の項目をご覧になり、録画したデジタル放送の番組を、「ムーブ」と「ダビング」のどちらでDVDやBlu-ray Discを作成するかを、用途にあわせて検討してください。


「ムーブ」と「ダビング」の共通事項


「ムーブ」または「ダビング」のどちらの設定でも、ディスクに書き出した番組は、パソコンに添付の「WinDVD(CPRM対応)」や他のパソコン、DVD / Blu-ray Disc対応のDVDレコーダーなどの機器で視聴できます。

重要
次の点に注意してください。

  • 他の機器で再生するためには、その機器が、CPRM方式で著作権保護された番組を録画したDVD / Blu-ray Discの再生に対応している必要があります。

  • ムーブ / ダビングに使用するディスクは、CPRM方式に対応している必要があります。

  • DVDへムーブ / ダビングする場合、ハイビジョン画質(HD画質)の映像は、ハイビジョン画質(HD画質)から標準画質(SD画質)に変換されます。
    Blu-ray Discへムーブ / ダビングする場合は、ハイビジョン画質(HD画質)が保持されます。

  • DVDへムーブ / ダビングする場合は、5.1ch音声が2chにダウンミックスされて記録されます。
    Blu-ray Discへムーブ / ダビングする場合は、5.1ch音声が保持されます。

  • 複数の音声がある(「録画番組詳細」を見たときに音声1と音声2に分かれている)番組をDVDへムーブ / ダビングする場合、音声1(主に主音声)だけを記録できます。
    音声2(主に副音声)以降は失われます。

    ただし、「録画番組詳細」を見たときに、音声が1つだけで「デュアル」と記載されている場合は、モノラルですが主音声と副音声を記録できます。

    Blu-ray Discへムーブ / ダビングする場合は、すべての音声を記録できます。

  • DVD / Blu-ray Discいずれの場合も、データ放送は保存できません。

  • Blu-ray Discへムーブ / ダビングする場合、字幕情報は保存されます。

  • DVDへムーブ / ダビングする場合、字幕情報は保存できません。

    ただし、DigitalTVboxの「リアルタイム長時間録画機能」に対応している機種で、画質モードとして、最高画質以外を設定した録画番組の字幕情報は保存されます。

  • ディスクに保存した字幕情報は、パソコンに添付の「WinDVD」では再生できません。

「ムーブ」の特徴


録画データを「ムーブ」でDVDやBlu-ray Discに書き出すと、元のデータはハードディスクから削除されます。そのため、ハードディスクの空き容量を増やすことができます。

ハードディスクに録画データを残すことはできませんが、「ダビング」よりも制限事項が少ないため、使用しやすい機能です。


「ダビング」の特徴


「ダビング」は、パソコンのハードディスクに録画データを残したまま、DVDやBlu-ray Discへデータを1回だけバックアップする機能です。

「ムーブ」とは異なり、DVDやBlu-ray Discへ書き出しても、録画した番組のデータはハードディスクから削除されません。

ハードディスク上の録画番組は、ハイビジョン画質(HD画質)のまま残すことができます。

「ダビング」には、「ムーブ」よりも多くの制限事項があります。

重要
「ダビング」を行うときは、次の点に注意してください。

  • 「ダビング」で録画した番組は、2枚以上のディスクに分割して書き込めません。
    長時間の番組で、ディスク1枚の録画可能時間を超える場合は、超える部分は書き込まれずに消去されます。

    また、一度「ダビング」を実行した録画番組に、「ムーブ」や「ダビング」は実行できません。

  • 「ダビング」を選択した場合、「ダビング」で録画できる番組は、同時に1本までです。

  • 「ダビング」で録画した番組が、DVDやBlu-ray Discへ書き出されずにハードディスクに残っていると、「ダビング」で他の番組を録画予約したり、録画したりできません。
    その場合は、自動的に「ムーブ」で録画されます。

    他の番組を「ダビング」で録画予約、または録画するには、書き出されずに残っている「ダビング」で録画した番組データを、DVDやBlu-ray Discに書き出すか、ダビング用データだけを削除する必要があります。


3番目の確認項目「ムーブ」または「ダビング」の設定手順


次の手順で、「ムーブ」または「ダビング」に設定します。

操作はリモコンで行います。

アドバイス
項目を選択するときは、リモコンの「カーソル」ボタンを使用します。
お使いの機種によって、リモコンのカーソルボタンの形が異なります。

カーソルボタン


操作手順

お使いの機種によっては、表示される画面が異なります。

  1. DigitalTVboxを起動します。

  2. メニュー ボタンを押します。

  3. 「トップメニュー」が表示されます。
    カーソルボタンで「設定」を選択し、決定 ボタンを押します。

    トップメニュー

  4. 「設定」が表示されます。
    カーソルボタンで「録画 / タイムシフト設定」を選択し、決定 ボタンを押します。

    設定

  5. 「録画 / タイムシフト設定」が表示されます。
    カーソルボタンで「地上デジタル / BS / CS設定」(または、「地上デジタル設定」)を選択し、決定 ボタンを押します。

    録画 / タイムシフト設定

  6. 「地上デジタル / BS / CS設定」(または、「地上デジタル設定」)が表示されます。
    カーソルボタンで「ダビング録画」を選択し、決定 ボタンを押します。

    地上デジタル / BS / CS設定

  7. カーソルボタンで「しない」または「する」を選択し、決定 ボタンを押します。

    ダビング録画

    アドバイス
    「しない」を選択すると「ムーブ」、「する」を選択すると「ダビング」で録画されます(1番組だけ)。

  8. 戻る ボタンを4回押して、DigitalTVboxの視聴画面に戻ります。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)