このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4609-7936】更新日:2014年11月19日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

マイミュージアムについて教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

マイミュージアムについて教えてください。

回答

マイミュージアムは、FMVパソコンに写真を取り込むだけで、季節やイベントに応じたアルバムが、自動で作成されるアプリケーションです。

目的に応じた項目を確認してください。

  1. 付属機種について
  2. 写真について
  3. 使い方について


付属機種

2012年10月発表モデル〜2014年1月・2月発表モデルで、Windows 8.1 / Windows 8が搭載された機種に付属しています。
ただし、次の機種を除きます。

  • 2013年10月発表モデル

    ARROWS QH55/M、WQ1/M

  • 2013年2月発表モデル

    LIFEBOOK SH53/K(大学生協モデル)

  • 2012年10月発表モデル

    ARROWS
    LIFEBOOK AH33/H、SH54/J(大学生協モデル)


写真について

マイミュージアムは、ピクチャライブラリに保存されている写真を使用して、アルバムを作成します。

すでにパソコン内にある写真も使用したいときは、次のQ&Aをご覧になり、「マイピクチャ」(Pictures)フォルダーにコピーしてください。

Q&A[Corel Digital Studio] フォルダーを選択して写真や動画を取り込む方法を教えてください。

重要
ピクチャライブラリに写真を保存した後は、次の手順で一度Corel Digital Studio for FUJITSUを起動して、写真を確認してください。
Corel Digital Studio for FUJITSUで写真を確認しないと、マイミュージアムでチケットが発行されません。

  • スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。
    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    表示されるアプリの一覧から、「Corel Digital Studio for FUJITSU」をクリックします。

    Corel Digital Studio for FUJITSU

アドバイス
2013年2月発表モデル(2013年2月発表モデル)以前の機種にインストールされているマイフォトを使うと、写真を自動的にマイミュージアムに登録できます。
手順は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[マイフォト] 写真や動画をパソコンに取り込む方法を教えてください。(2011年冬モデル〜2013年2月発表モデル)



使い方について

マイミュージアムを初めて起動するときは、初期設定を実行します。

次の項目を順番に確認してください。

  1. 初期設定を実行する
  2. マイミュージアムを起動する

初期設定を実行する

次の手順で、初期設定を実行します。


操作手順

  1. スタート画面の「パソコンの準備」タイルをクリックします。

    パソコンの準備

    アドバイス
    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックしてから手順1を操作します。

  2. @メニューが起動します。
    メニュー項目の「パソコンの準備」をクリックします。

    パソコンの準備

  3. ジャンルボタンの「必要に応じて行うこと」ボタンをクリックします。

    必要に応じて行うこと

  4. 「目的でさがす」ボタンをクリックします。

    目的でさがす

  5. 「思い出の写真をアルバムにする」ボタンをクリックします。

    思い出の写真をアルバムにする

  6. 「チケットメーカーの設定」の下にある「実行する」ボタンをクリックします。

    実行する

    アドバイス
    「実行する」ボタンをクリックしても、メッセージや新しい画面などは表示されません。

  7. 「×」ボタンをクリックし、@メニューを閉じます。

マイミュージアムを起動する

次の手順でマイミュージアムを起動します。


操作手順

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」ボタン、「すべてのアプリ」

    アドバイス
    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。

  2. アプリの一覧が表示されます。
    「マイミュージアム」をクリックします。

    マイミュージアム

  3. マイミュージアムが起動します。
    発行されたチケットをクリックすると、アルバムの展示(スライドイショー)が開始されます。

    今後は一日に一度チケット作成が行われ、作成条件にあった場合にマイミュージアムにチケットが発行されます。

    発行されたチケットをクリック

    アドバイス
    スライドショーの画面を右クリックすると、さまざまなメニューが表示されます。
    左上にある「←」をクリックすると、一つ前の画面に戻れます。

    メニュー


ご参考

顔認識機能が搭載されたCorel Digital Studio for FUJITSUをお使いの場合、写真の人物に名前を付けると、その人物にちなんだアルバムが作成されます。
名前の付け方は、Corel Digital Studio for FUJITSUのユーザーズガイドをご覧ください。

ユーザーズガイドは次の手順で表示できます。

  • スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。
    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    表示されるアプリの一覧から、「Corel Digital Studio for FUJITSU」欄の「ユーザーズガイド」をクリックします。

    ユーザーズガイド

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)