このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4704-6269】更新日:2006年8月24日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

リカバリをしたら、増設したPCIカードやUSB機器などの周辺機器が認識されなくなりました。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista (64bit)
  • WindowsVista
  • Windows XP (64bit)
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98
  • Windows 95
  • Windows 3.1
  • Windows Embedded

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

リカバリをしたら、いままで使えていたPCIカード(LANカードなど)やUSB機器などの周辺機器が認識されなくなりました。
対処方法を教えてください。

回答

次のような場合、リカバリ前までまでは使用できていた周辺機器が、正しく認識されなかったり動作しなくなることがあります。


拡張カードや周辺機器を接続したままリカバリをした場合

リカバリは、拡張カードなどの周辺機器を取り外し、ご購入時と同じ機器構成で行う必要があります。

追加した周辺機器を取り付けたままでリカバリを行うと、リカバリが正しく終了しません。
この場合は、次の手順で、周辺機器を取り外し、ハードウェアを管理しているBIOS設定値を初期状態に戻します。

  1. 増設している周辺機器、拡張カードなどをすべて取り外します。

  2. BIOS設定値を、初期の状態に戻します。
    BIOS設定値の初期化方法については、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&ABIOSセットアップの初期化の方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

BIOS設定値を初期状態に戻しても、周辺機器が正しく動作しない場合は、追加した周辺機器をすべて取り外したまま、ご購入時の機器構成で、もう一度リカバリを実施します。

アドバイス
リカバリを開始する前に取り外す周辺機器については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aリカバリの際は、増設ハードディスクや拡張カードだけでなく、あとから購入したUSBマウスなどの周辺機器も取り外した方がよいですか。(新しいウィンドウで表示)


リカバリ後に、周辺機器のドライバインストールや設定をしていない場合

リカバリ後は、Windowsのシステムやアプリケーションの設定などすべてが「ご購入時の状態」に戻っています。
リカバリ前にインストールされた周辺機器のドライバや設定なども、すべて消えています。
リカバリ後は、増設した周辺機器のドライバインストールや設定をする必要があります。

周辺機器の増設方法やインストール手順については、付属のマニュアルをご覧になるか、機器の提供元へお問い合わせください。


ご参考

Windows 98 / Windows 95で、周辺機器のドライバインストールが正常に完了できない場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 98 / Windows 95] 拡張カード(LANカード、SCSIカード)を取り付けましたが認識しません。(新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)