このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4709-6349】更新日:2012年1月5日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

Windows 7 / Windows Vistaで、共有フォルダー・共有ファイルにアクセス権を設定する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2011年冬モデル、他・・・
対象OS
  • Windows 7 Home Premium (64-bit)
  • Windows 7 Professional (64-bit)
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Starter
  • Windows 7 Professional
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows 7 / Windows Vistaで、共有フォルダー・共有ファイルにアクセス権を設定する方法を教えてください。

回答

お使いのOSに応じた手順で、共有フォルダー・共有ファイルにアクセス権を設定します。



Windows 7 をお使いの場合


次の手順でフォルダーにアクセス権を設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. アクセス権を設定したいフォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    フォルダーを右クリックし、プロパティをクリック

    アドバイス
    ここでは例として、デスクトップに作成した「サンプルフォルダー」にアクセス権を設定します。

  2. 「サンプルフォルダーのプロパティ」が表示されます。
    「共有」タブをクリックします。

    共有タブをクリック

  3. 「ネットワークのファイルとフォルダーの共有」の「共有」ボタンをクリックします。

    共有ボタンをクリック

  4. 「ファイルの共有」が表示されます。
    「追加」ボタンの左に表示されている「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「Everyone」をクリックします。

    追加の左側に表示されている▼ボタンをクリック→Everyoneをクリック

  5. 「追加」ボタンをクリックします。

    追加ボタンをクリック

  6. 「名前」の一覧に「Everyone」が追加されたことを確認します。

    Everyoneが追加されたことを確認

  7. 「Everyone」の右側に表示されている「▼」ボタンをクリックし、表示される次のメニューから、お好みのレベルをクリックします。

    • 読み取り
      他のパソコンから、ファイルを開いたり、コピーしたりすることができます。フォルダー内にファイルを作成したり、フォルダー内のファイルを変更したりすることはできません。

    • 読み取り/ 書き込み
      他のパソコンから、フォルダー内にファイルを作成したり、フォルダー内のファイルを変更したりすることができます。

    • 削除
      追加したユーザーを、一覧から削除します。

    Everyoneの右側に表示されている「▼」ボタンをクリック→お好みのレベルをクリック

    アドバイス
    マイリカバリのディスクイメージをネットワーク接続したパソコンに保存する場合は、「読み取り/ 書き込み」をクリックします。

  8. 「共有」ボタンをクリックします。

    共有ボタンをクリック

  9. 「ユーザーのフォルダーは共有されています。」と表示されます。
    「終了」ボタンをクリックします。

    終了ボタンをクリック

  10. 「×」ボタンをクリックし、「サンプルフォルダーのプロパティ」を閉じます。


Windows Vista をお使いの場合


次の手順でフォルダーにアクセス権を設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. アクセス権を設定したいフォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    フォルダーを右クリック→プロパティをクリック

    アドバイス 
    ここでは例として、デスクトップに作成した「サンプルフォルダー」にアクセス権を設定します。

  2. 「サンプルフォルダーのプロパティ」が表示されます。
    「共有」タブをクリックします。

    共有タブをクリック

  3. 「ネットワークのファイルとフォルダの共有」の「共有」ボタンをクリックします。

    共有ボタンをクリック

  4. 「ファイルの共有」が表示されます。
    「追加」ボタンの左に表示されている「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「Everyone(この一覧のすべてのユーザー)」をクリックします。

    追加の左側に表示される▼をクリック→Everyoneをクリック

  5. 「追加」ボタンをクリックします。

    追加ボタンをクリック

  6. 「名前」の一覧に「Everyone」が追加されたことを確認します。

    Everyoneが表示されていることを確認

  7. 「Everyone」の右側に表示されている「▼」ボタンをクリックし、表示される次のメニューから、お好みのレベルをクリックします。

    • 閲覧者
      他のパソコンから、ファイルを開いたり、コピーしたりすることができます。フォルダー内にファイルを作成したり、フォルダー内のファイルを変更したりすることはできません。

    • 投稿者
      他のパソコンから、フォルダー内にファイルを作成したり、作成したファイルを変更することができます。作成したファイル以外のファイルを変更することはできません。

    • 共同所有者
      他のパソコンから、フォルダー内にファイルを作成したり、フォルダー内のファイルを変更したりすることができます。

    • 削除
      追加したユーザーを、一覧から削除します。

    Everyoneの右側に表示されている▼ボタンをクリック→お好みのレベルをクリック

    アドバイス
    マイリカバリのディスクイメージをネットワーク接続したパソコンに保存する場合は、「共同所有者」をクリックします。

  8. 「共有」ボタンをクリックします。

    共有ボタンをクリック

  9. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  10. 「項目を共有しています...」と表示されます。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    アドバイス
    完了するまで、数分間かかる場合があります。

  11. 「ユーザーのフォルダは共有されています。」と表示されます。
    「終了」ボタンをクリックします。

    終了ボタンをクリック

  12. 「×」ボタンをクリックし、「サンプルフォルダーのプロパティ」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)