このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5708-4157】更新日:2019年5月15日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[筆ぐるめ Ver.14〜26] 複数の住所録を結合する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

筆ぐるめの住所録が複数に分かれているので、1つの住所録にまとめる方法を教えてください。

回答

まとめ先にしたい住所録を開いてから、結合する住所録を選択し、結合を行います。




ご案内

このQ&Aは2007年春モデル以降で、筆ぐるめ Ver.14〜26が付属している機種向けのものです。
付属している機種は、次のQ&Aで確認できます。

Q&A筆ぐるめについて教えてください。


複数の住所録を結合する(1つにまとめる)方法は、次のとおりです。
ここでは例として、「ほかの住所録」を「新しい住所録」に結合する方法をご案内します。

アドバイス

操作手順で使われている「ほかの住所録」や「新しい住所録」という住所録名は、お使いの環境に応じて読み替えてください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 次のQ&Aをご覧になり、筆ぐるめを起動します。

    Q&A[筆ぐるめ] 起動する方法を教えてください。

    アドバイス

    「筆ぐるめ − ナビ」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックします。


  2. 「おもて(宛て名)」タブが選択されていることを確認します。

    おもて(宛て名)タブが選択されていることを確認

    アドバイス

    「うら(レイアウト)」タブが選択されている場合は、「おもて(宛て名)へ切替」タブをクリックします。


  3. 「住所録」ボタンをクリックします。

    住所録ボタンをクリック

  4. 一覧が表示されます。
    「新しい住所録」をクリックします。

    新しい住所録をクリック

  5. 「開く」をクリックします。

    開くをクリック

  6. 住所録が開きます。
    「住所録」ボタンをクリックします。

    住所録ボタンをクリック

  7. 一覧に戻ります。
    「ほかの住所録」(結合したい住所録)をクリックします。

    ほかの住所録をクリック

  8. 「結合」、または「ツール」をクリックして表示される「住所録の結合...」をクリックします。

    「住所録の結合...」をクリック
    (住所録の結合...」の場合)

    結合をクリック
    (「結合」の場合)

  9. 「結合方法の選択」と表示されます。
    「(ファイル名)"ほかの住所録"を(ファイル名)"新しい住所録"に結合」をクリックします。

    結合方法を選択する

    アドバイス

    住所録を結合して新たに住所録を作成する場合は、「住所録を結合して新しい住所録を作成」をクリックします。


  10. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

  11. 「重複する宛て名データの削除条件を選択してください」(または「重複するレコードの削除条件を選択してください」)と表示されます。
    目的に合った条件の項目をクリックします。

    ここでは例として、「氏名が重複する宛て名データを削除」をクリックします。

    重複する宛て名データの削除条件を選択する

    アドバイス

    それぞれの住所録に、同じデータ(氏名など)が登録されているかどうかを確認しないで、そのまま住所録を結合する場合は、「重複する宛て名データを削除しない」(または「重複するレコードを削除しない」)をクリックします。


  12. 「重複データ選択画面を表示しないで実行する」をクリックし、チェックを外します。

    重複データ選択画面を表示しないで実行するをクリックしチェックを外す

    アドバイス

    「重複データ選択画面を表示しないで実行する」のチェックボックスが表示されていない場合は、そのまま次の手順に進みます。


  13. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

  14. 「(ファイル名)"ほかの住所録"を(ファイル名)"新しい住所録"に追加します。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    はいボタンをクリック

  15. それぞれの住所録に、同じデータ(氏名など)があるかどうかによって、表示される画面は異なります。

    • 「重複している宛て名データは有りませんでした。」(または「重複しているレコードは有りませんでした。」)と表示される場合
      「OK」ボタンをクリックし、手順19.に進みます。

      OKボタンをクリック

    • 「重複データが見つかりました。」と表示される場合
      次の手順に進みます。

  16. 一覧から、住所録に残す氏名をクリックします。

    残すデータをクリック

  17. 「実行」ボタンをクリックします。

    実行ボタンをクリック

    アドバイス

    重複するデータが複数ある場合は、その度に「重複データが見つかりました。」と表示されます。
    その場合は、手順16.〜手順17.を繰り返します。


  18. 「筆ぐるめ - 住所録設定」が表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  19. 「宛て名」ボタンをクリックします。

    宛て名ボタンをクリック

  20. 「前へ」ボタンや「次へ」ボタンをクリックし、住所録のデータが正しく結合されたかどうかを確認します。

    住所録のデータが正しく結合されたかどうかを確認

  21. 「住所録」ボタンをクリックします。

    住所録ボタンをクリック

    アドバイス

    「住所録」や重複削除の住所録を削除しない場合は、「×」ボタンをクリックし、筆ぐるめを終了します。


  22. 不要になった住所録名をクリックします。

    ここでは例として、「新しい住所録(重複削除)」をクリックします。

    削除する住所録をクリック

  23. 「削除」をクリックします。

    削除をクリッック

  24. 「(ファイル名)"新しい住所録(重複削除)" を削除します。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    はいボタンをクリック

  25. 一覧から住所録が削除されたことを確認します。

    アドバイス

    この他にも、不要な住所録を削除する場合は、手順22.〜手順24.を繰り返します。


  26. 「×」ボタンをクリックし、筆ぐるめを終了します。

この画面で出てきた用語新規ウィンドウが開きます

起動

クリック

タブ

チェックボックス

データ

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)