このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5708-5848】更新日:2016年11月15日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows XP] Windows Updateについて教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

パソコンを使用するにあたって、Windows Updateを定期的に実施したほうがよいと聞きました。

Windows Updateとは何ですか。
Windows Updateの効果や実施方法などについて教えてください。

回答

Windows Updateとは、インターネットを通じてWindowsを最新の状態に更新する機能です。
主にWindowsの脆弱性(セキュリティ上の問題)を修正するための更新プログラムやその他の更新プログラム、追加機能が提供されています。

最近は、Windowsの脆弱性を悪用したコンピューターウイルスなどが多く存在します。
これによって、パソコンをご購入時のまま使用していると、コンピューターウイルスに感染してしまう危険性があります。

パソコンを安全にお使いいただくためには、定期的にWindows Updateを実施することが重要です。

Windowsを最新の状態にすることで、コンピューターウイルスが侵入したり、不正アクセスを受けたりする危険性を減らせます。

Windows Updateについて、提供される更新プログラムの詳細や実行方法は、次のとおりです。

アドバイス
わんにゃんパソコン相談所では、Windows Updateについて、わかりやすく説明してます。
次のわんにゃんパソコン相談所もご覧ください。

わんにゃんパソコン相談所「Windows Update(ウィンドウズ アップデート)ってなんだろう」


1番目の確認項目提供される更新プログラム

Windows Updateで提供される更新プログラムは、次の2種類です。

次の項目を順番に確認してください。

  1. 優先度の高い更新プログラム
  2. 追加選択

優先度の高い更新プログラム

優先度の高い更新プログラムとは、Windowsの脆弱性を修正するプログラムなど、パソコンに重大な障害をもたらす可能性のある問題を修正する更新プログラムです。

現在、インターネットを通じてパソコンを攻撃するコンピューターウイルスの多くは、Windowsの脆弱性を利用して広がっていきます。
お使いのパソコンをこのようなコンピューターウイルスから守るためにも、優先度の高い更新プログラムは必ず適用してください。

重要
優先度の高い更新プログラムには、Service Packも含まれます。
Service Packでは、既知の問題の修正やセキュリティプログラムの更新、機能の追加などがまとめて提供されます。

ただし、Windowsの構成を大きく変更するため、お使いの環境によっては、Windowsが正しく動かないことがあります。

このため、Service Packを適用する場合は、バックアップを行うとともに、使用しているアプリケーションや周辺機器の注意事項などをご確認ください。

FMVサポートのホームページでは、Service Packの適用について、詳しくご案内しています。
次のホームページをご覧ください。

My Cloud「Microsoft Windows XP Service Pack 3」の適用について

My Cloud「Microsoft(R) Windows(R) XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載」の適用について

追加選択

追加選択は、重要度がそれほど高くない問題の修正や、Windowsに機能やツールを追加するための更新プログラムです。
必要に応じて適用してください。

なお、追加選択で、ビデオカードやサウンドカードなどのドライバーが提供される場合があります。
追加選択で、提供されるドライバーは、当社で動作確認を行っていないため、使用上の注意事項をお知らせできません。

ビデオカードやサウンドカードなどのドライバーは、FMVサポートのホームページより入手してください。

FMVサポートのホームページで提供しているドライバーを適用する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AFMVサポートのダウンロードページから、ドライバー類をダウンロードして適用する方法を教えてください。



2番目の確認項目事前準備や注意点

Windows Updateを実行する前の準備や、実行中の注意点は、次のとおりです。


セキュリティ対策ソフトを最新の状態にする

Windows Updateを実行する前に、セキュリティ対策ソフトを最新の状態にします。

セキュリティ対策ソフトを最新の状態にする方法は、セキュリティ対策ソフトに添付のマニュアルをご覧になるか、提供元へお問い合わせください。

パソコンに添付のセキュリティ対策ソフトをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

アドバイス
セキュリティ対策ソフトの使用期限が切れて最新の状態にできない場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aセキュリティ対策ソフトの使用期限がきたときの対処方法を教えてください。

Windows Updateを実行中はパソコンの電源を切らない

Windows Updateを実行中に、パソコンの電源を切ると、更新プログラムが正しくインストールできないために、パソコンの動作に大きく影響を与える可能性があります。
Windows Updateを実行中は、パソコンの電源を切らないように注意してください。


万が一のときに備えて必要なデータは普段からバックアップしておく

更新プログラムの中には、OSに機能を追加したり、システムの設定を大きく変更するものがあります。
そのような更新プログラムのインストールに失敗すると、パソコンの動作が遅くなったり、パソコンが起動しなくなったりすることがあります。

万が一のときに備えて必要なデータは、普段からバックアップするよう心がけてください。

データをバックアップする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aバックアップと復元について教えてください。

なお、マイリカバリで、Windows Updateを実行する前の状態のディスクイメージを作成しておくと、パソコンに問題が起きても、簡単に元の状態に戻せます。

マイリカバリについては、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aマイリカバリについて教えてください。

アドバイス
マイリカバリは、2005年秋冬モデル以降の機種に搭載されています。

3番目の確認項目Windows Updateの設定

Windows Updateの設定については、次のとおりです。

次の項目を順番に確認してください。

  1. 自動更新の設定
  2. Microsoft Updateの設定

自動更新の設定

パソコンを安全にお使いになるためには、自動更新を「自動(推奨)」に設定し、Windows XPを常に最新の状態でお使いになることをお勧めします。

「自動(推奨)」に設定しておくと、指定した時間に、更新プログラムのダウンロードとインストールを、自動的に実行します。

Windows Updateの設定方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows XP] 自動更新の設定を変更する方法を教えてください。

アドバイス
更新プログラムを自動的にダウンロードし、インストールする機能は、Windows XP Service Pack 2からです。
Windows XP Service Pack 2やService Pack 3をインストールしていない場合は、Service Packをインストールし、自動更新を「自動(推奨)」に設定することをお勧めします。

Microsoft Updateの設定

Microsoft Updateとは、Windows Updateの更新プログラムとあわせて、Microsoft ExcelなどのMicrosoft Office製品の更新プログラムもインストールできる更新サービスです。

Microsoft Office製品をお使いの場合は、Microsoft Updateを実行することをお勧めします。
Microsoft Updateを実行するには、Windows Updateでの設定が必要です。

Microsoft Updateについては、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AMicrosoft Updateについて教えてください。



4番目の確認項目Windows Updateを実行する方法

お使いの環境や設定によっては、通知領域や「電源を切る」ボタンに、インストールできる更新プログラムがあることを知らせるメッセージや盾のマークが表示されることがあります。
メッセージや盾のマークが表示された場合は、Windows Updateを実行します。

また、自動更新を無効に設定している場合は、手動でWindows Updateを実行する必要があります。

Windows Updateを実行する方法は、次のとおりです。


通知領域に表示されるメッセージから実行する場合

新しい更新プログラムがあるときは、通知領域に「更新の準備ができました」とメッセージが表示されます。
このメッセージが表示されたら、Windows Updateを実行します。

更新の準備ができました

通知領域に表示されるメッセージから、Windows Updateを実行する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows XP] 通知領域に「更新の準備ができました」と表示されました。


盾のマークが表示される「電源を切る」ボタンで実行する場合

「コンピュータの電源を切る」の「電源を切る」ボタンに、盾のマークが表示されることがあります。
このときは、パソコンの電源を切るときに、更新プログラムをインストールできます。

盾のマーク

詳しい内容については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows Vista / Windows XP] 「コンピュータの電源を切らないでください。」と表示されます。


手動でWindows Updateを実行する場合

自動更新を無効に設定している場合や、Windows Updateで、現在インストールできる更新プログラムがあるかどうかを確認したい場合は、Windows Updateを手動で実行します。

手動でWindows Updateを実行する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows XP] Windows Updateの実行方法を教えてください。



5番目の確認項目Windows Updateを実行した後のトラブルの対処

Windows Updateを実行した後に、インターネットに接続できない、パソコンが起動しないなどの問題が発生した場合の対処方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AWindows Updateを実行した後のトラブルの対処方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)