このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5709-8053】更新日:2014年7月8日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 8.1/8] ユーザーアカウントの管理者と標準の違いを教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ユーザーアカウントの管理者と標準の違いを教えてください。

回答

Windows 8.1/8の管理者と標準の違いは、次のとおりです。

  • 管理者

    管理者は、コンピューターへの完全なアクセス権を持ち、必要な変更をすべて行えます。

    例えば、アプリケーションのインストールやアンインストール、Windowsの動作に必要なファイルの削除など、パソコンやWindows全体に関わる設定を変更できます。

    「ユーザーアカウント」の画面では、「Administrator」と表示されます。

    管理者

  • 標準

    標準は、ほとんどの操作を行えますが、他のユーザーやコンピューターのセキュリティに影響する操作は制限されます。

    例えば、Windows の実行に必要なファイルの削除や、自分以外のユーザーアカウントに関する設定の変更はできません。
    また、アプリケーションやドライバーなどを、インストールやアンインストールもできません。

    「ユーザーアカウント」の画面では、何も表示されません。

    標準

一台のパソコンを複数の人が使うときは、管理者でユーザーアカウントを1つ作成し、その他のユーザーアカウントを標準で作成すると、不注意による設定の変更などからパソコンを保護できます。

重要

  • 管理者のアカウントしか存在しないときは、そのユーザーアカウントを標準に変更できません。

  • 標準でサインインしているときに、アプリケーションやドライバーをインストールすると、ユーザーアカウント制御が表示されます。
    ユーザーアカウント制御に、管理者のパスワードを入力すると、操作を続行できるため、管理者としてサインインし直す必要はありません。

    ユーザーアカウント制御の画面


ご参考

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)