このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5908-6001】更新日:2012年3月14日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 7] システム構成のスタートアップ(常駐)項目について教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 7

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows 7の、システム構成のスタートアップ(常駐)項目について教えてください。

回答

スタートアップ(常駐)には、次に該当する項目が登録されています。

  • Windows が動作するために必要なプログラム

  • Windows 上で動作するアプリケーション(または、アプリケーションの補助)のプログラム
項目によって、スタートアップから解除可能なものと、解除するとパソコンの正常な動作に影響を及ぼすものがあります。

重要
「スタートアップ(常駐)から解除可能な項目」と「スタートアップ(常駐)から解除しないことをお勧めする項目」に掲載している以外の不明な項目については、スタートアップから解除しないことをお勧めします。

アドバイス
システム構成の操作方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 7] 常駐アプリケーションを解除する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


スタートアップ(常駐)から解除可能な項目

次の項目は、その機能を使用しないときに、スタートアップから解除可能な項目です。

お使いのパソコンによっては、登録されていない項目があります。

  • Microsoft Office IME 2007

    スタートアップを解除した場合は、Windows 7標準のIMEが起動します。

  • ワンタッチボタン設定

    ワンタッチボタン設定用のスタートアップ項目です。

  • Button handler

    ワンタッチボタンユーティリティ用のスタートアップ項目です。
    スタートアップを解除すると、ワンタッチボタンが動作しなくなる場合があります。

  • Alps Pointing-device Driver

    フラットポイントの機能拡張用のスタートアップ項目です。
    マウスを使う場合はスタートアップを解除しても問題ありません。

  • Synaptics Pointing Device Driver

    Synaptics Touchpadのスタートアップ項目です。
    スタートアップを解除すると、フラットポイントのスクロールやつまみズームなどのジェスチャー機能が利用できません。

  • IndicatorUtility

    Indicator Utility 用のスタートアップ項目です。
    画面の明るさや音量の調節をキーボードなどで操作したときに、画面上に表示される緑のマークを表示させる場合は必要です。

  • Fujitsu Hotkey Utility

    FUjitsu HotKey Utility 用のスタートアップ項目です。
    画面の明るさや音量の調節をキーボードなどで操作したときに、画面上に表示される緑のマークを表示させる場合は必要です。

  • Fujitsu Update Navi(Station)

    アップデートナビ用のスタートアップ項目です。
    スタートアップを解除すると、更新ドライバーの通知や更新など、アップデートナビでの更新動作が行われません。

  • Java(TM)Platform SE 6

    Javaのアップデートのスケジュールを管理し、実行します。
    最新のJavaにアップデートしていないパソコンでは、Java アプレットを使用したホームページを正常に表示できない場合があります。

    アドバイス
    Java(TM) Platform SE 6の後に、U14やU16などのアップデートを表す英数字が表示される場合があります。

  • AuthenTec Fingerprint Security System(AFSS)

    指紋センサーのスクロール機能のスタートアップ項目です。
    スタートアップを解除すると、指紋センサーのスクロール機能が利用できなくなります。

  • PeakShift
    ピークシフト設定のスタートアップ項目です。
    スタートアップを解除すると、ピークシフト機能が動作しなくなります。

スタートアップ(常駐)から解除しないことをお勧めする項目

次の項目は、パソコンが動作するうえで基本的な常駐項目です。
正常な動作のために、スタートアップから解除しないことをお勧めします。

お使いのパソコンによっては、登録されていない項目があります。

  • FUJI02E3 Utility

    富士通拡張機能ユーティリティ用のスタートアップ項目です。
    BIOSや電源マイコンなどを経由して、ハードウェアとのやり取りを行います。
    スタートアップを解除すると富士通製の搭載アプリケーション、本体のボタン/LED制御、電源制御、起動制御などが動作しなくなる場合があります。

  • PowerUtility

    2つ表示されます。
    どちらもPowerUtility用のスタートアップ項目です。

  • CyberLink Product - yyyy/mm/dd hh:mm:ss

    PowerDVD用のサービス項目です。
    「サービス」タブの一覧に表示されます。

    アドバイス
    「yyyy/mm/dd hh:mm:ss」には、「2010/06/11 10:34:57」のように日付が表示されます。

  • Protexis Licensing V2

    WinDVD用のサービス項目です。
    「サービス」タブの一覧に表示されます。

  • Battery Utility

    バッテリーユーティリティに関するにスタートアップ項目です。
    スタートアップを解除すると、充電モード、ECO Sleepなどの設定が変更できません。

  • Ecology

    省電力ユーティリティに関するにスタートアップ項目です。

    スタートアップを解除すると、省電力ユーティリティのモードの切り替えができなくなります。
    また、ECOボタンも動作しなくなります。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)