このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【6006-6354】更新日:2019年12月27日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

おやすみディスプレイが動作しません。(2002年冬モデル〜2019年2月発表モデル)

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

おやすみディスプレイに対応している機種で、設定項目が表示されなかったり、エラーメッセージが表示されたりして、おやすみディスプレイが動作しません。

回答

おやすみディスプレイの動作に必要なアプリケーション、またはドライバーが正常にインストールされていない場合、おやすみディスプレイの設定項目が表示されなかったり、エラーメッセージが表示されたりして、おやすみディスプレイが動作しません。
機種に応じた、動作に必要なアプリケーション、またはドライバーを再インストールします。



アドバイス

おやすみディスプレイを設定するアプリケーションによって、動作しないときに表示される内容が異なります。

  • 「PowerUtility - スケジュール機能」で設定する機種の場合
    おやすみディスプレイの設定項目が表示されません。

    おやすみディスプレイの設定項目
    (おやすみディスプレイの設定項目が表示される場合と、表示されない場合の例)

  • 「おやすみディスプレイ切り替え」または「おやすみディスプレイ設定変更」で設定する機種の場合
    「おやすみディスプレイ切り替え」または「おやすみディスプレイ設定変更」をクリックすると、「現在の状態ではおやすみディスプレイを使用できません。」または「おやすみディスプレイを使えません。」と表示されます。

    おやすみディスプレイを使用できません
    (Windows 10の画面の例)

機種によって、付属しているアプリケーションが異なります。
付属のアプリケーションを確認し、該当のアプリケーションを再インストールしてください。



1番目の確認項目付属しているアプリケーションを確認する

付属しているアプリケーションは、次のとおりです。

  • ESPRIMO WH(WW)シリーズ
    LIFEBOOK AH(WA)シリーズ
    FMV-BIBLO / FMV-DESKPOWER EKシリーズの場合

    富士通拡張機能ユーティリティが付属しています。
    アプリケーションを再インストールする」に進み、富士通拡張ユーティリティを再インストールする方法(Q&A)をご覧ください。

  • 2002年冬モデル〜2005年春モデルのFMV-DESKPOWERの場合

    あざやかウィンドウ設定が付属しています。
    アプリケーションを再インストールする」に進み、あざやかウィンドウ設定を再インストールする方法(Q&A)をご覧ください。

  • ESPRIMO FH(WF)シリーズ
    2005年夏モデル〜2010年春モデルのFMV-DESKPOWERの場合

    機種によって、付属しているアプリケーションの中で、おやすみディスプレイの動作に必要なものが異なります。
    次の一覧から、お使いの機種に応じた項目をクリックして確認してください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

ESPRIMO FH(WF)シリーズ

富士通拡張機能ユーティリティが付属しています。

アプリケーションを再インストールする」に進み、富士通拡張機能ユーティリティを再インストールします。

2018年6月発表モデル以降で、富士通拡張機能ユーティリティを再インストールしてもおやすみディスプレイが動作しない場合は、「アプリケーションを再インストールする」ににある、FUJ02E3 デバイスドライバーの再インストール手順をご覧ください。


アドバイス

一部の機種には、あざやかウィンドウ設定も付属していますが、おやすみディスプレイの動作には影響ありません。


FMV-DESKPOWER CEシリーズ

付属しているアプリケーションと機種は、次のとおりです。

  • 2005年秋冬モデル〜2007年夏モデル

    富士通拡張機能ユーティリティとあざやかウィンドウ設定が付属しています。

    アドバイス

    2005年秋冬モデルは、FMV-DESKPOWER CE70シリーズだけが対象です。


  • 2005年夏モデル〜2005年秋冬モデル

    あざやかウィンドウ設定だけが付属しています。

    アドバイス

    2005年秋冬モデルは、FMV-DESKPOWER CE70シリーズを除きます。

アプリケーションを再インストールする」に進み、付属しているアプリケーションを再インストールする方法(Q&A)をご覧ください。


FMV-DESKPOWER Fシリーズ

すべての機種に、富士通拡張機能ユーティリティが付属しています。

アプリケーションを再インストールする」に進み、富士通拡張機能ユーティリティを再インストールする方法(Q&A)をご覧ください。

アドバイス

一部の機種には、あざやかウィンドウ設定も付属していますが、おやすみディスプレイの動作には影響ありません。


FMV-DESKPOWER LXシリーズ

付属しているアプリケーションと機種は、次のとおりです。

  • 2007年夏モデル〜2009年夏モデル

    富士通拡張機能ユーティリティとあざやかウィンドウ設定が付属しています。

  • 2005年秋冬モデル〜2006年秋冬モデル

    富士通拡張ユーティリティだけが付属しています。

アプリケーションを再インストールする」に進み、付属しているアプリケーションを再インストールする方法(Q&A)をご覧ください。


FMV-DESKPOWER TXシリーズ

付属しているアプリケーションと機種は、次のとおりです。

  • 2005年秋冬モデル〜2007年春モデル

    富士通拡張機能ユーティリティとあざやかウィンドウ設定が付属しています。

  • 2005年夏モデル 

    あざやかウィンドウ設定だけが付属しています。

アプリケーションを再インストールする」に進み、付属しているアプリケーションを再インストールする方法(Q&A)をご覧ください。


FMV-DESKPOWER Hシリーズ

付属しているアプリケーションと機種は、次のとおりです。

  • 2005年秋冬モデル〜2006年春モデル

    富士通拡張機能ユーティリティとあざやかウィンドウ設定が付属しています。

  • 2005年夏モデル

    あざやかウィンドウ設定だけが付属しています。

アプリケーションを再インストールする」に進み、付属しているアプリケーションを再インストールする方法(Q&A)をご覧ください。



[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる


2番目の確認項目アプリケーションを再インストールする

付属しているアプリケーションを再インストールする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

2018年6月発表モデル以降のESPRIMO FH(WF)シリーズで、FUJ02E3 デバイスドライバーを再インストールする場合は、次の手順をご覧ください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 作業中のアプリケーションをすべて終了します。
    作成中のファイルがある場合は、ファイルを保存します。

  2. 「スタート」ボタンを右クリックし、表示されるメニューから「デバイスマネージャー」をクリックします。

    デバイスマネージャーをクリック

  3. 「デバイスマネージャー」が表示されます。
    「システム デバイス」の左にある矢印をクリックします。

    「システム デバイス」の左にある矢印をクリック

  4. 「Fujitsu FUJ02E3 Device Driver」を右クリックし、表示されるメニューから「デバイスのアンインストール」をクリックします。

    「デバイスのアンインストール」をクリック

    アドバイス

    「名前」の一覧に「Fujitsu FUJ02E3 Device Driver」がないときは、「×」ボタンをクリックし「デバイスマネージャー」を閉じてから、「手順10.」に進みます。


  5. 「デバイスのアンインストール」が表示されます。
    「このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除します。」をクリックしチェックを入れます。

    「このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除します。」をチェック

  6. 「アンインストール」ボタンをクリックします。

    「アンインストール」ボタンをクリック

  7. 「デバイスをアンインストールしています...」と表示されます。
    そのまましばらく待ちます。

    アドバイス

    ドライバーのアンインストールには時間がかかる場合があります。
    その間にアンインストールを中断したり、別のアプリケーションを起動したり、パソコンの電源を切ったりしないでください。


  8. 「デバイスのアンインストール」の画面が自動的に消えるとアンインストール完了です。
    「×」ボタンをクリックし、「デバイスマネージャー」を閉じます。

  9. スタートボタン「スタート」ボタン→「電源」→「再起動」の順にクリックします。

    パソコンが再起動します。

  10. 再起動が完了したら、スタートボタン「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「FUJITSU - ドライバ・ソフトウェア検索ユーティリティ」→「ドライバ・ソフトウェア検索ユーティリティ(ハードディスク)」の順にクリックします。

  11. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

  12. 「ハードディスクに保存されているソフトウェア一覧を表示します。」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  13. 「ドライバ・ソフトウェア検索ユーティリティ」が表示されます。
    「機種名」欄に、お使いの機種名が表示されていることを確認します。

    異なる機種名が表示されている場合は、「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示されるメニューからお使いの機種をクリックします。

    機種名を確認

  14. 「ソフトウェア」欄の「FUJ02E3 デバイスドライバー」をクリックします。

    「FUJ02E3 デバイスドライバー」をクリック

  15. 画面右下の「フォルダを開く」ボタンをクリックします。

    「フォルダを開く」ボタンをクリック

  16. 「FUJ02E3」フォルダーが表示されます。
    「driver」フォルダーをダブルクリックします。

    「driver」フォルダーをダブルクリック

  17. 「fuj02e3(または、fuj02e3.inf)」アイコン(歯車のアイコンのもの)を右クリックし、表示される一覧から「インストール」をクリックします。

    表示される一覧から「インストール」をクリック

    アドバイス

    「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。


  18. インスト−ルが始まります。
    画面は表示されませんが、このまましばらく待ちます。

  19. 「この操作を正しく終了しました。」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  20. 「×」ボタンをクリックし、「FUJ02E3」フォルダーを閉じます。

  21. 「ドライバ・ソフトウェア検索ユーティリティ」に戻ります。
    「閉じる」ボタンをクリックし、「ドライバ・ソフトウェア検索ユーティリティ」を閉じます。

    「閉じる」ボタンをクリック

  22. スタートボタン「スタート」ボタン→「電源」→「再起動」の順にクリックします。

    パソコンが再起動します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)

オンライン学習サービスFMVまなびナビ