このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【6510-8349】更新日:2020年7月3日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] セーフモードで起動する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows 10をセーフモードで起動する方法を教えてください。
また、セーフモードで起動した後に、通常どおりに起動する方法も教えてください。

このQ&Aを見た人はこれも見ています!

回答

「トラブルシューティング」のメニューから、セーフモードの起動を選択します。



ご案内

このQ&Aは、Windows 10 向けのものです。
他のOSをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AWindowsをセーフモードで起動する方法を教えてください。

セーフモードで起動する方法と、通常どおりに起動する方法は次のとおりです。
目的に応じて、次の項目をクリックしてご覧ください。

アドバイス

タブレットなどのキーボードが無い環境で、セーフモードで起動する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] 「システム構成」を使ってセーフモードで起動する方法を教えてください。


[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

セーフモードで起動する

セーフモードは、Windowsの状態によって起動方法が異なります。
目的に応じて、次の項目をクリックしてご覧ください。


重要

デバイスの暗号化の対応機種は、手順の実行中にデバイスの暗号化の回復キーの入力が求められます。
このため、事前に回復キーをお手元に用意してください。

デバイスの暗号化の対応機種を確認する方法と、回復キーを取得する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] デバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)を取得する方法を教えてください。


Windowsを起動できる場合

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「設定」の順にクリックします。

    「スタート」ボタン→「設定」の順にクリック

  2. 「設定」が表示されます。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。

    「更新とセキュリティ」をクリック

  3. 「回復」をクリックします。

    「回復」をクリック

  4. 「今すぐ再起動」ボタンをクリックします。

    「今すぐ再起動」ボタンをクリック

  5. 「オプションの選択」と表示されます。
    「トラブルシューティング」をクリックします。

    「トラブルシューティング」をクリック

  6. 「トラブルシューティング」と表示されます。
    「詳細オプション」をクリックします。


    「詳細オプション」をクリック

  7. 「詳細オプション」と表示されます。
    「スタートアップ設定」をクリックします。

    「スタートアップ設定」をクリック

    アドバイス

    「スタートアップ設定」が表示されない場合は、「その他の修復オプションを表示」をクリックすると表示されます。


  8. 「スタートアップ設定」と表示されます。
    「再起動」ボタンをクリックします。

    「再起動」をクリック

    アドバイス

    • 一瞬だけ富士通のロゴが表示されますが、次の画面が表示されるまで、そのまま待ちます。

    • 「スタートアップ設定にアクセスするには、回復キーを入力する必要があります」と表示された場合は、【Enter】キーを押します。
      次に表示される「このドライブの回復キーを入力してください」で回復キーを入力し、【Enter】キーを押します。

  9. 「オプションを選択するには、番号を押してください」と表示されます。
    キーボードの【4】キー、または【F4】キーを押します。

    重要

    テンキーの【4】キーを押しても画面が変化しないときは、ひらがなの「う」が刻印されている【4】キーを押してください。

    この画面をしばらく放置すると、電源が切れます。
    電源が切れた場合は、手順を最初からやり直してください。


    キーボードで「4」を押す

  10. 起動するまでしばらく待ちます。
    デスクトップ画面の四隅に「セーフモード」と表示されたら、セーフモードでの起動は完了です。

    画面の四隅に「セーフモード」と表示
    (左下隅の場合)

Windowsを起動できない場合(2016年10月発表モデル以降)

2016年10月発表モデル以降の機種(一部の機種を除く)は、Windowsが起動していない状態から「Windows 回復環境」を実行して、セーフモードを起動できます。
「Windows 回復環境」を搭載している機種や実行方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A「Windows 回復環境」を実行する方法を教えてください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 上のQ&Aをご覧になり、「Windows 回復環境」を実行します。
  2. 「トラブルシューティング」と表示されます。
    「詳細オプション」をクリックします。


    「詳細オプション」をクリック

  3. 「詳細オプション」と表示されます。
    「スタートアップ設定」をクリックします。

    「スタートアップ設定」をクリック

    アドバイス

    「スタートアップ設定」が表示されない場合は、「その他の修復オプションを表示」をクリックすると表示されます。


  4. 「スタートアップ設定」と表示されます。
    「再起動」ボタンをクリックします。

    「再起動」をクリック

    アドバイス

    • 一瞬だけ富士通のロゴが表示されますが、次の画面が表示されるまで、そのまま待ちます。

    • 「スタートアップ設定にアクセスするには、回復キーを入力する必要があります」と表示された場合は、【Enter】キーを押します。
      次に表示される「このドライブの回復キーを入力してください」で回復キーを入力し、【Enter】キーを押します。

  5. 「オプションを選択するには、番号を押してください」と表示されます。
    キーボードの【4】キー、または【F4】キーを押します。

    重要

    テンキーの【4】キーを押しても画面が変化しないときは、ひらがなの「う」が刻印されている【4】キーを押してください。

    この画面をしばらく放置すると、電源が切れます。
    電源が切れた場合は、手順を最初からやり直してください。


    キーボードで「4」を押す

  6. 起動するまでしばらく待ちます。
    デスクトップ画面の四隅に「セーフモード」と表示されたら、セーフモードでの起動は完了です。

    画面の四隅に「セーフモード」と表示
    (左下隅の場合)

セーフモードから通常の起動に戻す

セーフモードから通常の起動に戻すには、「スタート」ボタン→「電源」→「シャットダウン」の順にクリックして、電源を切ります。

「スタート」ボタン→「電源」→「シャットダウン」の順にクリック

しばらくするとWindowsが終了し、パソコンの電源が自動的に切れます。
パソコンの電源が切れた後は、数秒間待ってから電源を入れ、通常どおりに起動することを確認します。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

このQ&Aを見た人はこれも見ています!

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)