Q&Aナンバー【7011-2514】更新日:2022年11月3日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Microsoft Edge] SmartScreenをオン / オフに設定する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 11
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7

質問

Microsoft Edgeで SmartScreenをオン / オフに設定する方法を教えてください。

回答

Microsoft Edgeの設定の「プラバシー、検索、サービス」から、SmartScreenを有効にするかどうかを設定します。



SmartScreenは、安全ではないホームページ(フィッシング詐欺サイト、悪意のあるソフトウェアサイト)を検出したり、悪意のあるソフトウェアがダウンロードされるのを防いだりする機能です。

安全でないホームページや、悪意のあるソフトウェアは、マイクロソフト社に報告されている一覧と比較し、該当するかどうかが判断されます。


次の手順で、Microsoft Edgeの SmartScreenをオン / オフを切り替えます。


操作手順

操作手順の画像は、Microsoft Edge バージョン 107.0.1418.26 のものです。
お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. タスクバーにある「Microsoft Edge」アイコンをクリックします。

    「Microsoft Edge」アイコンをクリック

    アドバイス

    タスクバーに「Microsoft Edge」アイコンがないときは、スタートメニューなどから「Microsoft Edge」を起動してください。
    Windows 11をお使いの場合は、スタートボタン「スタート」ボタン→右上の「すべてのアプリ」→「Microsoft Edge」の順にクリックします。


  2. 「…」(設定など)→「設定」の順にクリックします。

    「…」(設定など)→「設定」

  3. 設定画面が表示されます。
    「プラバシー、検索、サービス」をクリックします。

    「プラバシー、検索、サービス」

    アドバイス

    「プラバシー、検索、サービス」が表示されていない場合は、「三本線」→「プラバシー、検索、サービス」の順にクリックします。


  4. 画面右側の一覧をスクロールし、「セキュリティ」にある「Microsoft Defender SmartScreen」のスイッチをクリックします。
    有効にする場合は「オン(青)」、無効にする場合は「オフ(白)」に設定します。

    「Microsoft Defender SmartScreen」のスイッチ

  5. 「Microsoft Defender SmartScreen」のスイッチが、切り替わったことを確認します。

    切り替わったことを確認

  6. 設定が終わったら、「×」ボタンをクリックし、Microsoft Edgeを終了します。
ご参考

SmartScreen については、マイクロソフト社のホームページでも概要や使い方などが公開されています。

マイクロソフト社
SmartScreen はMicrosoft Edge で自分を保護するためにどのように役立ちますか?

このQ&Aは役に立ちましたか?(今後の改善の参考とさせていただきます。)

このQ&Aを見た人はこれも見ています!

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)

オンライン学習サービスFMVまなびナビ

ページの先頭へ