このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7307-1041】更新日:2007年7月24日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

ファイル名を変更しようとすると「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか。」と表示されます。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98 Second Edition
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ファイル名を変更すると「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか。」とメッセージが表示されます。

回答

ファイル名を変更するときに、拡張子を変更すると「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります」と警告のメッセージが表示されます。

拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。
(画像は、Windows Vistaのものです)

ファイル名のみを変更したいときは、「いいえ」ボタンをクリックします。拡張子を変更すると、そのファイルが正しく開けなくなるなどの問題が生じることがあります。

ファイル名に拡張子が表示されている場合は、ファイル名を変更するときに拡張子を変更することができます。

拡張子が表示されている場合
(画面は拡張子が表示されている場合のアイコンの表示例です。)

拡張子が表示されていない場合
(画面は拡張子が表示されていない場合のアイコンの表示例です。)

アドバイス
拡張子とは、ファイルの種類を見分けるための目安です。
ファイル名の後ろの「.」(ピリオド)から、英数字3文字程度で表示されます。
テキストファイルの場合は、「ファイル名.txt」と構成され、「txt」が拡張子です。
主な拡張子には、「html」、「bmp」、「jpg」、「pdf」などがあります。

この場合、拡張子を表示しない設定にすると、拡張子を変えずに、ファイル名のみを変更することができます。

拡張子を表示しない設定にする手順は、お使いの Windows によって異なります。


Windows Vistaの場合


次の手順で拡張子を非表示にします。


操作手順

画面は一例です。お使いの機種により、表示される画面は異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。

    デスクトップのカスタマイズ

    アドバイス
    「デスクトップのカスタマイズ」が表示されていない場合は、手順3.へ進みます。

  3. 「フォルダオプション」をクリックします。

    フォルダオプション

  4. 「表示」タブをクリックします。

    フォルダオプション 表示タブ
     
  5. 「詳細設定」の一覧から、「登録されている拡張子は表示しない」をクリックし、チェックを付けます。

    登録している拡張子は表示しない
     
  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK ボタン

  7. 「X」ボタンをクリックし、コントロールパネルを閉じます。

Windows XPの場合


次の手順で拡張子を非表示にします。


操作手順

画面は一例です。お使いの機種により、表示される画面は異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「デスクトップの表示とテーマ」をクリックします。
    「デスクトップの表示とテーマが」が表示されていない場合は、次の手順に進みます。

    デスクトップの表示とテーマ

  3. 「フォルダオプション」をクリックします。

    フォルダオプション

  4. 「フォルダオプション」が表示されます。
    「表示」タブをクリックします。

    「表示」タブ

  5. 「詳細設定」の一覧から、「登録されている拡張子は表示しない」をクリックし、チェックを付けます。

    登録されている拡張子は表示しない

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  7. 「×」ボタンをクリックし、コントロールパネルを閉じます。

Windows Me / Windows 2000の場合


次の手順で拡張子を非表示にします。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

    「コントロールパネル」が表示されます。

  2. 「フォルダオプション」をクリックします。

    フォルダオプション

    「フォルダオプション」が表示されます。

  3. 「表示」タブをクリックします。

    「表示」タブ

  4. 「詳細設定」の一覧から、「登録されているファイルの拡張子は表示しない」をクリックし、チェックを付けます。

    登録されているファイルの拡張子は表示しない

  5. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  6. 「×」ボタンをクリックし、表示されている画面を閉じます。

Windows 98 / Windows 95(1997年冬モデル〜2000年夏モデル、Internet Explorer 4以上)


次の手順で拡張子を非表示にします。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「フォルダオプション」(または「フォルダとアイコン」)の順にクリックします。

    「フォルダオプション」が表示されます。

  2. 「表示」タブをクリックします。

    「表示」タブ

  3. 「詳細設定」の一覧から、「登録されているファイルの拡張子は表示しない」をクリックし、チェックを付けます。

    登録されているファイルの拡張子は表示しない

  4. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

Windows 95(1997年夏モデル以前の機種)


次の手順で拡張子を非表示にします。


操作手順
  1. 「My Documents」フォルダなど、お好みのフォルダを開きます。

  2. 「表示」メニュー→「オプション」の順にクリックします。

    「オプション」が表示されます。

  3. 「表示」タブをクリックします。

  4. 「登録されているファイルの拡張子は表示しない」をクリックし、チェックを付けます。

  5. 「OK」ボタンをクリックします。

  6. 「×」ボタンをクリックし、表示されている画面を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)