このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7309-1528】更新日:2016年1月8日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[WinDVD] DVDを再生すると「CPRMコンテンツをスキップしています。」と表示されます。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

テレビ番組(デジタル放送)を保存したDVDなど、CPRM方式で著作権を保護されたDVDを再生できません。
次の現象が発生します。

「CPRMコンテンツをスキップしています。」と表示されます。

画面が真っ暗で映像や音声が再生されません。

再生時間やインジケーターが高速で動いた後で、画面に「停止」と表示されます。

回答

テレビ番組(デジタル放送)を保存したDVDなど、CPRM方式で著作権を保護されたDVDを再生できない場合の対処は、次のとおりです。

重要
お使いの機種によっては、WinDVDを起動したり、DVDを再生したりするときに、「ユーザーアカウント制御」が表示されることがあります。

この「ユーザーアカウント制御」の、「いいえ」ボタンまたは「キャンセル」ボタンをクリックすると、DVDを再生できません。
「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」ボタンまたは「続行」ボタンをクリックしてください。

ユーザーアカウント制御
(画面例)



1番目の確認項目CPRMに対応しているかどうかを確認する

パソコンがCPRMに対応していないと、CPRM方式で著作権を保護されたDVDは再生できません。

次のQ&Aをご覧になり、お使いのパソコンがCPRMに対応しているかどうかを確認します。

Q&ACPRM方式で著作権を保護されたDVDを再生することはできますか。



2番目の確認項目管理者として実行する

Windows 10、Windows 8.1/8、Windows 7、Windows Vistaの場合は、WinDVDを管理者として実行し、DVDが再生できるかどうかを確認します。

Windows XPの場合は、次の「WinDVDを再インストールする」に進みます。

お使いのOSに応じた項目を確認してください。

  1. Windows 10
  2. Windows 8.1/8
  3. Windows 7、Windows Vista

Windows 10

WinDVDを管理者として実行する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのアプリ」→「Corel」の順にクリックします。

  2. 「Corel WinDVD」を右クリックし、表示されるメニューから「その他」→「管理者として実行」の順にクリックします。

    管理者として実行

    アドバイス
    「その他」がない場合は、「Corel WinDVD」を右クリックし、表示されるメニューから「管理者として実行」をクリックします。

  3. ユーザーアカウント制御が表示されます。
    「はい」ボタンをクリック

  4. WinDVDが起動します。
    DVDが再生できるかどうかを確認します。

Windows 8.1/8

WinDVDを管理者として実行する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」、または「すべてのアプリ」ボタン

    アドバイス
    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。

  2. アプリの一覧が表示されます。
    「Corel」にある「Corel WinDVD」を右クリックし、表示される一覧から「管理者として実行」をクリックします。

    管理者として実行

  3. ユーザーアカウント制御が表示されます。
    「はい」ボタンをクリック

  4. WinDVDが起動します。
    DVDが再生できるかどうかを確認します。

Windows 7、Windows Vista

WinDVDを管理者として実行する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン →「すべてのプログラム」→「Corel」、または「InterVideo WinDVD」の順にクリックします。

  2. 「Corel WinDVD BD」、または「InterVideo WinDVD for FUJITSU」を右クリックし、表示されるメニューから「管理者として実行」をクリックします。

    「管理者として実行」をクリック

    アドバイス
    • お使いの機種によっては「Corel WinDVD」と表示されることがあります。

    • 「ユーザーアカウント制御」が表示される場合は、「はい」ボタンまたは「続行」ボタンをクリックします。
      なお、パスワードを設定している場合は、パスワードを入力してから、ボタンをクリックしてください。

  3. WinDVDが起動します。
    DVDが再生できるかどうかを確認します。

アドバイス
アカウントの種類が、標準ユーザーの場合は、毎回この操作手順で、WinDVDを起動しないと、DVDを再生できません。



3番目の確認項目WinDVDを再インストールする

WinDVDを再インストールし、最新版にアップデートしてから、DVDが再生できるかどうかを確認します。

WinDVDを再インストールする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[WinDVD] 再インストールする方法を教えてください。

WinDVDを再インストールした後は、アップデートナビを使ってWinDVDをアップデートします。
アップデートナビについては、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aアップデートナビの使い方を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)