Q&Aナンバー【7411-3148】更新日:2021年12月29日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 11] パソコンの起動時に、パスワードの入力を省略する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 11

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

回答

「ユーザーアカウント」の設定から、パソコンの起動時や再起動時にパスワードの入力を省略する設定を行います。
この設定によって、Microsoft アカウントをお使いの場合でも、パソコンの起動時や再起動時に自動サインインします。



重要

  • パスワードの入力を省略する設定を行うと、パソコンの起動時に自動でサインインし、誰でもパソコンを使える状態になります。
    そのため、次の条件に当てはまるパソコンでは、設定しないでください。

    • 持ち運ぶ可能性のあるパソコン

    • 他人が使用する可能性のあるパソコン

    • その他、パスワードによる管理が必要なパソコン

  • この設定はパスワードを削除する手順ではなく、起動時の入力を省略するものです。
    パスワードは起動時以外にも使用するときがあるため、忘れないように必ずメモなどに控えてください。

アドバイス

ローカルアカウントをお使いの場合、アカウントへのパスワードの設定は必須ではありません。
パソコンの起動時に、パスワードの入力を省略したい場合は、パスワードを削除してください。

パスワードを削除する手順については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 11] アカウント(ローカルアカウント)のパスワードを作成 / 変更 / 削除する方法を教えてください。


手順1サインインオプションの設定を変更する

パスワードの入力を省略するように設定するには、サインインオプションでWindows Helloによるサインインを要求しないように設定を変更する必要があります。
手順は、次のとおりです。

アドバイス

サインインオプションの設定を変更しても、パスワードの入力を省略する設定を行えないことがあります。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. パスワードを省略したいユーザーアカウントでサインインします。

  2. 「スタート」ボタン→「設定」の順にクリックします。
    スタートメニューに「設定」がない場合は、「スタート」ボタン→右上の「すべてのアプリ」→「設定」の順にクリックします。

    「設定」をクリック

  3. 「アカウント」をクリックします。

    「アカウント」をクリック

    アドバイス

    「アカウント」が表示されていない場合は、「設定」の左にある「ナビゲーション」(ナビゲーションを開く)→「アカウント」の順にクリックします。


  4. 「サインインオプション」をクリックします。

    「サインインオプション」をクリック

  5. 「セキュリティ向上のため、このデバイスではMicrosoft アカウント用にWindows Helloサインインのみを許可する(推奨)」のスイッチが「オン」になっている場合は、クリックして「オフ」に切り替えます。

    スイッチを「オフ」に切り替え

    アドバイス

    スイッチが薄く表示され、クリックができない場合は、スイッチの状態により対処が異なります。



手順2パスワードの入力を求めないように設定する

次の手順で、パスワードの入力を省略する設定をします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン、または「検索」ボタンをクリックします。

    スタートボタン、または検索ボタンをクリック

  2. メニューが表示されたら、次のとおり入力します。

    netplwiz

    「netplwiz」と入力

  3. 検索結果が表示されます。
    「最も一致する検索結果」にある、人のアイコンが表示されている「netplwiz」をクリックします。

    「netplwiz」をクリック

  4. 「ユーザーアカウント」が表示されます。
    パスワードの入力を省略したいユーザーをクリックします。

    パスワードを省略したい「ユーザーアカウント」を選択

    重要

    「ユーザーアカウント」の画面では、本Q&Aに記載された手順以外を行わないでください。
    設定内容によっては、パソコンをご購入時の状態に戻す作業が必要になる場合があります。


  5. 「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」をクリックし、チェックを外します。

    チェックを外す

    アドバイス

    「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」が表示されない場合は、パソコンの起動時にパスワードの入力を省略することはできません。

    PIN入力や指紋認証、顔認証などの利用をご検討ください。

    Q&A[Windows 11] パスワードを設定しているユーザーアカウントで簡単にサインインする方法を教えてください。


  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」をクリック

  7. 「自動サインイン」が表示されます。
    「パスワード」と「パスワードの確認入力」にユーザーのパスワードを入力します。

    「パスワード」と「パスワードの確認入力」にユーザーのパスワードを入力

    アドバイス

    「パスワード」と「パスワードの確認入力」には、同じ文字を入力します。


    重要

    ユーザーに設定されているパスワードとは別のパスワードを入力しても、エラーメッセージは表示されません。
    パスワードが誤っていた場合、設定できたように見えますが、自動サインインはできません。

    パスワードの入力間違いには、ご注意ください。


  8. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

    表示されているすべての画面が終了したら、設定は完了です。

ご参考

スリープ解除時のパスワード保護が有効になっている場合は、スリープや休止状態から復帰するときにパスワードの入力が必要です。
スリープや休止状態から復帰するときのパスワード設定を解除する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 11] スリープや休止状態から復帰するときのパスワード設定を解除する方法を教えてください。


アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

オンライン学習サービスFMVまなびナビ

ページの先頭へ