このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7504-3291】更新日:2016年1月16日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

セキュリティとウイルスについて教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

最近、セキュリティやウイルスという言葉をよく耳にします。
パソコンを使用するうえで、どのようなことに気をつければよいのかを教えてください。

回答

インターネットの普及によって、お使いのパソコンがネットワークを介して他のパソコンやサーバーと呼ばれる大型コンピューターと接続して情報をやりとりする機会が増えています。

セキュリティは、とても幅広い意味で使われる言葉ですが、主に「個人情報の漏洩防止」や「パソコンへの不正侵入防止」などが挙げられます。
インターネットを使ったショッピングや証券取引、銀行のサービスなど、多くの個人情報がインターネット上でやりとりされています。
このような個人情報を盗まれることがないよう、日頃からの対策と心がけが必要です。

ウイルスは、人間の体内に入って悪さをするウイルスと同じように、パソコンの中に入り込み、勝手にファイルを削除したりメールを送信したりします。
悪質なウイルスの場合は、パソコンが起動できなくなることもあります。
メールやホームページを見るだけで感染することがあるため、きちんとした対策が必要です。

セキュリティ、ウイルス対策の一環として、主に次の点を順番に確認してください。


1番目の確認項目セキュリティ対策ソフトを使用する

セキュリティ対策ソフトを使用し、パソコンを保護することをお勧めします。

2002年夏モデル以降のFMVパソコンには、セキュリティ対策ソフトのマカフィー リブセーフ、マカフィー マルチアクセス、ウイルスバスター、Norton Internet Securityが用意されています。

パソコンをコンピューターウイルスや不正なアクセスから守るためのアプリケーションです。
ウイルス、スパイウェア、ネット詐欺、不正アクセスなど、さまざまな脅威からパソコンを保護します。

セキュリティ対策ソフトについては、次のQ&Aをご覧ください。

アドバイス
Windows Vista 以降のOSには、OSの標準機能でWindows Defender というスパイウェア対策プログラムが搭載されています。

Windows 8.1/8以降のWindows Defender は、スパイウェア対策に加えて、ウイルスやその他の悪意のあるソフトウェアから保護する機能もあります。

Windows Defender については、次のQ&Aをご覧ください。


2番目の確認項目定期的にWindows Update を実施する

Windows の脆弱性を悪用したウイルスやワームなどの不正なプログラムがインターネットを通じて広がっています。

Windows の脆弱性を修正しないままでいると、パソコンをインターネットに接続しているだけで、ウイルスやワームに感染することがあります。

Windows Update では、Windows の脆弱性(セキュリティ上の問題)を修正するための更新プログラムやその他の更新プログラム、追加機能が提供されています。

定期的に Windows Update を実施し、Windows を最新の状態にしておくことをお勧めします。

Windows Update については、次のQ&Aをご覧ください。


3番目の確認項目ファイアウォール機能を活用する

悪意のある第三者がインターネットを経由してネットワークに侵入し、パソコンの中から重要なデータを盗み出したり、パソコンのデータを破壊したりする危険性が増えています。
このような不正な侵入を防ぐための、最も効果的な方法がファイアウォール(Fire Wall)です。

Windows XP以降のOSには、ファイアウォール機能が搭載されています。
ファイアウォールについては、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aファイアウォールについて教えてください。


4番目の確認項目常に最新のセキュリティ情報を入手する

パソコンのセキュリティ対策について、FMVサポートの「ウイルス・セキュリティ情報」でご案内しています。
「ウイルス・セキュリティ情報」を定期的に確認し、セキュリティ対策を行ってください。

My Cloudウイルス・セキュリティ情報

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)