このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7508-7497】更新日:2017年2月17日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Office 2010] インストールする方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8 (64-bit)
  • Windows 8 Pro (64-bit)
  • Windows 8 (32-bit)
  • Windows 7 Home Premium (64-bit)
  • Windows 7 Professional (64-bit)
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Starter
  • Windows 7 Professional

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

リカバリした後や、Microsoft Office 2010をアンインストールした後に、Microsoft Office 2010をインストールしたいと思います。
Microsoft Office 2010を、パソコンを購入したときと同じ状態にインストールする方法を教えてください。

回答

このQ&Aは、Office 2010をインストールする方法をご案内しています。
その他のOfficeをアンインストール / 再インストールする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Office] 再インストールする方法を教えてください。

Microsoft Office 2010をインストールする方法は、次のとおりです。



手順1事前準備をする

Microsoft Office 2010をインストールする前に、次の準備を行ってください。

  • 製品のディスクとパッケージを用意してください

    ご購入時にMicrosoft Office 2010がインストールされている機種には、次の製品のうち、いずれかのディスクとパッケージがパソコンに添付されています。

    インストールの前にお手元にご用意ください。

    • Microsoft Office Home and Business 2010

    • Microsoft Office Personal 2010

    • Microsoft Office Personal 2010 2年間ライセンス版

  • CD/DVDドライブを接続してください

    CD/DVDドライブが搭載されていない機種は、外付けCD/DVDドライブを取り付けてください。

    アドバイス
    「2年間ライセンス版」を除き、2011年春モデル〜2012年10月発表モデルに添付のMicrosoft Office 2010は、インストールイメージ(約900MB)をダウンロードすることで、インストールメディア(DVD-ROM)を使わずに、Microsoft Office 2010を再インストールできます。

    詳細については、Microsoft Officeパッケージに収録されている冊子『マイクロソフトオフィス お使いになる前に』の26ページ「5.Office 2010を再セットアップする」をご覧ください。
  • インターネットに接続してください

    次の機種は、Microsoft Office ナビ 2010をインストールするときに、インターネットに接続する必要があります。

    • 2011年春モデル〜2012年夏モデル

    • 2010年夏モデル〜2010年冬モデルのカスタムメイドモデル
      (カスタムメイドモデルとは、富士通ショッピングサイト「WEB MART」のみで販売している専用モデルです)

    • Microsoft Office 2010 64ビット版をインストールした機種


手順2Microsoft Office 2010をインストールする

次の手順で、Microsoft Office 2010をインストールします。

お使いのOSに応じた項目を確認してください。

  1. Windows 8
  2. Windows 7

Windows 8

手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. Microsoft Office 2010のディスクをパソコンにセットします。

  2.  「デスクトップ」タイルをクリックします。

    「デスクトップ」をクリック

    アドバイス
    デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  3. 「コンピューター」をダブルクリックします。

    コンピューター

  4. 「OFFICE14」をダブルクリックします。

    「OFFICE14」をクリック

    アドバイス
    Microsoft Office 2010 64ビット版をインストールする場合は、「OFFICE14」を右クリックし、表示されるメニューから「開く」をクリックします。
    ディスクの内容が表示されたら、「x64」フォルダー→「setup」(または「setup.exe」)の順にクリックします。

    なお、Microsoft Office 2010 64ビット版をインストールする場合の注意事項があります。
    Microsoft Office 2010 64ビット版をインストール前に、必ず次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Office 2010] 64ビット版について教えてください。

    setupをクリック
  5. 「ユーザー アカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

  6. 「プロダクト キーの入力」と表示されます。
    入力欄にプロダクトキーを入力します。

    プロダクトキーを入力

    アドバイス
    • Microsoft Office 2010のプロダクトキーは、Microsoft Office 2010のパッケージの中にあるメディアケースの裏面に貼られています。

    • 次の文字は、プロダクトキーに使用できません。
      1、5、0、A、E、I、L、N、O、S、U、Z

      「(値)は、正しいプロダクトキーの文字ではありません。」と表示された場合は、誤ったプロダクトキーを入力していないかどうかを確認してください。
  7. 「続行」ボタンをクリックします。

    「続行」ボタンをクリック

  8. 「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください」と表示されます。
    内容をよく読み、同意する場合は、「「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項」に同意します」をクリックし、チェックを付けます。

    「「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項」に同意します」をクリック

    アドバイス
    「インストールの種類を選択してください」と表示される場合は、手順10.に進みます。
  9. 「続行」ボタンをクリックします。

    「続行」ボタンをクリック

  10. 「インストールの種類を選択してください」と表示されます。
    「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

    「今すぐインストール」ボタンをクリック

  11. インストールが始まります。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    インストールの進行状況

  12. 「Officeをより便利に」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    「閉じる」ボタンをクリック

  13. パソコンにセットしたディスクを取り出します。

  14. 「×」ボタンをクリックし、「コンピューター」を閉じます。

続けて、「ライセンス認証を実行する」に進みます。


Windows 7

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. Microsoft Office 2010のディスクをパソコンにセットします。

    アドバイス
    「自動再生」やアプリケーションが表示された場合は、「×」ボタンをクリックし閉じます。
  2. 「コンピューター」をクリックします。

  3. 「OFFICE14」をクリックします。

    「OFFICE14」をクリック

    アドバイス
    Microsoft Office 2010 64ビット版をインストールする場合は、「OFFICE14」を右クリックし、表示されるメニューから「開く」をクリックします。
    ディスクの内容が表示されたら、「x64」フォルダー→「setup」(または「setup.exe」)の順にクリックします。

    なお、Microsoft Office 2010 64ビット版をインストールする場合の注意事項があります。
    Microsoft Office 2010 64ビット版をインストール前に、必ず次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Office 2010] 64ビット版について教えてください。

    「setup」をクリック
  4. 「ユーザー アカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック

  5. 「プロダクト キーの入力」と表示されます。
    入力欄にプロダクトキーを入力します。

    プロダクトキーを入力

    アドバイス
    • Microsoft Office 2010のプロダクトキーは、Microsoft Office 2010のパッケージの中にあるメディアケースの裏面に貼られています。

    • 次の文字は、プロダクトキーに使用できません。
      1、5、0、A、E、I、L、N、O、S、U、Z

      「(値)は、正しいプロダクトキーの文字ではありません。」と表示された場合は、誤ったプロダクトキーを入力していないかどうかを確認してください。
  6. 「続行」ボタンをクリックします。

    続行ボタンをクリック

  7. 「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください」と表示されます。
    内容をよく読み、同意する場合は、「「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項」に同意します」をクリックし、チェックを付けます。

    アドバイス
    「インストールの種類を選択してください」と表示される場合は、手順9.に進みます。
    マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意しますをクリックしチェックを付ける

  8. 「続行」ボタンをクリックします。

    続行ボタンをクリック

  9. 「インストールの種類を選択してください」と表示されます。
    「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

    今すぐインストールボタンをクリック

  10. インストールが始まります。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    インストール中

  11. 「Officeをより便利に」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック

  12. パソコンにセットしたディスクを取り出します。

  13. 「×」ボタンをクリックし、「コンピューター」を閉じます。


手順3Microsoft Office ナビ 2010をインストールする

次の手順で、Microsoft Office ナビ 2010のインストールをします。

アドバイス
次の場合は、「2011年春モデル〜2012年夏モデルの場合」をご覧ください。

  • 2010年夏モデル〜2010年冬モデルのカスタムメイドモデルの場合
    (カスタムメイドモデルとは、富士通ショッピングサイト「WEB MART」でのみ販売している専用モデルです)

  • Microsoft Office 2010 64ビット版をインストールした場合

2011年春モデル〜2012年夏モデルの場合

マイクロソフト社からMicrosoft Office ナビ 2010のファイルをダウンロードし、インストールします。

ここでは例として、マイクロソフト社からダウンロードするファイルを、「ダウンロード」フォルダーに保存します。

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. インターネットに接続し、次のマイクロソフト社のページを表示します。

    マイクロソフト社
    Microsoft Office ナビ 2010
    http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=23797

  2. 「インストール方法」をクリックします。

  3. 「32ビット用」の右側にある、「OfficeNavi_x86_ja-jp.exe」をクリックします。

    アドバイス
    Microsoft Office 2010 64ビット版をインストールした場合は、「64ビット用」の右側にある、「OfficeNavi_x64_ja-jp.exe」をクリックします。
  4. お使いのInternet Explorerに応じて、次を操作します。

    • Internet Explorer 9の場合

      画面下にメッセージが表示されます。
      「保存」ボタンの「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「名前を付けて保存」をクリックします。

      「名前を付けて保存」をクリック

    • Internet Explorer 8の場合

      「このファイルを実行または保存しますか?」と表示されます。
      「保存」ボタンをクリックします。

      「保存」ボタンをクリック

  5. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタンをクリック

    アドバイス
    ご購入時の状態では、ファイルの保存先として、「ダウンロード」フォルダーが表示されます。
    ファイルの保存先を変更している場合は、お気に入りリンクの一覧から、「ダウンロード」をクリックします。

    「ダウンロード」をクリック
  6. ダウンロードが始まります。
    完了するまで、しばらく待ちます。

  7. 「ダウンロードが完了しました」と表示されます。
    「×」ボタン、または「閉じる」ボタンをクリックします。

    • Internet Explorer 9の場合

      「×」ボタンをクリック

    • Internet Explorer 8の場合

      「閉じる」ボタンをクリック

  8. 「×」ボタンをクリックし、マイクロソフト社のページを閉じます。

  9. デスクトップのユーザーフォルダーをクリックします。

    ユーザーフォルダーをクリック

  10. 「ダウンロード」フォルダーをクリックします。

    「ダウンロード」フォルダーをクリック

  11. 「OfficeNavi_x86_ja-jp」(または「OfficeNavi_x86_ja-jp.exe」)をクリックします。

    「OfficeNavi_x(数字)_ja-jp」をクリック

    アドバイス
    64ビット用の場合は、「OfficeNavi_x64_ja-jp」(または「OfficeNavi_x64_ja-jp.exe」)をクリックします。
  12. 「ユーザー アカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック

  13. 「Microsoft Office Navi 2010」が表示されます。
    内容をよく読み、同意する場合は、「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意するにはここをクリックしてください」をクリックします。

    マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意するにはここをクリックしてください

  14. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  15. 「Microsoft Office ナビ 2010 セットアップ ウィザードへようこそ」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  16. 「インストール先フォルダー」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  17. 「Microsoft Office ナビ 2010のインストール準備完了」と表示されます。
    「インストール」ボタンをクリックします。

    「インストール」ボタンをクリック

  18. インストールが始まります。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    インストール中

  19. 「Microsoft Office ナビ 2010 セットアップ ウィザードが完了しました」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリック

  20. 「ダウンロード」フォルダーの「OfficeNavi_x86_ja-jp」(または「OfficeNavi_x86_ja-jp.exe」)アイコンを右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。

    「削除」をクリック

    アドバイス
    64ビット用の場合は、「OfficeNavi_x64_ja-jp」(または「OfficeNavi_x64_ja-jp.exe」)を右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。
  21. 「このファイルをごみ箱に移動しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック

  22. 「×」ボタンをクリックし、「ダウンロード」フォルダーを閉じます。

2010年夏モデル〜2010年冬モデルの場合

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ソフトウェアディスク検索」→「ソフトウェアディスク検索(ハードディスク)」の順にクリックします。

  2. 「ユーザー アカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック - Office ナビ

  3. 「リカバリ領域に保存されているソフトウェア一覧を表示します。」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック - Office ナビ

  4. 「ソフトウェアディスク検索」が表示されます。
    「機種名」欄にある「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧からお使いの機種名をクリックします。

    機種名を選択

  5. 「OS」欄にある「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧からお使いのOSをクリックします。

    ▼ボタンをクリックしお使いのOSをクリック

    アドバイス
  6. 「種別」欄の「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「ソフトウェア」をクリックします。

    ▼ボタンをクリックしソフトウェアをクリック

  7. 「ソフトウェア」の一覧から、「Office ナビ 2010」の左側の「+」をクリックします。

    Office ナビ 2010の左側の+をクリック

    アドバイス
    「ソフトウェア一覧」に「Office ナビ 2010」が表示されないときは、「2011年春モデル〜2012年夏モデルの場合」をご覧ください。
  8. 「Navi」フォルダーをクリックします。

    Naviフォルダーをクリック

  9. 「内容」欄の「OfficeNavi_x86_ja-jp.exe」アイコンをダブルクリックします。

    OfficeNavi_x86_ja-jp.exeアイコンをダブルクリック

  10. 「Microsoft Office Navi 2010」が表示されます。
    内容をよく読み、同意する場合は、「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意するにはここをクリックしてください」をクリックし、チェックを付けます。

    マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意するにはここをクリックしてください

  11. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  12. 「Microsoft Office ナビ 2010 セットアップ ウィザードへようこそ」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  13. 「インストール先フォルダー」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  14. 「Microsoft Office ナビ 2010のインストール準備完了」と表示されます。
    「インストール」ボタンをクリックします。

    「インストール」ボタンをクリック

  15. インストールが始まります。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    インストール中

  16. 「Microsoft Office ナビ 2010 セットアップ ウィザードが完了しました」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリック

  17. ソフトウェアディスク検索に戻ります。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック


手順4ライセンス認証を実行する

インストールが終わったら、ライセンス認証を行います。

Microsoft Office 2010のライセンス認証の方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Office 2010] ライセンス認証をする方法を教えてください。

重要
インストール後、ライセンス認証を行わずに30日を過ぎると、機能制限モードに切り替わります。
機能制限モードでは、新規ファイルの作成、更新、保存などの機能が使用できなくなります。


手順5Microsoft Updateを実行する

Microsoft Office 2010のライセンス認証が終わったら、Microsoft Updateを行い、Microsoft Office 2010を最新の状態に更新します。

Microsoft Updateを実行する方法については、次のQ&Aをご覧ください。

    アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

    問題は解決しましたか?
    ご意見など(400文字まで)

    【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
    質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

    このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

    Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

    その他の便利なサービス(有料)