このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7606-8910】更新日:2009年12月9日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Office 2007] Microsoft Office Personal 2007でライセンス認証をする方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Starter
  • Windows 7 Professional
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

FMVパソコンに搭載されているMicrosoft Office Personal 2007を利用してます。
ライセンス認証をする手順を教えてください。

回答

Microsoft Office Personal 2007をインストールした後は、ライセンス認証が必要です。

ライセンス認証を行わないと、Microsoft Office Word 2007、Microsoft Office Excel 2007、Microsoft Office Outlook 2007は、51回目の起動から動作に制限がかかります。
ライセンス認証は、その前に実行することをお勧めします。

なお、動作に制限がかかった後でも、ライセンス認証を実行すれば、すべての機能を使用できるようになります。

Microsoft Office Personal 2007のライセンス認証は、次のいずれかの手順で実行できます。


インターネット経由でライセンス認証を行う


次の手順で、インターネット経由でライセンス認証を行います。

重要
  • インターネット経由でライセンス認証をする場合は、インターネットへの接続が必要です。
    インターネットへ接続していない場合は、次のQ&Aをご覧になって、インターネットへの接続を行ってください。

    Q&Aインターネットに接続する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

  • インターネットに接続できない場合は、電話でライセンス認証を行うをご覧になって、電話でライセンス認証を行ってください。

操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」の順にクリックします。

  2. 「Microsoft Office」をクリックして、表示されるメニューから、「Microsoft Office Excel 2007」か「Microsoft Office Outlook 2007」か「Microsoft Office Word 2007」のいずれかをクリックします。

    Microsoft Office

  3. Microsoft Office Excel 2007(またはMicrosoft Office Outlook 2007かMicrosoft Office Word 2007)が起動して、「Microsoft Office ライセンス認証ウィザード」が表示されます。
    「ソフトウェアのライセンス認証をインターネット経由で行う(推奨)」をクリックします。

    Microsoft Office ライセンス認証ウィザード

    アドバイス
    • 「Microsoft Office ライセンス認証ウィザード」が表示されない場合は、次の手順で操作を行ってください。

      • Microsoft Office Excel 2007(またはMicrosoft Office Word 2007)の場合
        Office ボタン ボタン→「Excelのオプション」(または「Wordのオプション」)ボタンの順にクリックします。

        表示された「Excelのオプション」(または「Wordのオプション」)で、「リソース」→「ライセンス認証」ボタンの順にクリックします。

      • Microsoft Office Outlook 2007の場合
        「ヘルプ」メニュー→「ライセンス認証」の順にクリックします。

    • 初めてMicrosoft Office Outlook 2007を起動した場合、Microsoft Office ライセンス認証ウィザードが表示される前に、メールの送受信設定を行う必要があります。

      Microsoft Office Outlook 2007でライセンス認証を行う場合は、次のQ&Aをご覧になって、ライセンス認証の前にメールの送受信設定を行ってください。

      Q&A[Outlook 2007] メールを送受信するための設定方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

  4. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  5. インターネットに接続され、ライセンス認証が始まります。
    完了するまでしばらく待ちます。

    ライセンス認証中

  6. 「Microsoft Office Personal 2007のライセンス認証が完了しました。」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    Microsoft Office Personal 2007のライセンス認証が完了しました。

  7. 「2007 Microsoft Office system へようこそ」と表示されたら、「システムの問題を特定するのに役立つファイルを定期的にダウンロードする」をクリックし、チェックを付けます。

    アドバイス
    「2007 Microsoft Office system へようこそ」と表示されなかったときは、手順.12に進みます。

    更新プログラムの確認

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へ

  9. 「Microsoft Update への登録」と表示されます。
    「更新プログラムが公開されたら、Microsoft Update からダウンロードしてインストールする」をクリックします。

    アドバイス
    「Microsoft Update への登録」と表示されなかった場合は、手順12.に進みます。

    更新プログラムが公開されたら〜

  10. 「サインアップ」ボタンをクリックします。

    サインアップ

  11. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

    アドバイス
    「ユーザーアカウント制御」が表示されなかった場合は、次の手順に進みます。

  12. 「×」ボタンをクリックし、Microsoft Office Excel 2007(またはMicrosoft Office Outlook 2007かMicrosoft Office Word 2007)を終了します。

電話でライセンス認証を行う


次の手順で、電話でライセンス認証を行います。

重要
  • 使用している電話回線がダイヤル(パルス)回線の場合、ライセンス認証を行うためには、電話機にトーン発信(トーン切り替え)機能が必要です。
    使用している回線の詳細については契約している通信事業者に、電話機の詳細については、電話機のメーカーにお問い合わせください。

  • 電話でライセンス認証をする場合、多くの数字を入力したり、聞き取ったりする必要があります。
    そのため、インターネット環境がある場合は、インターネット経由でライセンス認証を行うことをお勧めします。

操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」の順にクリックします。

  2. 「Microsoft Office」をクリックして、表示されるメニューから、「Microsoft Office Excel 2007」か「Microsoft Office Outlook 2007」か「Microsoft Office Word 2007」のいずれかをクリックします。

    Microsoft Office

  3. Microsoft Office Excel 2007(またはMicrosoft Office Outlook 2007かMicrosoft Office Word 2007)が起動して、「Microsoft Office ライセンス認証ウィザード」が表示されます。
    「ソフトウェアのライセンス認証を電話で行う」をクリックします。

    Microsoft Office ライセンス認証ウィザード

    アドバイス
    • 「Microsoft Office ライセンス認証ウィザード」が表示されない場合は、次の手順で操作を行ってください。

      • Microsoft Office Excel 2007(またはMicrosoft Office Word 2007)の場合
        Office ボタン ボタン→「Excelのオプション」(または「Wordのオプション」)ボタンの順にクリックします。

        表示された「Excelのオプション」(または「Wordのオプション」)で、「リソース」→「ライセンス認証」ボタンの順にクリックします。

      • Microsoft Office Outlook 2007の場合
        「ヘルプ」メニュー→「ライセンス認証」の順にクリックします。

    • 初めてMicrosoft Office Outlook 2007を起動した場合、Microsoft Office ライセンス認証ウィザードが表示される前に、メールの送受信設定を行う必要があります。

      Microsoft Office Outlook 2007でライセンス認証を行う場合は、次のQ&Aをご覧になって、ライセンス認証の前にメールの送受信設定を行ってください。

      Q&A[Outlook 2007] メールを送受信するための設定方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

  4. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  5. 「国/地域の選択」の右側にある、「▼」ボタンをクリックします。

    国/地域の選択

  6. 表示される国や地域の一覧から、「日本」をクリックします。

    「日本」を選択

  7. 表示された電話番号に電話をかけ、指示にそってガイダンスを進めます。

    電話番号表示

  8. インストールコードの入力を求められたら、電話機の数字ボタンを使って、指示どおりに「インストールコード」を入力します。

    アドバイス
    インストールコードは、6桁の数字を9回(合計54文字)入力します。

    インストールコード

  9. インストールコードの入力が完了すると、ガイダンスで「確認コード」が提示されます。
    「確認コード」を6桁ずつ入力します。

    アドバイス
    確認コードは、6桁の数字が7回(合計42文字)提示されます。

    確認コード

  10. 「確認コード」の入力が完了したら、「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  11. 「Microsoft Office Personal 2007 のライセンス認証が完了しました。」と表示されます。
    電話を切ります。

  12. 「閉じる」ボタンをクリックして、「Microsoft Office ライセンス認証ウィザード」を閉じます。

    Microsoft Office Personal 2007 のライセンス認証が完了しました。

  13. 「2007 Microsoft Office system へようこそ」と表示されたら、「システムの問題を特定するのに役立つファイルを定期的にダウンロードする」をクリックし、チェックを付けます。

    アドバイス
    「2007 Microsoft Office system へようこそ」と表示されなかったときは、手順.18に進みます。

    更新プログラムの確認

  14. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へ

  15. 「Microsoft Update への登録」と表示されます。
    「更新プログラムが公開されたら、Microsoft Update からダウンロードしてインストールする」をクリックします。

    アドバイス
    「Microsoft Update への登録」と表示されなかった場合は、手順18.に進みます。

    更新プログラムが公開されたら〜

  16. 「サインアップ」ボタンをクリックします。

    サインアップ

  17. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

    アドバイス
    「ユーザーアカウント制御」が表示されなかった場合は、次の手順に進みます。

  18. 「×」ボタンをクリックし、Microsoft Office Excel 2007(またはMicrosoft Office Outlook 2007かMicrosoft Office Word 2007)を終了します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)