このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7706-8447】更新日:2015年1月9日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[指紋認証] 暗証キーを変更する / 指紋を修正する方法を教えてください。(2007年春モデル〜2012年夏モデル)

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Webかんたんログインの暗証キーを変更する方法を教えてください。
指紋認証の指紋を修正する方法を教えてください。

回答

2007年春モデル〜2012年夏モデルで、OmniPass(指紋認証)が付属している機種向けのQ&Aです。
付属している機種は、次のQ&Aで確認できます。

Q&A OmniPass(Web かんたんログイン / 指紋認証)について教えてください。

暗証キーを変更したり、指紋を修正したりする方法は、次のとおりです。 

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 暗証キーを変更する場合
  2. 指紋を修正する場合

暗証キーを変更する場合

次の手順で、暗証キーを変更します。


操作手順

お使いの機種によっては、表示される画面が異なります。

  1. Web かんたんログインの暗証キーを変更したいユーザーで、Windows にログオンします。

  2. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Softex」→「OmniPass コントロールセンター」の順にクリックします。

  3. 「OmniPass コントロールセンター」が表示されます。
    「ユーザー管理ウィザードの実行」をクリックします。

    「ユーザー管理ウィザードの実行」(または「登録ウィザードの実行」)をクリック

  4. 「ユーザー管理ウィザードメニュー」が表示されます。
    「ユーザーの認証デバイスの登録変更」をクリックします。

    「ユーザーの認証デバイスの登録変更」をクリック

  5. 「認証デバイスの登録変更の認証」が表示されます。
    現在設定している認証キーをクリックします。

    認証キーをクリック
    (暗証キーが数字の場合)

  6. 「決定」ボタンをクリックします。

    「決定」ボタンをクリック

  7. 「認証方法の選択」が表示されます。
    「Web かんたんログイン」をクリックします。

    「Web かんたんログイン」をクリック

    アドバイス
    「指紋センサー」は、指紋センサーが搭載されている機種でのみ、表示されます。

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  9. 「使いたい暗証キーの種類を1つ選んでください。」と表示されます。
    使いたい暗証キーをクリックします。

    使いたい暗証キーをクリック

  10. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  11. 「暗証キーを4つ入力し、「次へ」を押してください(順番も記憶してください)。」と表示されます。
    表示される数字や色、動物のボタンを4つクリックします。

    重要
    暗証キーは、設定する順番のとおりに記憶してください。

    ボタンを4つクリック
    (暗証キーが数字の場合)

  12. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  13. 「確認のため、暗証キーをもう一度入力してください。」と表示されます。
    手順11.でクリックした4つのボタンを、もう一度クリックします。

    4つのボタンを、もう一度クリック

  14. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  15. 「暗証キーの設定が完了しました。」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリック

指紋を修正する場合

次の手順で、指紋を修正します。

アドバイス

  • 指紋認証が使えなくなっている場合は、マスターパスワードで認証してください。

    マスターパスワードは、認証バーの「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から、「マスターパスワードの認証」をクリックします。
    「マスターパスワードの認証」が表示されたら、Windows のパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

    マスターパスワードの認証
    (認証バー)

  • 登録している指を変更すること(例えば、人差し指をやめて、親指に変更するなど)はできません。
    別の指を指紋認証で使いたい場合は、次の手順をご覧になり、指紋(指)を追加します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 指紋を修正するユーザーアカウントで、Windows にログオンします。

  2. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Softex」→「OmniPass コントロールセンター」(または「OmniPass Control Center」)の順にクリックします。

  3. 「OmniPass コントロールセンター」が表示されます。
    「ユーザー管理ウィザードの実行」(または「登録ウィザードの実行」)をクリックします。

    「ユーザー管理ウィザードの実行」(または「登録ウィザードの実行」)をクリック

    アドバイス
    しばらく待っても「OmniPass コントロールセンター」が表示されない場合は、手順2.をもう一度やり直してください。

  4. 「ユーザー管理ウィザードメニュー」(または「登録ウィザードメニュー」)が表示されます。
    「ユーザーの認証デバイスの登録変更」をクリックします。

    「ユーザーの認証デバイスの登録変更」をクリック

  5. 「認証デバイスの登録変更の認証」が表示されます。
    表示される認証方法によって、指紋センサー上で指をスライドするか、Windows のパスワードを入力します。

    指紋認証の場合
    (指紋認証の場合)

    アドバイス
    • 指紋が正しく読み取れないときは、次のQ&Aをご覧になり、指を正しくスライドする方法を確認してください。

      Q&A[OmniPass] 指紋を認証させるときに指を正しくスライドする方法を教えてください。

    • 認証に失敗すると、赤い「×」マークとメッセージが表示され、入力する画面が表示されなくなることがあります。
      そのときは、認証バーの「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から、認証方法をクリックして、もう一度やり直してください。

  6. 「認証方法の選択」、または「指の選択」が表示されます。
    表示される画面によって、操作手順が異なります。

    • 「認証方法の選択」が表示された場合
      「指紋センサー」をクリックし、次の手順に進みます。

    • 「指の選択」が表示された場合
      手順8.に進みます。

    「指紋センサー」をクリック
    (「認証方法の選択」が表示された場合)

  7. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  8. 「指の選択」が表示されます。
    チェックが付いている指の中から、指紋を修正したい指をクリックします。

    指紋を修正したい指をクリック

    アドバイス
    チェックが付いていない指をクリックすると、指紋認証で使える指紋(指)を追加できます。

  9. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  10. 「指紋の取得」が表示されます。
    指紋を修正する指の第1関節を指紋センサーの中央に乗せ、ゆっくりと手前に引いて指紋を読み取ります。

    「指紋の確認」が表示されるまで、何度か指紋を読み取ります。

    指紋を読み取る

    アドバイス
    指紋を正しく読み取れなかった場合は、左上の「←」ボタンをクリックし、もう一度やり直してください。

  11. 「指紋の確認」が表示されます。
    もう一度、指の第1関節を指紋センサーの中央に乗せ、ゆっくりと手前に引いて指紋を読み取ります。

    もう一度、指紋を読み取る

  12. 「確認は成功しました」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリック

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)