このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7711-2166】更新日:2019年2月15日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[富士通アドバイザー サービス] 再インストール方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2018年11月発表モデル、他・・・
対象OS
  • Windows 10 Home(64-bit)
  • Windows 10 Pro(64-bit)

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

回答

富士通アドバイザー サービスは、アンインストールした後、FMVサポートのページからダウンロードしたファイルでインストールします。


次の順序で、富士通アドバイザー サービスを再インストールします。

アドバイス

アップデートナビで富士通アドバイザー サービスを更新した後に、エラーが発生するようになった場合は、本Q&Aの手順で富士通アドバイザー サービスを再インストールしてください。



手順1入手手順

次の手順で、富士通アドバイザー サービスをダウンロードします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 上の「ダウンロード」のリンクをクリックし、ダウンロードページを表示します。

  2. ページをスクロールし、「ダウンロードファイル」の「富士通アドバイザー サービス」をクリックします。

    ダウンロードファイル

  3. Microsoft Edgeの画面下側に、「(ファイル名)について行う操作を選んでください。」と表示されます。
    「名前を付けて保存」をクリックします。

    「名前を付けて保存」をクリック

    アドバイス

    「名前を付けて保存」ボタンがない場合は、「保存」ボタン右側の「上向き三角」ボタンをクリックすると表示されます。


  4. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    左側の一覧から「デスクトップ」をクリックします。

    デスクトップをクリック

    アドバイス

    左側に一覧が表示されない場合は、「フォルダーの参照」をクリックします。


  5. 「保存」ボタンをクリックします。

    保存ボタンをクリック

  6. ダウンロードが開始されます。
    完了するまで、そのまましばらく待ちます。

  7. 「ダウンロードが完了しました。」と表示されます。
    「×」ボタンをクリックします。

    ×ボタンをクリック

  8. 「×」ボタンをクリックし、Microsoft Edge を終了します。

  9. デスクトップに次のいずれかのアイコンが作成されたことを確認します。

    • 「E1026906」(または「E1026906.exe」)
    • 「E1027827」(または「E1027827.exe」)

    E1026906

手順2アンインストール手順

次の手順で、富士通アドバイザー サービスをアンインストールします。

アドバイス

富士通アドバイザー サービスをアンインストール済みの場合は、「インストール手順」に進みます。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 作業中のアプリケーションをすべて終了します。
    作成中のファイルがある場合は、ファイルを保存します。

  2. 「スタート」ボタンを右クリックし、表示されるメニューから「アプリと機能」をクリックします。

    アプリと機能をクリック

  3. 「アプリと機能」が表示されます。
    アプリの一覧から、「富士通アドバイザー サービス」をクリックします。

    富士通アドバイザー サービスをクリック

    アドバイス

    一覧に「富士通アドバイザー サービス」がないときは、「×」ボタンをクリックし「アプリと機能」を閉じてから、「インストール手順」に進みます。


  4. 「アンインストール」ボタンをクリックします。

    アンインストールボタンをクリック

  5. 「このアプリとその関連情報がアンインストールされます。」と表示されます。
    「アンインストール」ボタンをクリックします。

    確認メッセージでアンインストールボタンをクリック

  6. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。
    表示されない場合は、次の手順に進みます。

    はいボタンをクリック

  7. 「選択したアプリケーション、およびすべての機能を完全に削除しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    はいボタンをクリック

  8. アンインストールが開始されます。
    完了するまで、しばらく待ちます。

  9. アプリの一覧から「富士通アドバイザー サービス」が消えたら、アンインストール完了です。
    「×」ボタンをクリックし、「アプリと機能」を閉じます。

  10. スタートボタン「スタート」ボタン→「電源」→「再起動」の順にクリックします。

手順3インストール手順

次の手順で、富士通アドバイザー サービスをインストールします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. ダウンロードして保存した、次のいずれかのアイコンをダブルクリックします。

    • 「E1026906」(または「E1026906.exe」)
    • 「E1027827」(または「E1027827.exe」)

    E1026906

  2. 黒い画面が一瞬表示され、デスクトップに「SpNavi」フォルダーが作成されます。
    作成された「SpNavi」フォルダーをダブルクリックします。

    SpNaviフォルダーをダブルクリック

  3. 「setup」(または「setup.exe」)アイコンをダブルクリックします。

    setupアイコンをダブルクリック

  4. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。
    表示されない場合は、次の手順に進みます。

    はいボタンをクリック

  5. 「富士通アドバイザー サービス の InstallShield Wizard へようこそ」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

  6. 「インストール準備の完了」と表示されます。
    「インストール」ボタンをクリックします。

    インストールボタンをクリック

  7. インストールが開始されます。
    完了するまで、そのまましばらく待ちます。

    インストール中

  8. 「InstallShield Wizard の完了」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    完了ボタンをクリック

  9. 「×」ボタンをクリックし、「SpNavi」フォルダーを閉じます。

  10. スタートボタン「スタート」ボタン→「電源」→「再起動」の順にクリックします。
    パソコンが再起動します。

手順4インストールの確認手順

次の手順で、富士通アドバイザー サービスが正常にインストールされていることを確認します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「富士通アドバイザー」をクリックします。

    富士通アドバイザーをクリック

  2. 正常にインストールされているときは、富士通アドバイザーが起動し、サポート情報などが表示されます。

    富士通アドバイザーが起動

  3. 「×」ボタンをクリックし、「富士通アドバイザー」を閉じます。

手順5ダウンロードしたファイルの削除手順

富士通アドバイザー サービスが正常にインストールされたことを確認したら、FMVサポートのホームページからダウンロードしたファイルは、削除して結構です。
次の手順で、ダウンロードしたファイルと、「インストール手順」で作成したフォルダーを削除します。


操作手順

  1. デスクトップにある、次のいずれかのアイコンを右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。

    • 「E1026906」(または「E1026906.exe」)
    • 「E1027827」(または「E1027827.exe」)

    ダウンロードしたファイルの削除

  2. 「SpNavi」フォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。

    フォルダーの削除

  3. デスクトップ上から、アイコンやフォルダーが消えたことを確認します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)