このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7805-5903】更新日:2009年3月5日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[MyMedia] Windowsファイアウォールを使っている場合に必要なセキュリティの設定を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2008年秋冬モデルTEO、他・・・
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

MyMediaを使用するために必要な、Windowsファイアウォールの設定方法を教えてください。

回答

MyMediaを使用するためには、お使いのパソコンのセキュリティを適切に設定する必要があります。
Windowsファイアウォールを有効にしているときは、次の設定を確認または設定します。

アドバイス
Norton Internet Securityやウイルスバスターなどのセキュリティ対策ソフトのファイアウォール機能をお使いの場合は、次のQ&Aをご覧になり対処してください。

Q&A[MyMedia] セキュリティ機能を使っている場合に必要な設定を教えてください。(新しいウィンドウで表示)



2007年春モデル〜2008年秋冬モデル


次の手順で、Windowsファイアウォールの設定を確認します。

アドバイス
MyMedia Severをインストールするときに、Windows ファイアウォールの設定を自動的に変更した場合は、確認は不要です。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「セキュリティ状態の確認」をクリックします。

    「セキュリティ状態の確認」

    アドバイス
    「セキュリティ状態の確認」が表示されていない場合は、「セキュリティセンター」アイコンをクリックします。

    セキュリティセンター

  3. 「Windows セキュリティセンター」が表示されます。
    画面の右側にあるタスクの一覧から「Windows ファイアウォール」をクリックします。

    Windows セキュリティセンター

  4. 「Windows ファイアウォール」が表示されます。
    「設定の変更」をクリックします。

    設定の変更

  5. 「ユーザー アカウント制御」が表示されます。
    「続行」をクリックします。

  6. 「Windows ファイアウォールの設定」が表示されます。
    「全般」タブをクリックします。

    Windows ファイアウォールの設定-全般

  7. 「有効 (推奨)」が選択されていることを確認します。

    アドバイス
    「無効 (推奨されません)」が選択されている場合は、セキュリティ対策ソフトのファイアウォール機能を使用している可能性があります。

    Windows ファイアウォールの設定-「有効」

  8. 「すべての着信接続をブロックする」にチェックがないことを確認します。
    チェックがある場合は、クリックしチェックを外します。

    すべての着信接続をブロックする

  9. 「例外」タブをクリックします。

    「例外」タブ

  10. 例外に登録されている「プログラム」または「ポート」の一覧が表示されます。
    次のプログラムが、例外に登録されているかどうかを確認します。

    • FMVステーション Tool アプリケーション

    • MyMedia

    • MyMedia Server

    • MyMedia ServerHelper

    • MyMedia ServerTool

    例外に登録されているアプリケーション

    プログラムが例外に登録されていない場合は、次の手順へ進みます。

  11. MyMediaとその関連プログラムをWindows ファイアウォールの例外に登録します。
    ここでは、例として「MyMedia Server」を例外に登録します。

    「プログラムの追加」ボタンをクリックします。

    「プログラムの追加」ボタン

  12. 「プログラムの追加」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    「参照」ボタン

  13. 「参照」が表示されます。
    「コンピュータ」をクリックします。

    MyMediaServerがインストールされているフォルダを選択

  14. MyMedia Server がインストールされているフォルダをクリックします。

    アドバイス
    インストール先のフォルダを変更しなかった場合は、次のフォルダにMyMedia Server がインストールされています。

    C:¥Program Files¥Fujitsu¥MyMedia¥MyMedia Server Tool¥

  15. 「名前」の一覧から「MyMediaServer」(または「MyMediaServer.exe」)をクリックします。

    MyMediaServerをクリック

  16. 「開く」ボタンをクリックします。

    開くボタン

  17. 「プログラムの追加」に戻ります。
    「プログラム」の一覧に、「MyMediaServer」(または「MyMediaServer.exe」)が表示されていることを確認します。

    MyMediaServerを確認

  18. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタン

  19. 「Windows ファイアウォールの設定」に戻ります。
    「プログラムまたはポート」の一覧に、「MyMediaServer」(または「MyMediaServer.exe」)が追加されていることを確認します。

    MyMediaServerを確認

  20. 「プログラムの追加」ボタンをクリックします。

    プログラムの追加ボタン

  21. 「プログラムの一覧」が表示されます。
    「プログラム」の一覧から「FMVST Tool」をクリックします。

    FMVST Toolをクリック

  22. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタン

  23. 「Windows ファイアウォールの設定」に戻ります。
    一覧に「FMVステーション Tool アプリケーション」(または、「FMVST Tool」)が追加されていることを確認します。

    FMVステーション Tool アプリケーションを確認

  24. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  25. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。
アドバイス
Windowsの起動時や、MyMediaの起動時または動作中に、「Windowsセキュリティの重要な警告」が表示される場合があります。
「Windowsセキュリティの重要な警告」に、次のプログラム名が表示されている場合は、「ブロックを解除する」ボタンをクリックしてください。

  • FMVST Tool アプリケーション
ブロックを解除する


2004年冬モデル〜2006年秋冬モデル


次の手順で、Windowsファイアウォールの設定を確認します。

アドバイス
2005年春モデル〜2006年秋冬モデルの場合は、MyMediaをお使いになるうえで必要なWindows ファイアウォールのセキュリティ設定は、ご購入時の状態で設定されています。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「セキュリティセンター」をクリックします。

    「セキュリティセンター」をクリック

    アドバイス
    クラシック表示の場合は、「セキュリティセンター」アイコンをクリックします。

    クラシック表示の場合

  3. 「Windows ファイアウォール」をクリックします。

    「Windows ファイアウォール」をクリック

  4. 「Windows ファイアウォール」が表示されます。
    「全般」タブをクリックします。

    「全般」タブをクリック

  5. 「例外を許可しない」にチェックが付いていないことを確認します。
    チェックが付いている場合は、クリックしチェックを外します。

    「例外を許可しない」にチェックが付いていないことを確認

  6. 「例外」タブをクリックします。

    「例外」タブをクリック

  7. 「プログラムおよびサービス」の一覧から、「UPnP フレームワーク」をクリックします。

    アドバイス
    「UPnP フレームワーク」にチェックが付いていない場合は、□をクリックし、チェックを付けます。

    「UPnPフレームワーク」をクリック

  8. 「編集」ボタンをクリックします。

    「編集」ボタンをクリック

  9. 「サービスの編集」が表示されます。
    「UDP 1900」の「スコープ」欄を確認します。

    • 「サブネット」と表示されている場合
      「キャンセル」ボタンをクリックし、手順15.へ進みます。

      アドバイス
      「UDP 1900」にチェックが付いていない場合は、□をクリックし、チェックを付けます。

      「キャンセル」ボタンをクリック

    • 「任意」または「カスタム」と表示されている場合
      「UDP 1900」をクリックします。

      「UDP 1900」をクリック

  10. 「スコープの変更」ボタンをクリックします。

    「スコープの変更」ボタンをクリック

  11. 「スコープの変更」が表示されます。
    「ユーザーのネットワーク(サブネット)のみ」をクリックします。

    「ユーザーのネットワーク(サブネット)のみ」をクリック

  12. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  13. 「サービスの編集」に戻ります。
    「UDP 1900」の「スコープ」欄に、「サブネット」と表示されていることを確認します。

    アドバイス
    「UDP 1900」にチェックが付いていない場合は、□をクリックし、チェックを付けます。

    「サブネット」と表示されていることを確認

  14. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  15. 「Windows ファイアウォール」に戻ります。
    「プログラムおよびサービス」の一覧に、次の名前が表示されていることを確認します。

    MyMedia GENA Callback
    MyMedia Discovery Response
    MyMedia Server HTTP
    MyMedia Server Device
    FMVST Tool Discovery Response
    FMVST Tool GENA Callback

    MyMedia関連のプログラム名が表示されていることを確認

    • 上述の名前がすべて表示されている場合
      手順19.へ進みます。

    • 上述の名前が表示されていない場合
      「ポートの追加」ボタンをクリックします。

      「ポートの追加」ボタンをクリック

  16. 「ポートの追加」が表示されます。
    各項目を次のとおり設定します。
    ここでは例として「MyMedia GENA Callback」を追加します。

    名前:MyMedia GENA Callback
    ポート番号:59050
    プロトコル:TCP

    各項目を設定する

  17. 設定が終わったら、「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  18. 「プログラムおよびサービス」の一覧に表示されていない名前を、手順15.〜手順17.を繰り返して追加します。
    各項目の設定は、次のとおりです。

    • 名前:MyMedia Discovery Response
      ポート番号:59050
      プロトコル: UDP

    • 名前:MyMedia Server HTTP
      ポート番号:59201
      プロトコル:TCP

    • 名前:MyMedia Server Device
      ポート番号:59200
      プロトコル:TCP

    • 名前:FMVST Tool Discovery Response
      ポート番号:40001
      プロトコル:UDP

    • 名前:FMVST Tool GENA Callback
      ポート番号:40001
      プロトコル:TCP

  19. 確認または設定が終わったら、「Windowsファイアウォールによるプログラムのブロック時に通知を表示する」をクリックし、チェックを付けます。

    「Windows ファイアウォールによる〜」にチェックが付いていることを確認

  20. 「OK」ボタンをクリックし、「Windows ファイアウォール」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

  21. 「×」ボタンをクリックし、「セキュリティセンター」を閉じます。
アドバイス
Windowsの起動時や、MyMediaの起動時または動作中に、「Windowsセキュリティの重要な警告」が表示される場合があります。
「Windowsセキュリティの重要な警告」に、次のプログラム名が表示されている場合は、「ブロックを解除する」ボタンをクリックしてください。

  • MyMedia
  • MyMediaServer
  • MyMediaServerHelper
  • MyMediaServerTool
  • FMVステーション Tool アプリケーション

    Windowsセキュリティの重要な警告

2004年春モデル〜2004年夏モデル


次の手順で、MyMediaで使用するポートをインターネット接続ファイアウォールに追加します。

ここでは、例として「ローカルエリア接続」(有線LANの場合)の、設定方法をご案内します。
無線LANをお使いの場合は、「ワイヤレスネットワーク接続」に読み替えて操作してください。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「ネットワークとインターネット接続」をクリックします。

    「ネットワークとインターネット接続」をクリック

    アドバイス
    「ネットワークとインターネット接続」がない場合は、「ネットワーク接続」アイコンをクリックし、手順4.へ進みます。

    「ネットワーク接続」アイコン

  3. 「コントロールパネルを選んで実行します」欄の、「ネットワーク接続」をクリックします。

    「ネットワーク接続」をクリック

  4. 「ネットワーク接続」が表示されます。
    インターネット接続ファイアウォールが有効かどうかを、「ローカルエリア接続」の状態で確認します。

    • 「ファイアウォール」と表示されている場合
      インターネット接続ファイアウォールは有効です。
      手順5.へ進みます。

      「ファイアウォール」と表示されている場合

    • 「ファイアウォール」と表示されていない場合
      インターネット接続ファイアウォールは無効なため、手順5.以降の操作は不要です。
      「×」ボタンをクリックし、「ネットワーク接続」を閉じます。

      「ファイアウォール」と表示がない場合

  5. 「ローカルエリア接続」を右クリックし、表示されるメニューから、「プロパティ」をクリックします

    「プロパティ」をクリック

  6. 「ローカルエリア接続のプロパティ」が表示されます。
    「詳細設定」タブをクリックします。

    「詳細設定」タブをクリック

  7. 「インターネットからのこのコンピュータへのアクセスを制限したり防いだりして、コンピュータとネットワークを保護する」にチェックが付いていることを確認します。

    「インターネットからこのコンピュータへの〜」のチェックを確認する

  8. 「設定」ボタンをクリックします。

    「設定」ボタンをクリック

  9. 「詳細設定」が表示されます。
    「サービス」タブをクリックします。

    「サービス」タブをクリック

  10. 「追加」ボタンをクリックします。

    「追加」ボタンをクリック

  11. 「サービス設定」が表示されます。
    次のポートを追加します。

    ポート番号:9442
    プロトコル:UDP

    「サービスの説明」欄に、ポート番号などを入力します。

    ポート番号などを入力する

  12. 「ネットワークでこのサービスをホストしているコンピュータ名またはIPアドレス」欄に、「127.0.0.1」と入力します。

    「127.0.0.1」と入力する

  13. 「このサービスの外部ポート番号」欄に、ポート番号を入力します。

    ポート番号を入力する

  14. プロトコルに合わせて、「TCP」または「UDP」をクリックします。

    「TCP」または「UDP」をクリック

  15. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  16. 「サービス」の一覧に、追加したポートが追加されたことを確認します。

    ポートが追加されたことを確認する

  17. 手順10.〜手順16.の操作を繰り返し、次のポートを追加します。

    • ポート番号:9666
      プロトコル:TCP

    • ポート番号:58080
      プロトコル:TCP

    • ポート番号:59110
      プロトコル:UDP

    • ポート番号:59120
      プロトコル:UDP

    • ポート番号:59130
      プロトコル:UDP

    • ポート番号:59150
      プロトコル:UDP

    • ポート番号:59160
      プロトコル:UDP

    • ポート番号:59180
      プロトコル:UDP

    • ポート番号:59190
      プロトコル:UDP

  18. ポートの追加が終わったら、「OK」ボタンをクリックし、「詳細設定」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

  19. 「OK」ボタンをクリックし、「ローカルエリア接続」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

  20. 「×」ボタンをクリックし、「ネットワーク接続」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)