このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【8203-8403】更新日:2019年1月18日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

画面の色やメッセージボックスの色がおかしくなりました。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

画面(ディスプレイ)の色やメッセージボックスの色がおかしくなりました。
対処方法を教えてください。

【現象】

メッセージボックスやタスクバーの色が以前と違う色になった
画面の背景が「黒」や「白」になりアイコンや文字が大きく表示されるようになった
画面(ディスプレイ)の色が全体的に変色している

回答

画面のデザインが変更されていることや、ハイコントラストの設定が有効である可能性があります。



お使いのWindowsによって手順が異なります。



Windows 10

Windows 10の場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] 画面全体やウィンドウの色が正しく表示されません。



Windows 8.1/8

Windows 8.1/8の場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 8.1/8] 画面やメッセージボックスの色がおかしくなりました。



Windows 7

Windows 7の場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 7] 画面の色やメッセージボックスの色がおかしくなりました。



Windows Vista

画面の設定を確認します。


デザインを確認する

画面のデザインを確認、変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何も表示されていないところを右クリックし、表示されるメニューから「個人設定」をクリックします。

    「個人設定」をクリック

  2. 「ウィンドウの色とデザイン」をクリックします。

    「ウィンドウの色とデザイン」をクリック

  3. 「ウィンドウの色とデザイン」が表示されます。
    「詳細な色のオプションを設定するにはクラシックスタイルの[デザイン]プロパティを開きます」をクリックします。

    詳細な色のオプションを設定するにはクラシックスタイルの[デザイン]プロパティを開きます

    アドバイス

    「ウィンドウの色とデザイン」が表示されないときは、次の手順へ進みます。

  4. 「デザインの設定」が表示されます。
    「配色」の一覧にある「Windows Aero」をクリックします。

    「Windows Aero」をクリック

    アドバイス

    購入時の状態では、「Windows Aero」が設定されています。
    「Windows Aero」が一覧にないときは、「Windows Vista ベーシック」をクリックします。

  5. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  6. 「×」ボタンをクリックし画面を閉じます。

ハイコントラストを確認する

画面の背景が「黒」や「白」になり、アイコンや文字が大きく表示されているときは、ハイコントラストを使用する設定になっている可能性があります。

ハイコントラストの画面例
(ハイコントラストを使用する設定の画面例)

アドバイス

ハイコントラストは、視覚に障がいがある方のためのユーザー補助機能です。

次の手順で、ハイコントラストの設定を確認、変更します。

次の手順で、ハイコントラストの設定を確認、変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「コンピュータの簡単操作」の「視覚ディスプレイの最適化」をクリックします。

    「視覚ディスプレイの最適化」をクリック

    アドバイス

    「コンピュータの簡単操作」が表示されていないときは、画面左側メニューの「コントロールパネルホーム」をクリックします。

    「コントロールパネルホーム」をクリック

  3. 「ハイコントラスト」欄の「Alt+左Shift+PrintScreenキーを押すと強調表示を切り替えます」をクリックし、チェックを外します。

    Alt+左Shift+PrintScreenキーを押すと強調表示を切り替えます

  4. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタンをクリック

  5. 「×」ボタンをクリックします。
アドバイス

左【Alt】キー+左【Shift】キー+【PrintScreen】キーを同時に押すと、ハイコントラストの有効/無効を切り替えることができます。
(FMV-BIBLOの場合は、左【Alt】キー+左【Shift】キー+【Fn】キー+【Prt Sc】キーを同時に押します。)


ケーブルを再接続する

次の手順で、パソコンのケーブルを接続し直します。


操作手順

  1. パソコンの電源を切ります。

  2. パソコン本体の電源ケーブルを、コンセントから取り外します。
    FMV-BIBLOをお使いの場合は、内蔵バッテリパックも取り外します。

  3. パソコン本体とディスプレイを接続しているケーブルを取り外します。

    重要

    ディスプレイケーブルを取り外したら、コネクタのピンなどが、破損していないかどうかを確認してください。
    破損しているときは、手順の末尾に記載されている、富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口へご相談ください。

    アドバイス

    パソコン本体とディスプレイが一体型の場合は、次の手順に進みます。

  4. プリンターなど、パソコンに接続している周辺機器を取り外します。

  5. お使いの機種に応じて、そのまま次の時間待ちます。

    • FMV-DESKPOWER/FMV-TEO:1分間

    • FMV-BIBLO:2分間

  6. パソコン本体とディスプレイを、しっかりと接続します。

    アドバイス

    パソコン本体とディスプレイが一体型の場合は、次の手順に進みます。

  7. パソコン本体の電源ケーブルをコンセントに接続します。
    FMV-BIBLOをお使いの場合は、内蔵バッテリパックも取り付けます。

  8. パソコンの電源を入れます。

接続し直しても、同じ現象になる場合は、富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口へご相談ください。

My Cloudお困りごとのご相談



Windows XP

画面の設定を確認します。


画面の発色数を確認

XPをお使いの場合で、デスクトップの壁紙やアイコンが通常より汚く見えるときは、画面の発色数が「16色」、または「256色」に設定されている可能性があります。

次のQ&Aをご覧になり、画面の発色数が変更されていないかどうかを確認します。

Q&A画面の発色数を変更する方法を教えてください。


デザインを確認する

画面のデザインの設定を確認、変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何も表示されていないところを右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    プロパティ

  2. 「画面のプロパティ」が表示されます。
    「デザイン」タブをクリックします。

    画面のプロパティ

  3. 次のように設定されていることを確認します。

    • ウィンドウとボタン:Windows XP スタイル

    • 配色:既定(青)

    • フォント サイズ:標準

    デザインの設定

    アドバイス

    上記以外の組み合わせで設定されている場合は、それぞれの項目の「下向き矢印」(または「▼」)ボタンをクリックし、変更してください。

  4. 「OK」ボタンをクリックし、「画面のプロパティ」を閉じます。

ハイコントラストを確認する

画面の背景が「黒」や「白」になり、アイコンや文字が大きく表示されているときは、ハイコントラストを使用する設定になっている可能性があります。

ハイコントラスト
(ハイコントラストを使用する設定の画面例)

アドバイス

ハイコントラストは、視覚に障がいがある方のためのユーザー補助機能です。

次の手順で、ハイコントラストの設定を確認、変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「ユーザー補助のオプション」をクリックします。

    「ユーザー補助のオプション」をクリック

  3. 「ユーザー補助のオプション」が表示されます。
    「ユーザー補助のオプション」をクリックします。

    「ユーザー補助のオプション」をクリック

  4. 「ユーザー補助のオプション」が表示されます。
    「画面」タブをクリックします。

    ユーザー補助のオプション

  5. 「ハイコントラストを使う」にチェックが付いていないことを確認します。

    アドバイス

    チェックが付いている場合は、クリックしてチェックを外します。


    ハイコントラストを使う

  6. 「OK」ボタンをクリックし、「ユーザー補助のオプション」を閉じます。

  7. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。
アドバイス

左【Alt】キー+左【Shift】キー+【PrintScreen】キーを同時に押すと、ハイコントラストの有効/無効を切り替えることができます。
(FMV-BIBLOの場合は、左【Alt】キー+左【Shift】キー+【Fn】キー+【Prt Sc】キーを同時に押します。)


ケーブルの再接続をする

次の手順で、パソコンのケーブルを接続し直します。


操作手順

  1. パソコンの電源を切ります。

  2. パソコン本体の電源ケーブルを、コンセントから取り外します。
    FMV-BIBLOをお使いの場合は、内蔵バッテリパックも取り外します。

  3. パソコン本体とディスプレイを接続しているケーブルを取り外します。

    重要

    ディスプレイケーブルを取り外したら、コネクタのピンなどが、破損していないかどうかを確認してください。
    破損しているときは、手順の末尾に記載されている、富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口へご相談ください。

    アドバイス

    パソコン本体とディスプレイが一体型の場合は、次の手順に進みます。

  4. プリンターなど、パソコンに接続している周辺機器を取り外します。

  5. お使いの機種に応じて、そのまま次の時間待ちます。

    • FMV-DESKPOWER:1分間

    • FMV-BIBLO:2分間

  6. パソコン本体とディスプレイを、しっかりと接続します。

    アドバイス

    パソコン本体とディスプレイが一体型の場合は、次の手順に進みます。

  7. パソコン本体の電源ケーブルをコンセントに接続します。
    FMV-BIBLOをお使いの場合は、内蔵バッテリパックも取り付けます。

  8. パソコンの電源を入れます。

接続し直しても、同じ現象になる場合は、富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口へご相談ください。

My Cloudお困りごとのご相談



Windows Me / Windows 2000 / Windows 98 / Windows 95

Windowsの画面に関する設定を確認します。


画面の発色数を確認

Windows Me、Windows 2000、Windows 98、Windows 95をお使いの場合で、デスクトップの壁紙やアイコンが通常より汚く見えるときは、画面の発色数が「16色」、または「256色」に設定されている可能性があります。

次のQ&Aをご覧になり、画面の発色数が変更されていないかどうかを確認します。

Q&A画面の発色数を変更する方法を教えてください。


画面のデザインを確認する

次の手順で、画面のデザインの設定を確認、変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何も表示されていないところを右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    プロパティ

  2. 「画面のプロパティ」が表示されます。
    「デザイン」タブをクリックします。

    「デザイン」タブ

  3. 「配色」が「Windows スタンダード」に設定されていることを確認します。

    配色

    アドバイス

    「Windows スタンダード」以外の項目が設定されている場合は、「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「Windows スタンダード」をクリックします。

  4. 「OK」ボタンをクリックし、「画面のプロパティ」を閉じます。

ハイコントラストを確認する

画面の背景が「黒」や「白」になり、アイコンや文字が大きく表示されているときは、ハイコントラストを使用する設定になっている可能性があります。

アドバイス

ハイコントラストは、視覚に障がいがある方のためのユーザー補助機能です。

次の手順で、ハイコントラストの設定を確認、変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「ユーザー補助」をクリックします。

    ユーザー補助

  3. 「ユーザー補助のプロパティ」が表示されます。
    「画面」タブをクリックします。

    ユーザー補助のプロパティ

  4. 「ハイコントラストを使う」にチェックが付いていないことを確認します。

    アドバイス

    チェックが付いている場合は、クリックしてチェックを外します。


    ハイコントラストを使う

  5. 「OK」ボタンをクリックし、「ユーザー補助のプロパティ」を閉じます。

  6. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

ケーブルの再接続をする

次の手順で、パソコンのケーブルを接続し直します。


操作手順

  1. パソコンの電源を切ります。

  2. パソコン本体の電源ケーブルを、コンセントから取り外します。
    FMV-BIBLOをお使いの場合は、内蔵バッテリパックも取り外します。

  3. パソコン本体とディスプレイを接続しているケーブルを取り外します。

    重要

    ディスプレイケーブルを取り外したら、コネクタのピンなどが、破損していないかどうかを確認してください。
    破損しているときは、手順の末尾に記載されている、富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口へご相談ください。

    アドバイス

    パソコン本体とディスプレイが一体型の場合は、次の手順に進みます。

  4. プリンターなど、パソコンに接続している周辺機器を取り外します。

  5. お使いの機種に応じて、そのまま次の時間待ちます。

    • FMV-DESKPOWER:1分間

    • FMV-BIBLO:2分間

  6. パソコン本体とディスプレイを、しっかりと接続します。

    アドバイス

    パソコン本体とディスプレイが一体型の場合は、次の手順に進みます。

  7. パソコン本体の電源ケーブルをコンセントに接続します。
    FMV-BIBLOをお使いの場合は、内蔵バッテリパックも取り付けます。

  8. パソコンの電源を入れます。

接続し直しても、同じ現象になる場合は、富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口へご相談ください。

My Cloudお困りごとのご相談

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)