このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【8304-7772】更新日:2009年4月10日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows XP] RealPlayerを再インストールしたら、音楽ファイルや音楽CDがRealPlayerで再生されるようになりました。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2006年秋冬モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

2001年冬モデル〜2006年秋冬モデルにプレインストールされている RealPlayer(または RealOne Player)を再インストールしたところ、今までWindows Media Player で再生されていた音楽ファイルや音楽CDなどが、RealPlayer(または RealOne Player)で再生されるようになりました。
元に戻す方法を教えてください。

回答

RealPlayer(または RealOne Player)を再インストールしたときに、音楽ファイルや音楽CDが RealPlayer(または RealOne Player)に関連付けられると、この現象が発生します。

音楽ファイルや音楽CDの関連付けを変更する方法は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. Windowsの設定で変更する
  2. RealPlayer / RealOne Playerの設定で変更する
    (2003年夏モデル〜2006年秋冬モデルのみ)


Windowsの設定で変更する


次の手順で、音楽ファイルや音楽CDの関連付けを変更します。

ここでは、例として、Windows Media Player に変更する手順をご紹介します。


操作手順
  1. 設定を変更したいファイルを右クリックし、表示されるメニューから「プログラムから開く」→「プログラムの選択」の順にクリックします。

    「プログラムの選択」

    アドバイス
    音楽CDの場合は、「マイコンピュータ」を開き、「Audio CD(E:)」を右クリックし、表示されるメニューから「開く」をクリックすると、ファイル(オーディオトラック)を選択することができます。

  2. 「ファイルを開くプログラムの選択」が表示されます。
    「プログラム」欄から、「Windows Media Player」をクリックします。

    「ファイルを開くプログラムの選択」

    アドバイス
    開きたいアプリケーションが一覧にない場合は、「参照」ボタンをクリックし、開きたいアプリケーションを選択してください。

    「参照」ボタン

  3. 「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」をクリックし、チェックを付けます。

    「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」

    アドバイス
    選択したアプリケーションでいつも開きたいのではなく、今回だけ開きたい場合は、「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」のチェックを外します。

  4. 「OK」ボタンをクリックします。

  5. 「Windows Media Player」(選択したアプリケーション)で、音楽が再生されたことを確認します。


RealPlayer / RealOne Playerの設定で変更する


RealPlayerやRealOne Playerで、音楽ファイルや音楽CDの関連付けを変更する方法は、次のとおりです。

RealPlayer 10.5(2005年秋冬モデル〜2006年秋冬モデル)の場合


次の手順で、再生する音楽ファイルや音楽CDの種類を変更します。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Real」→「RealPlayer」→「RealPlayer」の順にクリックします。

  2. 「ツール」メニュー→「環境設定」の順にクリックします。

  3. 「環境設定」画面が表示されます。
    「カテゴリ」の欄で、「コンテンツ」の「メディアの種類」を選択します。

    「メディアの種類」

  4. 「RealPlayer で使用するメディアの種類を手動で設定する」をクリックし、「選択」ボタンをクリックします。

    「RealPlayer で使用するメディアの種類を手動で設定する」

  5. 「RealPlayer を使用して再生するメディアの種類を選択してください。」の欄で、割り当てを停止する項目のチェックを外します。

    再生するメディアの種類を選択してください。

  6. 設定が終了したら、「OK」ボタンをクリックします。

    アドバイス
    「Real Player」以外で再生可能なアプリケーションがない項目には、はじめから「Real Player」が割り当てられており、チェックを付ける必要がないため、上の操作はできません。

RealPlayer 10 / RealOne Player(2003年夏モデル〜2005年夏モデル)の場合


次の手順で、再生する音楽ファイルや音楽CDの種類を変更します。


操作手順
  1. お使いのRealPlayerのバージョンにあわせて、次の手順で操作します。

    RealPlayer 10をお使いの場合

    「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Real」→「RealPlayer」→「RealPlayer」の順にクリックします。

    RealOne Playerをお使いの場合

    「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「RealOne Player」(または、「Real」→「RealOne Player」→「RealOne Player」)の順にクリックします。

  2. 「ツール」メニュー→「環境設定」の順にクリックします。

  3. 「カテゴリ」欄の「コンテンツ」にある「メディアの種類」を選択します。

    メディアの種類

  4. 「詳細」ボタンをクリックします。

    メディアの種類の「詳細」ボタン

    アドバイス
    「詳細」ボタンが表示されていない場合は、次の手順に進みます。

  5. 「再生するメディアの種類を選択してください。」の欄で、割り当てを停止する項目のチェックを外します。

    再生するメディアの種類を選択してください。

  6. 設定が終了したら、「OK」ボタンをクリックします。

    アドバイス
    「Real Player」以外で再生可能なアプリケーションがない項目には、はじめから「Real Player」が割り当てられており、チェックを付ける必要がないため、上の操作はできません。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)