このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【8910-8224】更新日:2021年1月5日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] ファイル履歴を管理する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ファイル履歴で次の設定を変更・確認する方法を教えてください。

バックアップ先のドライブを変更する
バックアップ対象のフォルダーを追加する・除外する
自動でバックアップする頻度やバックアップデータを保存する期間を変更する
古いバックアップデータを削除する

回答

Windowsの設定から、ファイル履歴の設定を変更したり、確認したりできます。


ファイル履歴に関連する設定を変更したり、確認する方法は、次のとおりです。
設定を変更・確認する内容に応じた項目をクリックして、ご覧ください。


[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

バックアップ先のドライブを変更する

バックアップ先のドライブを変更する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン「スタート」ボタン→「設定」の順にクリックします。

  2. 「設定」が表示されます。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。

    「更新とセキュリティ」をクリック

  3. 「更新とセキュリティ」が表示されます。
    「バックアップ」をクリックします。

    「バックアップ」をクリック

  4. 「バックアップ」が表示されます。
    「その他のオプション」をクリックします。

    「その他のオプション」をクリック

  5. 「バックアップ オプション」が表示されます。
    「別のドライブにバックアップ」欄まで下方向にスクロールし、「ドライブの使用を停止」ボタンをクリックします。

    「ドライブの使用を停止」ボタンをクリック

    アドバイス

    ドライブの使用を停止しても、現在のバックアップドライブにすでにバックアップされているファイルは削除されません。


  6. 左上の「←」ボタンをクリックし、「バックアップ」に戻ります。

    「←」ボタンをクリック

  7. バックアップ先のドライブ(外付けハードディスクやUSBメモリなど)を接続します。

    アドバイス

    画面右下にトーストでメッセージが表示されても、クリックせずに次の手順に進みます。


  8. 「ドライブの追加」をクリックし、表示される「ドライブを選んでください」の一覧から、バックアップ先のドライブをクリックします。

    バックアップ先のドライブをクリック

  9. 「ファイルのバックアップを自動的に実行」が、「オン」に設定されていることを確認します。

    「オン」に設定されていることを確認

  10. 「その他のオプション」をクリックします。

    「その他のオプション」をクリック

  11. 「バックアップ オプション」が表示されます。
    バックアップ先のドライブや、バックアップ対象のフォルダーが正しいことを確認します。

    バックアップ先のドライブや、バックアップ対象のフォルダーが正しいことを確認


    アドバイス

    バックアップ対象のフォルダーを変更したい場合は、、「バックアップ対象のフォルダーを追加する・除外する」をご覧ください。


  12. 「今すぐバックアップ」ボタンをクリックし、変更したドライブへバックアップを開始します。

    「今すぐバックアップ」ボタンをクリック
  13. 「データをバックアップしています...」と表示され、バックアップが始まります。
    バックアップが完了するまで待ちます。

    「データをバックアップしています...」と表示

  14. 「最新のバックアップ」の日時が、更新されたことを確認します。

    「最新のバックアップ」の日時が、更新されたことを確認

  15. 「×」ボタンをクリックし、「バックアップ オプション」を閉じます。

  16. 次のQ&Aをご覧になり、正しくバックアップされているかどうかを確認します。

    Q&A[Windows 10] ファイル履歴で正しくバックアップされているかどうかを確認する方法を教えてください。

バックアップ対象のフォルダーを追加する・除外する

バックアップ対象のフォルダーを追加する・除外する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. バックアップ先のドライブ(外付けハードディスクやUSBメモリなど)を接続します。

    アドバイス

    画面右下にトーストでメッセージが表示されても、クリックせずに次の手順に進みます。


  2. 「スタート」ボタン「スタート」ボタン→「設定」の順にクリックします。

  3. 「設定」が表示されます。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。

    「更新とセキュリティ」をクリック

  4. 「更新とセキュリティ」が表示されます。
    「バックアップ」をクリックします。

    「バックアップ」をクリック

  5. 「バックアップ」が表示されます。
    「その他のオプション」をクリックします。

    「その他のオプション」をクリック

    アドバイス

    • 「ドライブの追加」と表示されている場合は、「ドライブの追加」をクリックし、表示される「ドライブを選んでください」の一覧から、バックアップ先のドライブをクリックします。

      バックアップ先のドライブをクリック

    • 「ファイルのバックアップを自動的に実行」が、「オフ」に設定されている場合は、クリックして「オン」に切り替えます。

      クリックして「オン」に切り替え

  6. 「バックアップ オプション」が表示されます。

    「バックアップ オプション」

バックアップ対象のフォルダーを追加する、または除外するそれぞれに応じた項目をクリックして、ご覧ください。


バックアップ対象のフォルダーを追加する

バックアップ対象のフォルダーを追加する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「バックアップ対象のフォルダー」欄の「フォルダーの追加」をクリックします。

    「フォルダーの追加」をクリック

  2. 「フォルダーの選択」が表示されます。
    バックアップ対象に、追加するフォルダーをクリックします。
    ここでは例として、「パブリックのドキュメント」を選択します。

    追加するフォルダーをクリック

  3. 「このフォルダーを選択」ボタンをクリックします。

    「このフォルダーを選択」ボタンをクリック

  4. 「バックアップ対象のフォルダー」の一覧に、選択したフォルダーが追加されたことを確認します。

    選択したフォルダーが追加されたことを確認

    アドバイス

    追加するフォルダーが複数ある場合は、手順1.〜手順4.を繰り返します。

  5. バックアップ先のドライブや、バックアップ対象のフォルダーが正しいことを確認します。

    バックアップ先のドライブや、バックアップ対象のフォルダーが正しいことを確認

    アドバイス

    バックアップ先のドライブを変更したい場合は、、「バックアップ先のドライブを変更する」をご覧ください。

  6. 「今すぐバックアップ」ボタンをクリックし、追加したフォルダーのバックアップを開始します。

    「今すぐバックアップ」ボタンをクリック

  7. 「データをバックアップしています...」と表示され、バックアップが始まります。
    バックアップが完了するまで待ちます。

    「データをバックアップしています...」と表示

  8. 「最新のバックアップ」の日時が、更新されたことを確認します。

    「最新のバックアップ」の日時が、更新されたことを確認

  9. 「×」ボタンをクリックし、「バックアップ オプション」を閉じます。

  10. 次のQ&Aをご覧になり、正しくバックアップされているかどうかを確認します。

    Q&A[Windows 10] ファイル履歴で正しくバックアップされているかどうかを確認する方法を教えてください。

バックアップ対象のフォルダーを除外する

バックアップ対象のフォルダーを除外する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「バックアップ対象フォルダー」の一覧から、除外するフォルダーをクリックします。
    ここでは例として、「パブリックのドキュメント」を選択します。

    除外するフォルダーをクリック

  2. 「取り出し」ボタンをクリックします。

    「取り出し」ボタンをクリック

  3. 「バックアップ対象のフォルダー」の一覧から、選択したフォルダーが消えていることを確認します。

    選択したフォルダーが消えていることを確認

    アドバイス

    除外するフォルダーが複数ある場合は、手順1.〜手順3.を繰り返します。

  4. 「×」ボタンをクリックし、「バックアップ オプション」を閉じます。

自動でバックアップする頻度やバックアップデータを保存する期間を変更する

自動でバックアップする頻度やバックアップデータを保存する期間を変更できます。
設定の変更方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン「スタート」ボタン→「設定」の順にクリックします。

  2. 「設定」が表示されます。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。

    「更新とセキュリティ」をクリック

  3. 「更新とセキュリティ」が表示されます。
    「バックアップ」をクリックします。

    「バックアップ」をクリック

  4. 「バックアップ」が表示されます。
    「その他のオプション」をクリックします。

    「その他のオプション」をクリック

    アドバイス

    「ファイルのバックアップを自動的に実行」が、「オフ」に設定されている場合は、クリックして「オン」に切り替えます。

    クリックして「オン」に切り替え

  5. 「バックアップ オプション」が表示されます。
    「ファイルのバックアップを実行」欄の「「下向き矢印」ボタン」ボタンをクリックします。

    「ファイルのバックアップを実行」欄の「下向き矢印」ボタンをクリック

  6. 表示される一覧から、お好みのバックアップする頻度をクリックします。
    ここでは例として、「3 時間ごと」を選択します。

    お好みのバックアップする頻度をクリック

  7. 「バックアップを保持」欄の「「下向き矢印」ボタン」ボタンをクリックします。

    「バックアップを保持」欄の「下向き矢印」ボタンをクリック

  8. 表示される一覧から、お好みのバックアップデータを保存する期間をクリックします。
    ここでは例として、「領域が足りなくなるまで」を選択します。

    お好みのバックアップデータを保存する期間をクリック

  9. 「ファイルのバックアップを実行」欄、「バックアップを保持」欄のそれぞれが、選択した内容に変更されていることを確認します。

    選択した内容に変更されていることを確認

  10. 「×」ボタンをクリックし、「バックアップ オプション」を閉じます。

古いバックアップデータを削除する

古いバックアップデータを削除する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. バックアップ先のドライブ(外付けハードディスクやUSBメモリなど)を接続します。

    アドバイス

    画面右下にトーストでメッセージが表示されても、クリックせずに次の手順に進みます。


  2. 「スタート」ボタン「スタート」ボタン→「設定」の順にクリックします。

  3. 「設定」が表示されます。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。

    「更新とセキュリティ」をクリック

  4. 「更新とセキュリティ」が表示されます。
    「バックアップ」をクリックします。

    「バックアップ」をクリック

  5. 「バックアップ」が表示されます。
    「その他のオプション」をクリックします。

    「その他のオプション」をクリック

    アドバイス

    「ファイルのバックアップを自動的に実行」が、「オフ」に設定されている場合は、クリックして「オン」に切り替えます。

    クリックして「オン」に切り替え

  6. 「バックアップ オプション」が表示されます。
    「関連設定」欄まで下方向にスクロールし、「詳細設定の表示」をクリックします。

    「詳細設定の表示」をクリック

  7. 「ファイル履歴」が表示されます。
    「詳細設定」をクリックします。

    「詳細設定」をクリック

  8. 「詳細設定」が表示されます。
    「古いバージョンのクリーンアップ」をクリックします。

    「古いバージョンのクリーンアップ」をクリック

  9. 「ファイル履歴のクリーンアップ」が表示されます。
    「ファイルの削除」欄にある「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示される一覧から削除の対象期間を選択します。
    ここでは例として、「最新のもの以外のすべて」を選択します。

    表示される一覧から削除の対象期間を選択

  10. 「クリーンアップ」ボタンをクリックします。

    「クリーンアップ」ボタンをクリック

  11. 「削除中」と表示され、削除が始まります。
    削除が完了するまで、そのまましばらく待ちます。

    削除中

  12. 「クリーンアップは正常に完了しました。」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  13. 「×」ボタンをクリックし、「詳細設定」を閉じます。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる


ご参考

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)