このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9103-8660】更新日:2019年8月31日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

顔文字や絵文字を入力する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

顔文字を入力する方法を教えてください。
Windows 10で絵文字を入力する方法を教えてください。

回答

「かお」と入力することで、顔文字に変換できます。
また、Windows 10は、絵文字パネルから顔文字を絵文字を入力することも可能です。



重要

顔文字の一部や絵文字は、アプリや環境によって、正しく表示されない場合があります。


お使いのOSに応じた項目をクリックし、ご覧ください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

Windows 10

Windows 10では、絵文字パネルから顔文字や絵文字などを入力できます。
また、「かお」と入力して、顔文字や絵文字に変換することも可能です。


絵文字パネルから入力する

手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. メモ帳など、文字を入力できるアプリを起動します。

  2. 【Windows】キーを押しながら【.】(ピリオド)キーを押します。

    アドバイス

    【.】(ピリオド)キーは、「る」や「。」が刻印されたキーです。


  3. 絵文字パネルが表示されます。
    お好みの絵文字や顔文字を矢印キーやマウスなどで選択して入力します。

    お好みの絵文字をクリック

    アドバイス

    • 絵文字パネルのショートカットは、Windows 10 Fall Creators Update(Windows 10, version 1803)から追加された機能です。

    • 絵文字パネルの上側にあるアイコンから、「絵文字」、「顔文字」、「記号」を切り替えることができます。
      なお、「顔文字」と「記号」が絵文字パネルに表示されるのは、Windows 10 May 2019 Update(Windows 10, version 1903)以降です。

    • 絵文字パネルの下側にあるアイコンから、「ハッピー」や「あいさつ」など、カテゴリを切り替えることができます。

タッチキーボードから入力する

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

タッチキーボードの顔のマークのキー( 顔 )をタップすると、絵文字の入力に切り替えられます。

絵文字の一覧が表示されたタッチキーボード

絵文字の一覧の下にあるアイコンから、絵文字の種類や顔文字の一覧に表示を切り替えることができます。

アドバイス

タッチキーボードは、通知領域のタッチキーボードアイコンをクリックすると表示できます。

通知領域のタッチキーボードアイコン

通知領域にアイコンが無い場合は、タスクバーを右クリックし表示される一覧から、「タッチキーボードボタンを表示」をクリックし、チェックを付けてください。


「かお」と入力して変換する

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. メモ帳など、文字を入力できるアプリケーションを起動します。

  2. 「かお」と入力します。

    かおと入力

    アドバイス

    「かお」以外にも、「ばいばい」や「あせ」、「ごめん」、「びっくり」などでも、顔文字に変換できます。


  3. キーボードの【変換】キーを2回押します。

  4. 変換候補が表示されます。
    お好みの顔文字を選択して、【Enter】キーを押します。

    顔文字の一覧

Windows 8.1以前

はじめに「顔文字を入力する方法」をご覧ください。

ただし、お使いの環境や目的によっては、辞書の設定を変更する必要があります。
Windows 7以前のOSをお使いの場合、変換方法の結果により、「辞書の設定を変更する方法(Windows 7以前)」をご覧ください。


顔文字を入力する方法

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. メモ帳など、文字を入力できるアプリケーションを起動します。

  2. 「かお」と入力します。

    かおと入力

    アドバイス

    「かお」以外にも、「ばいばい」や「あせ」、「ごめん」、「びっくり」などでも、顔文字に変換できます。


  3. キーボードの【変換】キーを2回押します。

  4. 変換候補が表示されます。
    お好みの顔文字を選択して、【Enter】キーを押します。

    顔文字の一覧

    アドバイス

    変換候補に「顔文字」が表示されている場合は、「顔文字」を選択して、【Enter】キーを押すと、顔文字が表示されます。

    顔文字

Windows 7以前で、変換候補に顔文字が表示されない場合や、変換候補に「顔文字」ではなく、顔文字を直接表示したい場合は、辞書の設定を変更します。
次の「辞書の設定を変更する方法」をご覧ください。


辞書の設定を変更する方法(Windows 7以前)

手順は、次のとおりです。


 操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. メモ帳など、文字を入力できるアプリケーションを起動し、白い部分(入力領域)をクリックします。

  2. 言語バーの、工具箱が描かれた「ツール」ボタンをクリックし、表示されるメニューから、「プロパティ」をクリックします。

    プロパティをクリック

  3. お使いのMicrosoft IMEのプロパティが表示されます。
    「辞書/学習」タブをクリックします。

    「辞書/学習」タブをクリック

  4. 「システム辞書」の辞書の一覧を確認します。

    • 辞書の一覧にチェックボックスがある場合
      「Microsoft IME 話し言葉顔文字辞書」のチェックボックスをクリックし、チェックを付けます。

      チェックを付ける

      アドバイス

      チェックが灰色で表示されている場合は、白地に黒色のチェックが付くまで、何回かクリックしてください。


    • 辞書の一覧にチェックボックスがない場合
      「顔文字辞書」をクリックして選択し、右側の「一般」をクリックしチェックを付けます。

      チェックを付ける

  5. 「OK」ボタンをクリックし、Microsoft IMEのプロパティを閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

  6. 「×」ボタンをクリックし、アプリケーションを終了します。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)