このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9211-3285】更新日:2022年8月18日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

スマホ写真&動画バックアップについて教えてください。

対象機種とOS (全て表示)
対象機種 2022年6月発表モデルLIFEBOOK AH45/G2、他・・・
対象OS
  • Windows 11

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

回答

スマホ写真&動画バックアップは、スマホ(スマートフォン)内に保存された写真や動画をWi-Fi(無線LAN)経由でパソコンにバックアップしたり、パソコンからスマホに復元したりできるアプリです。
スマホを起動しなくても、決められた曜日・時間に自動バックアップができます(自動バックアップ機能はAndroid OSのみ)。


確認したい項目をクリックして、内容をご覧ください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

付属機種

スマホ写真&動画バックアップは、次の機種に搭載されています。

  • 2022年6月発表モデル
    LIFEBOOK AH45/G2、AH48/G2、AH49/G2、AH50/G、AH50/G2、AH51/G2、AH52/G2、AH53/G2、AH54/G2、AH55/G2、AH58/G2、AH77/G2、AH78/G2、WA3/G2、WAB/G2
    UH90/G2、UH92/G2、UH93/G2、UH-X/G2、WU2/G2、WU3/G2、WU-X/G2
アドバイス

注意事項

  • パソコン版アプリとペアリング可能なスマホは5台までです。

  • パソコンからスマホのSDカードに復元する際、転送する1ファイルの大きさが4GBを超えると、SDカードの制限により復元が行えないことがあります。
    その場合には、復元先を本体メモリーに変更してください。

事前準備(1)スマホにアプリをインストールする

スマホ版アプリをスマホにインストールします。

次のQRコードをスマホのカメラで読み込むか、ボタンからストアページを開くと、アプリのダウンロードページが表示されます。
または、スマホでストアを開き、「スマホ写真&動画バックアップ」と入力することでも、ダウンロードページを開けます。

ダウンロードページが表示されたら、画面の指示に従って、インストールしてください。

ダウンロードページのQRコード

iosの場合

Androidの場合

アドバイス

スマホ版アプリの必要動作環境は、次のとおりです。

  • Android 端末:OSバージョン Android 7.0 以降
  • iOS 端末:OSバージョン iOS 13 以降

事前準備(2)パソコンとスマホをペアリングする

スマホに保存された写真や動画をパソコンにバックアップするために、パソコン版アプリとスマホ版アプリをペアリングします。

アドバイス

手順の参考として、各手順の前に次のとおり記載しています。
記載に従って、パソコンやスマホを操作してください。

  • [PC、および スマホでの操作]

    パソコンとスマホの両方で操作する手順です。

  • [PCでの操作]

    パソコンで操作する手順です。

  • [スマホでの操作]

    スマホで操作する手順です。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. [PC、および スマホでの操作]
    パソコンとスマホを同一のネットワークに接続します。

    例えば、パソコンとスマホを同じ無線LANルーターに接続します。

  2. [PCでの操作]
    スタートボタン「スタート」ボタン→右上の「すべてのアプリ」→「スマホ写真&動画バックアップ」の順にクリックしてアプリを起動し、「ホーム」画面を表示します。
    また、すでにスマホをペアリング済みで、2台目以降のスマホをペアリングする場合、「+スマホを追加」をクリックしてQRコードを表示します。

    「ホーム」画面またはQRコードを表示

    アドバイス

    • スマホアプリの初回起動時には、アプリのご案内画面が表示されるので、「次へ」ボタンをタップしてQRコードの読み取り(スキャナー)画面まで進めてください。

    • Android 端末で、「写真と動画の撮影の許可」を求めるメッセージが表示された場合は、「許可」を選択します。

    • iOS 端末で、「ローカルエリアネットワーク上のデバイスの検索および接続」を求めるメッセージが表示された場合は、「OK」を選択します。

    • iOS端末で、「カメラへのアクセス」を求めるメッセージが表示された場合は、「OK」を選択します。

  3. [スマホでの操作]
    スマホ版アプリを起動し、初期設定画面にある「QRコードスキャン」ボタンをタップして、QRコードの読み取り(スキャナー)画面を表示します。

    「QRコードスキャン」ボタンをタップ

  4. [スマホでの操作]
    パソコン版アプリに表示されているQRコードを読み取ります。

  5. [PCでの操作]
    ペアリングが完了すると、パソコンに「新規スマホのペアリング」画面が表示されます。
    お好みの「スマホ名」を入力して、「OK」ボタンをクリックします。

    お好みの「スマホ名」を入力し「OK」ボタンをクリック

    アドバイス

    ペアリングが完了すると、スマホ版アプリには「ペアリング済み」と表示され、バックアップの画面が表示されます。

    「ペアリング済み」と表示


バックアップ手順

パソコンとスマホのペアリングが完了したら、スマホからバックアップを実行します。

この手順では、スマホ内のすべての写真と動画をパソコンにバックアップします。
バックアップは、スマホの操作だけで行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スマホ版アプリを起動し、「ホーム」画面で「全てバックアップ」ボタンをタップします。

    「ホーム」画面で「全てバックアップ」ボタンをタップ

    アドバイス

    写真/動画を選んでバックアップしたい場合は、「写真/動画の選択」をタップします。
    一覧が表示されたら、バックアップしたいファイルにチェックを付けて、「バックアップ開始」をタップします。

    「バックアップ開始」をタップ


  2. 「バックアップ開始」と表示された場合は、内容をよく確認して、「開始」をタップします。

    「開始」ボタンをクリック

  3. バックアップが開始されると、スマホにバックアップの処理状況が表示されます。
    そのまま、しばらく待ちます。

    バックアップの処理状況

    重要

    • バックアップするファイルの数が多い場合や、サイズが大きい場合、パソコンへのファイル転送に時間がかかることがあるため、ファイル転送中はスマホの自動スリープやデバイスロックは無効となります。

    • バックアップに時間がかかる場合、スマホのバッテリーを大きく消費する可能性があるため、バックアップ中はスマホを充電状態にしてください。

    • iPhoneで撮影したスローモーションビデオをパソコンにバックアップする場合、転送開始まで時間がかかることがあります。

      iPhoneで撮影したスローモーションビデオは、再生時にiPhone側がスローモーション再生を行っていますが、実際のファイルはスローモーション状態ではありません。

      スローモーションビデオをそのままパソコンにバックアップすると、パソコンで再生した際に通常速度で再生されます。
      このため、スマホ写真&動画バックアップでiPhoneからスローモーションビデオをバックアップする場合には、iPhoneがスローモーションビデオをあらためて作成してからパソコンに転送します。

      転送前にこの作成作業が実行されるため、他の動画よりも転送開始までに時間がかかります。

  4. バックアップが完了すると、バックアップの結果として、転送したファイル数とサイズがスマホに表示されます。
    また、すでにパソコンにバックアップ済みのファイルが含まれている場合、ファイル転送がスキップされたファイル数も表示されます。

    内容を確認したら、「OK」ボタンをタップしてメッセージを閉じます。

    内容を確認して「OK」をタップ
アドバイス

パソコンに転送されたファイルを確認したい場合、パソコン版アプリで登録済みスマホの名前をクリックします。
表示されるバックアップリスト画面で「フォルダーを開く」ボタンをクリックすると、バックアップされたファイルの保存先を開けます。

「フォルダーを開く」ボタンをクリック

復元手順

パソコンからペアリング済みのスマホに写真や動画を復元します。

復元は、パソコンの操作だけで行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. パソコン版アプリを起動し、「スマホへ復元」ボタンをクリックします。
    先に復元するバックアップデータを選択する場合は、「マイバックアップ」画面で復元したいバックアップ情報の右上にある、「スマホへ復元」ボタンをクリックします。

    「スマホへ復元」ボタンをクリック
    (ホーム画面の「スマホへ復元」のボタン)

  2. ペアリングしているすべてのスマホが表示されます。
    復元先のスマホを選択し「次へ」ボタンをクリックします。

    復元先のスマホを選択し「次へ」ボタンをクリック

  3. SDカードが使用できる状態のスマホを選択した場合、復元先を本体のメモリーにするか、SDカードにするかを選択できます。
    保存先を選択し「次へ」ボタンをクリックします。

    保存先の選択が表示されない場合は、次の手順に進みます。

    復元先のストレージを選択し「次へ」ボタンをクリック

  4. スマホに復元するバックアップファイルを選択し、「復元開始」ボタンをクリックします。

    スマホからパソコンにバックアップした写真や動画ではなく、別の写真や動画をスマホに復元する場合には、「他のフォルダーを選択してください」ボタンをクリックして、写真や動画が含まれたフォルダーを選択します。

    復元するバックアップファイルを選択し「復元開始」ボタンをクリック

    重要

    • 「マイバックアップ」画面にある「スマホへ復元」ボタンから復元を実行する場合、復元するデータを選択済みのため、スマホに復元するバックアップファイルの選択画面はスキップされます。

    • 復元ファイルの数が多い場合や、サイズが大きい場合、パソコンへのファイル転送に時間がかかることがあるため、ファイル転送中はスマホの自動スリープやデバイスロックは無効となります。

    • 復元に時間がかかる場合、スマホのバッテリーを大きく消費して復元に失敗することがあります。
      復元中はスマホを充電状態にしてください。

  5. 復元を開始すると、復元の処理状況が表示されます。
    そのまま、しばらく待ちます。

    復元中

    アドバイス

    「バックグラウンドで実行」をクリックすると、処理状況の表示を閉じることができますが、復元中に他の作業やパソコンからスマホの情報を閲覧することはできません。


  6. 復元が完了すると、復元の結果として転送したファイル数とサイズが表示されます。
    また、すでにスマホ内に同じファイルがある場合、重複としてファイル数も表示されます。

    内容を確認したら、「OK」ボタンをクリックしてメッセージを閉じます。

    内容を確認し「OK」ボタンをクリック

プライベートモードの設定手順

プライベートモードでは、4桁のパスワードを使用して、スマホからバックアップした写真や動画をパソコン内で閲覧できないようにします。

設定は、パソコンの操作だけで行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. パソコン版アプリを起動し、登録済みスマホの名前をクリックして表示されるバックアップリスト画面で、右上にある「詳細情報」ボタンをクリックします。

    「詳細情報」ボタンをクリック

  2. スマホの詳細情報が表示されます。
    「プライベートモード」のスイッチをクリックします。

    「プライベートモード」のスイッチをクリック

    アドバイス

    「プライベートモード」のスイッチがない場合は、Microsoft Storeでスマホ写真&動画バックアップを最新の状態にアップデートしてください。
    アプリをアップデートする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows 11] アプリをアップデートする方法を教えてください。

  3. プライベートモードがオンになり、保護に使用する数字で4桁のパスワードの入力を求められます。
    お好みの数字4桁を入力して「OK」ボタンをクリックすると、バックアップデータを保護状態に変更します。

    任意の数字4桁を入力し「OK」ボタンをクリック

    重要

    • バックアップファイルの数が多い場合や、ファイルサイズが大きい場合、保護の処理に時間がかかるため、しばらくお待ちください。

    • 設定したパスワードを忘れてしまった場合、保護されたバックアップデータを解除できません。
      設定したパスワードは忘れないよう、適切に管理してください。

    • パスワードで保護を行ったデータファイルの改変を行うと、保護が解除できなくなったり、パソコンに正しく復元できないなど、正常に動作しない原因になるため、絶対に行わないでください。
アドバイス

プライベートモードを解除する場合は、パソコン版アプリで「登録済みスマホ」にあるスマホをクリックします。
「このスマホのバックアップはプライベートモードに設定されています。」と表示されたら、正しいパスワードを入力すると保護が解除され、プライベートモードがオフになります。

「このスマホのバックアップはプライベートモードに設定されています。」と表示

自動バックアップの設定手順(Android端末のみ)

Android 端末をご利用の場合は、設定した時刻、曜日にスマホからパソコンに自動的にバックアップを実行する「自動バックアップ」機能を利用できます。

設定は、スマホの操作だけで行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スマホ版アプリの「設定」画面にある、「自動バックアップ」をタップします。

    「自動バックアップ」をタップ

  2. 「自動バックアップ」のスイッチをタップし、オンにします。

    スイッチをタップしてオンに変更

  3. バックアップスケジュールの設定画面が表示されます。
    実行したい時間と曜日を設定し、「保存」ボタンをタップします。

    例えば、午後1:00、月・火と設定した場合、毎週月曜日と火曜日の午後1:00に自動バックアップが実行されます。

    時間と曜日を設定し「保存」ボタンをタップ
アドバイス

バックアップスケジュールは3つまで設定できます。

設定したスケジュール一覧の例

再インストール手順

再インストールする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[スマホ写真&動画バックアップ] 再インストールする方法を教えてください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる


ご参考

パソコン版アプリ、スマホ版アプリの画面の詳しい説明などは、スマホ写真&動画バックアップのオンラインマニュアルに掲載しています。

株式会社sMedio
スマホ写真&動画バックアップ オンラインマニュアル
https://www.smedio.co.jp/manual/fccl/databackup/


アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)

オンライン学習サービスFMVまなびナビ