このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9310-1591】更新日:2020年2月6日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

BIOSをアップデートする方法を教えてください。(Windows 10)

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

回答

BIOS書換データは、アップデートナビを経由してダウンロードします。
ダウンロードしたファイルを実行して、BIOSをアップデートします。



ご案内

このQ&Aは、Windows 10 向けのものです。
他のOSをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&ABIOSをアップデートする方法を教えてください。


BIOSをアップデートする方法は、次のとおりです。

ご注意

  • BIOSをアップデートするときは、管理者のアカウントでWindowsにサインインしてください。
    標準のアカウントでサインインした場合は、「FlashAidはAdministrator権限で使用して下さい」と表示され、アップデートを実行できないことがあります。

  • BIOSをアップデートしているときは、パソコンの電源を切らないでください。
    また、電気工事や落雷発生時など、停電の可能性があるときは、アップデートを実行しないでください。
    アップデートに失敗すると、パソコンが起動しなくなり、修理が必要になることがあります。

  • BIOSをアップデートしているときは、安定した電源供給が必要です。

    • LIFEBOOK / arrows Tabをお使いの場合は、必ずパソコン本体にACアダプタを接続してください。
      arrows TabにACアダプタを接続できない場合は、パソコン本体にクレードルを取り付けてからACアダプタを接続してください。

    • STYLISTICをお使いの場合は、キーボード・ドッキングステーションを接続したままでも、ACアダプタを接続できます。
      キーボード・ドッキングステーションを使用しない場合は、パソコン本体にACアダプタを接続してください。

  • BIOSをアップデートしたあとは、以前のバージョンには戻せません。

  • Windows 8.1からWindows 10へアップグレードした場合は、アップグレード時の留意事項をすべて確認し、実行してください。
    詳細については、次のホームページをご覧ください。

    MyCloudWindows 10 動作確認情報

  • 一部の機種は、BIOSをアップデートする前に、デバイスの暗号化をオフ(無効)にしてください。
    デバイスの暗号化を有効(オン)のまま、BIOSをアップデートすると、ドライブがロックされ、専用のBitLocker回復パスワードが要求される場合があります。

    対象機種の確認や無効にする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows 10] デバイスの暗号化をオフ(無効)にする方法を教えてください。

  • 万が一の場合に備えて、大切なデータは事前にバックアップをお勧めします。
    データをバックアップする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows 10] バックアップと復元について教えてください。


手順1BIOSのバージョンを確認する

次の手順で、BIOSのバージョンを確認します。

操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から、「Windows 管理ツール」→「システム情報」の順にクリックします。

    「Windows 管理ツール」→「システム情報」

  2. 「システム情報」が表示されます。
    右の一覧の「BIOSバージョン/日付」欄に表示される、BIOSのバージョンを確認します。

    BIOSのバージョンを確認

  3. 確認が終わったら、「×」ボタンをクリックし、「システム情報」を閉じます。

    アドバイス

    BIOS書換データが提供されている場合は、BIOS書換データのバージョンと見比べる必要があります。
    BIOS書換データのバージョンを確認するまで、「システム情報」を表示したままでもかまいません。


  4. 「×」ボタンをクリックし、「管理ツール」を閉じます。

  5. 「×」ボタンをクリックし、「システムとセキュリティ」を閉じます。


手順2BIOS書換データが提供されているかどうかを確認する

次の手順で、BIOS書換データが提供されているかどうかを確認します。


操作手順

  1. お使いの機種に応じて、次の操作を行います。

    • 2017年10月発表モデル以降

      「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「アップデートナビ」をクリックします。
      「アップデートナビ」が起動したら、「富士通へ最新情報を確認」ボタンをクリックします。

      「富士通へ最新情報を確認」ボタンをクリック

    • 2017年5月・7月発表モデル以前

      「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から、「アップデートナビ」→「富士通へ最新情報を確認」の順にクリックします。

  2. アップデートナビが起動し、更新情報などを読み込みます。
    そのまましばらく待ちます。

    アドバイス

    Windows Updateの実行や実行後の再起動が必要なことをお知らせするメッセージが表示される場合があります。
    メッセージの内容に従って、Windows Updateや再起動を行った後に、もう一度、アップデートナビを実行してください。


  3. 「アップデートナビ - 更新項目の確認」が表示されます。
    一覧に「BIOS 書換データ」が表示されるかどうかを確認します。

    • 「BIOS書換データ」が表示された場合

      次の手順に進みます。

    • 「BIOS書換データ」が表示されない場合

      アップデートの必要はありません。

      以上で操作は終了です。
      「キャンセル」ボタンをクリックし、アップデートナビを終了します。

      重要

      アップデートナビに表示された更新項目は、すべて適用することをお勧めしています。
      「BIOS書換データ」以外の更新項目をアップデートナビで更新する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

      Q&Aアップデートナビの使い方を教えてください。(Windows 10)


    「BIOS書換データ」が表示された場合

  4. 「BIOS書換データ」の右に表示されるバージョンを確認します。

    • 「BIOSのバージョンを確認する」で確認したバージョンより大きい場合

      アップデートナビは表示したままで、次の項目の「ファイルをダウンロードする」に進みます。

    • 「BIOSのバージョンを確認する」で確認したバージョンと同じ、または小さい場合

      アップデートの必要はありません。

      以上で操作は終了です。
      「キャンセル」ボタンをクリックし、アップデートナビを終了します。

    バージョンを確認

    アドバイス

    「BIOS書換データ」の右にバージョンが表示されない場合は、次の項目の「ファイルをダウンロードする」に進み、「詳細情報」欄でバージョンを確認します。



手順3ファイルをダウンロードする

次の手順で、BIOS書換データのファイルをダウンロードします。

操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. アップデートナビの一覧から、「BIOS書換データ」をクリックします。

    「BIOS書換データ」が表示された場合

  2. 「ダウンロードページを開く」ボタンをクリックします。

    「ダウンロードページを開く」ボタンをクリック

  3. FMVサポートのダウンロードページが表示されます。
    ページをスクロールして、「詳細情報」欄の注意事項を確認します。

    「詳細情報」欄の注意事項を確認

  4. ページをスクロールして、「ダウンロードファイル」欄の「(シリーズ名)BIOS書換データ」のリンクをクリックします。

    「ダウンロードファイル」

  5. 「行う操作を選んでください。」と表示された場合は、「保存」ボタンをクリックします。
    表示されない場合は、次の手順に進みます。

    「保存」ボタン

  6. ダウンロードが完了すると、Microsoft Edgeのバージョンに応じて、画面の下側に次のように表示されます。
    表示された画面に応じて、操作します。

    • 「ファイルを開く」が表示された場合は、「…」をクリックし、表示されるメニューから「フォルダーに表示」をクリックします。

      「フォルダーに表示」

    • 「ダウンロードが完了しました。」と表示された場合は、「フォルダーを開く」ボタンをクリックします。

      「フォルダーを開く」ボタン

    アドバイス


  7. 「ダウンロード」フォルダーなど、ファイルのダウンロード先が表示されます。
    ダウンロード先の画面を表示したまま、Microsoft Edgeの「×」ボタンをクリックし、Microsoft Edgeを終了します。

  8. アップデートナビの「キャンセル」ボタンまたは、「閉じる」ボタンをクリックし、アップデートナビを終了します。

    「閉じる」ボタンをクリック

手順4BIOSをアップデートする

次の手順で、BIOSをアップデートします。

重要

BIOSをアップデートすると、パソコンが自動的に再起動、またはシャットダウンします。
次の操作を行う前に、編集中のファイルがあるときは、データを保存してから、アプリケーションを終了してください。



操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

    ダウンロードしたファイルをダブルクリック

  2. ファイルが展開され、フォルダーが作成されます。
    作成されたフォルダーをダブルクリックします。

    作成されたフォルダーをダブルクリック


表示されたフォルダの内容によって、操作が異なります。

  • アプリケーションとテキストドキュメントのみ表示されている場合

    アプリケーションとテキストドキュメントのみ表示されている場合

  • アプリケーションとテキストドキュメントの他にもファイルが表示されている場合

    アプリケーションとテキストドキュメントの他にもファイルが表示されている場合

  • アプリケーションがない場合

    種類が「アプリケーション」となっているファイルがない場合

内容に応じた項目を確認してください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

アプリケーションとテキストドキュメントのみ表示されている場合

種類が「アプリケーション」と「テキストドキュメント」のみ表示されている場合は、次の操作を行います。


アドバイス

種類が「アプリケーション」となっているファイルが、BIOS書換データになります。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. BIOS書換データのアイコンを右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

    BIOS書換データのアイコンを右クリックし、「管理者として実行」

    アドバイス

    • タブレットパソコンで、指で操作をしている場合は、BIOS書換データのアイコンを長押して、「管理者として実行」をタップします。

    • BIOS書換データのアイコンの名前や形状は、お使いの機種によって異なります。

      カバンのアイコン
      (例1:カバンのアイコン)

      基盤のアイコン
      (例2:基盤のアイコン)

      ウィンドウのアイコン
      (例3:ウィンドウのアイコン)

      灰色の背景に緑の模様が描かれたアイコン
      (例4:灰色の背景に緑の模様が描かれたアイコン)

    • 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
      「はい」ボタンをクリックします。

      アドバイス

      表示されない場合は、次の手順に進みます。


    • 「システムファームウェア および BIOS のアップデートを行います。」または、「Warning」などと表示されます。
      アップデートを開始しても問題ないことを確認し、「開始」ボタン、「OK」ボタン、または「はい」ボタンをクリックします。

      表示されるメッセージの例

      • 「システムファームウェア および BIOS のアップデートを行います。」

        開始ボタンをクリック

      • 「Warning: You are about to update your system firmware.」

        「Warning: You are about to update your system firmware.」でOKボタンをクリック
      • 「Continus with BIOS」

      • 「Continue to update BIOS?」

        「Continue to update BIOS?」ではいボタンをクリック
      アドバイス

      異なる画面が表示された場合は、表示されている内容をよく読み、アップデートを開始しても問題ないことを確認したうえで実行してください。


    • BIOSのアップデートが開始されます。
      アップデートが完了するまで、しばらく待ちます。

      重要

      • アップデートが開始されない場合は、誤った機種のBIOS書き換えデータを実行しているか、BIOS書き換えデータが壊れている可能性があります。
        対象機種を確認のうえ、お使いの機種のBIOS書き換えデータをダウンロードしてください。
        また、ノートパソコンやタブレットをお使いの場合は、ACアダプタなどを接続し、電源を供給してください。

      • アップデート時間は、機種によって異なります。

      • アップデートの最中は、再起動したり、黒い画面や専用の画面が表示されたりします。

      • アップデート中は、マウスやキーボード、タップ操作ができません。
        アップデートが完了するまでお待ちください。

      • アップデート中は、絶対に電源を切断しないでください。

    • アップデートが完了すると、シャットダウンしたり、パソコンが再起動しWindowsが起動したりします。
      「再起動」ボタンが表示された場合は、「再起動」ボタンをクリックし、パソコンを再起動します。

      アドバイス

      異なる画面が表示された場合は、画面の指示に沿って操作してください。


    • お使いの機種によって手順が異なります。

      • LIFEBOOK AH77/W、AH78/W、WA3/W、AH50/X、AH53/X、AH90/X、AH77/Y、AH78/Y、WA3/Y、AH50/A3、AH53/A3、AH/58/A3、WA3/A3
        LIFEBOOK AH47/U、AH46/W、AH47/W、WA2/W、WA2/Z、WA2/A3


        BIOSの操作が必要です。
        パソコンがシャットダウンしたら、次の手順に進みます。

      • その他の機種
        Windowsが起動、またはパソコンがシャットダウンすれば、アップデートは完了です。

        アドバイス

        パソコンがシャットダウンしている場合は、パソコンを一度起動してください。
        機種によっては、パソコンを起動後、自動的に再起動が実行されます。


    • 【F2】キーを押しながらパソコンの電源を入れ、ビープ音が鳴ったら、【F2】キーから指を離します。

      アドバイス

      ビープ音が鳴らず、そのままWindowsが立ち上がった場合は、パソコンを再起動して、【F2】キーを長押ししてください。


    • BIOSセットアップが表示されます。
      【F9】キーを押します。

    • 「Load default configuration now?」と表示されます。
      「Yes」が選択されていることを確認し、【Enter】キーを押します。

    • 【F10】キーを押します。

    • 「Save configuration changes and exit now?」と表示されます。
      「Yes」が選択されていることを確認し、【Enter】キーを押します。

    アプリケーションとテキストドキュメントの他にもファイルが表示されている場合

    種類が「アプリケーション」と「テキストドキュメント」の他にもファイルが表示されている場合は、次の操作を行います。


    アドバイス

    種類が「アプリケーション」となっているファイルは、BIOS標準設定ツールになります。


    操作手順

    お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

    1. 種類が「セットアップ情報」となっているファイルを右クリックします。

      種類が「セットアップ情報」となっているファイルを右クリック

      アドバイス

      タブレットパソコンで、指で操作をしている場合は、ファイルを長押しします。


    2. 表示されたメニューから「インストール」をクリックします。

      表示されたメニューから「インストール」をクリック

      アドバイス

      「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。


    3. 画面の指示に沿って操作を行い、再起動します。

    4. BIOSのアップデートが開始されます。
      アップデートが完了するまで、しばらく待ちます。

      アップデートが完了するとWindowsが起動します。

      重要

      • アップデートが開始されない場合は、誤った機種のBIOS書き換えデータを実行しているか、BIOS書き換えデータが壊れている可能性があります。
        対象機種を確認のうえ、お使いの機種のBIOS書き換えデータをダウンロードしてください。
        また、ノートパソコンやタブレットをお使いの場合は、ACアダプタなどを接続し、電源を供給してください。

      • アップデート時間は、機種によって異なります。

      • アップデートの最中は、再起動したり、黒い画面や専用の画面が表示されたりします。

      • アップデート中は、マウスやキーボード、タップ操作ができません。
        アップデートが完了するまでお待ちください。

      • アップデート中は、絶対に電源を切断しないでください。

    5. ダウンロードしたファイルを展開したときに作成されたフォルダーをダブルクリックします。
      種類が「アプリケーション」となっているファイルを右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

      種類が「アプリケーション」となっているファイルを右クリックし、「管理者として実行」をクリック

    6. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
      「はい」ボタンをクリックします。

      アドバイス

      タブレットパソコンで、指で操作をしている場合は、ファイルを長押して、「管理者として実行」をタップします。


    7. 「BIOS標準設定ツール」が表示されます。
      「開始」ボタンをクリックします。

      「開始」ボタンをクリック

    8. 「再起動」ボタンをクリックし、パソコンを再起動します。

    アプリケーションがない場合

    種類が「アプリケーション」となっているファイルがない場合は、次の操作を行います。


    操作手順

    お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

    1. 種類が「セットアップ情報」となっているファイルを右クリックします。

      種類が「セットアップ情報」となっているファイルを右クリック

      アドバイス

      タブレットパソコンで、指で操作をしている場合は、ファイルを長押しします。


    2. 表示されたメニューから「インストール」をクリックします。

      表示されたメニューから「インストール」をクリック

      アドバイス

      「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。


    3. 画面の指示に沿って操作を行い、再起動します。

    4. BIOSのアップデートが開始されます。
      アップデートが完了するまで、しばらく待ちます。

      アップデートが完了するとWindowsが起動します。

      重要

      • アップデートが開始されない場合は、誤った機種のBIOS書き換えデータを実行しているか、BIOS書き換えデータが壊れている可能性があります。
        対象機種を確認のうえ、お使いの機種のBIOS書き換えデータをダウンロードしてください。
        また、ノートパソコンやタブレットをお使いの場合は、ACアダプタなどを接続し、電源を供給してください。

      • アップデート時間は、機種によって異なります。

      • アップデートの最中は、再起動したり、黒い画面や専用の画面が表示されたりします。

      • アップデート中は、マウスやキーボード、タップ操作ができません。
        アップデートが完了するまでお待ちください。

      • アップデート中は、絶対に電源を切断しないでください。

    [+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

    ご参考

    • 正常にアップデートできたかどうかは、「BIOSのバージョンを確認する」の操作手順で、BIOSのバージョンを確認してください。

    • ダウンロードしたファイルや、BIOS書換データのファイルは、アップデートが完了したら削除してかまいません。

    アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

    問題は解決しましたか?
    ご意見など(400文字まで)

    【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
    質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

    このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

    Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

    その他の便利なサービス(有料)