このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9409-9556】更新日:2015年4月15日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 8.1/8] 「システム構成」を使ってセーフモードで起動する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

キーボードが無い環境で、Windows 8.1 / Windows 8をセーフモードで起動する方法を教えてください。
「システム構成」を使って、Windows 8.1 / Windows 8をセーフモードで起動する方法を教えてください。

また、セーフモードで起動した後に、通常どおりに起動する方法も教えてください。

回答

「システム構成」を使ってセーフモードで起動する方法と、通常どおりに起動する方法は次のとおりです。

重要
次の機種はセーフモードで起動するとタッチパネルが動作しなくなるため、本Q&Aの手順を実施できません。
セーフモードで起動するには、USBマウスやオプションのスリムキーボードなどが必要です。

  • 2013年10月発表モデル
    ARROWS Tab QH55/M、WQ1/M(スリムキーボードなしを選択した場合)

  • 2014年10月発表モデル
    ARROWS Tab QH33/S、WQ1/S(キーボードなしを選択した場合)

次の機種はセーフモードで起動する前に付属のスリムキーボードを接続したうえで、本Q&Aの手順を実施してください。

  • 2013年10月発表モデル
    ARROWS Tab WQ1/M(スリムキーボードありを選択した場合)

  • 2014年10月発表モデル
    ARROWS Tab QH55/S、WQ1/S(スリムキーボードありを選択した場合)

目的に応じた項目を確認してください。

  1. セーフモードで起動する
  2. セーフモードから通常の起動に戻す

セーフモードで起動する

次の手順でセーフモードを起動します。


操作手順

お使いの環境によって、表示される画面が異なります。

  1. 作業中のアプリケーションをすべて終了します。
    作成中のファイルがある場合は、ファイルを保存します。

  2. スタート画面を表示します。

    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。

  3. スタート画面で、次のとおり入力します。

    msconfig

    「msconfig」と入力

    アドバイス
    Windows 8の場合、日本語入力で「msこんふぃg」と入力されても、変換する必要はありません。

    日本語入力で「msこんふぃg」と入力

  4. 検索結果が表示されます。
    入力欄の下、または左に表示される「msconfig」をクリックします。

    検索結果の「msconfig」
    (Windows 8.1の画面)

    アドバイス
    「msこんふぃg」の検索結果に「msconfig」が表示されない場合は、半角の「msconfig」に変換してください。

    検索結果

  5. 「システム構成」が表示されます。
    「ブート」タブをクリックします。

    「ブート」タブをクリック

  6. 「ブートオプション」欄の「セーフブート」をクリックしてチェックを付けます。

    「セーフブート」をクリック

  7. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  8. 「システム構成の変更を有効にするには、再起動が必要な場合があります。」と表示されます。
    「再起動」ボタンをクリックします。

    システム構成の変更を有効にするには

  9. 起動するまでしばらく待ちます。
    デスクトップに「セーフモード」と表示されたら、セーフモードでの起動は完了です。

    デスクトップに「セーフモード」と表示

セーフモードから通常の起動に戻す

次の手順で、通常の起動に戻します。


操作手順

お使いの環境によって、表示される画面が異なります。

  1. 作業中のアプリケーションをすべて終了します。
    作成中のファイルがある場合は、ファイルを保存します。

  2. スタート画面で、次のとおり入力します。

    msconfig

    「msconfig」と入力

    アドバイス
    Windows 8の場合、日本語入力で「msこんふぃg」と入力されても、変換する必要はありません。

    日本語入力で「msこんふぃg」と入力

  3. 検索結果が表示されます。
    入力欄の下、または左に表示される「msconfig」をクリックします。

    検索結果の「msconfig」
    (Windows 8.1の画面)

    アドバイス
    「msこんふぃg」の検索結果に「msconfig」が表示されない場合は、半角の「msconfig」に変換してください。

    検索結果

  4. 「システム構成」が表示されます。
    「ブート」タブをクリックします。

    「ブート」タブをクリック

  5. 「ブートオプション」欄の「セーフブート」をクリックしてチェックを外します。

    「セーフブート」をクリックしてチェックを外します

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  7. 「システム構成の変更を有効にするには、再起動が必要な場合があります。」と表示されます。
    「再起動」ボタンをクリックします。

    システム構成の変更を有効にするには

    パソコンが再起動します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)