このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9411-2558】更新日:2022年5月14日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Microsoft Edge] ファイルをダウンロードする方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 11
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

回答

新しいMicrosoft Edgeでは、ファイルは「ダウンロード」フォルダーにダウンロードされます。
ダウンロードするファイルのリンクをクリックした後、表示されるメッセージに応じて操作します。



手順は、次のとおりです。
ここでは、FMVサポートのダウンロードページからファイルをダウンロードする方法を例に手順を紹介します。


操作手順

操作手順の画像は、Microsoft Edge バージョン 90.0.818.62 のものです。
お使いの環境によっては、表示される画面が異なる場合があります。

  1. ダウンロードするファイルのリンクをクリックします。

    ダウンロードするファイルをクリック

  2. Microsoft Edgeの画面右上または左下に、ダウンロードの進捗状況が表示されます。
    ダウンロードが完了するまで、しばらく待ちます。

    ダウンロードが完了するまで、しばらく待ちます

以降は、ダウンロードが完了した後のメッセージによって、手順が異なります。
表示されたメッセージの項目をクリックして手順をご覧ください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

「ファイルを開く」と表示された場合

次の手順で、ファイルが保存されたフォルダーを開きます。


操作手順

  1. 「ダウンロード フォルダーを開く」ボタンをクリックします。

    「ダウンロード フォルダーを開く」ボタンをクリック

    アドバイス

    左下にメッセージが表示されている場合は、「…」→「フォルダーに表示」の順にクリックします。

    「フォルダーに表示」をクリック


  2. ファイルをダウンロードしたフォルダーが表示されたことを確認します。

    ダウンロード先が表示されたことを確認

「安全にダウンロードすることはできません」と表示された場合

ファイルをダウンロードするホームページの構造によっては、Microsoft Edgeのセキュリティ機能から、「安全にダウンロードすることはできません」というメッセージが表示されることがあります。

メッセージが表示された場合は、次のとおり操作します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 画面右上の「安全にダウンロードすることはできません」にマウスポインターを合わせます。

    「安全にダウンロードすることはできません」

  2. 「・・・」→「保存」ボタンの順にクリックします。

    「・・・」→「保存」ボタンの順にクリック

  3. 当社のホームページからダウンロードしたドライバーなど、安全性が確認できる場合は、「保持する」ボタンをクリックします。
    アプリケーションやファイルの提供元が不明など、安全性が確認できない場合は、「キャンセル」ボタンをクリックします。

    「保持する」ボタンをクリック

  4. 「安全にダウンロードすることはできません」メッセージが消えたことを確認し、「ダウンロード フォルダーを開く」ボタンをクリックします。

    「ダウンロード フォルダーを開く」ボタンをクリック

    アドバイス

    「安全にダウンロードすることはできません」のメッセージが消えた後、さらに他のメッセージが表示される場合は、表示されたメッセージに応じて、他の確認項目の手順を確認してください。


  5. 目的のファイルが保存されていることを確認します。

    目的のファイルが保存されていることを確認

「一般的にダウンロードされていません」と表示された場合

「一般的にダウンロードされていません」という表示は、ダウンロードしようとしているファイルの危険性がないかどうかの確認を促す、Microsoft Defender SmartScreenという機能からのメッセージです。

メッセージが表示された場合は、次のとおり操作します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 画面右上の「一般的にダウンロードされていません」にマウスポインターを合わせます。

    「一般的にダウンロードされていません」

  2. 「・・・」→「保存」ボタンの順にクリックします。

    「・・・」→「保存」ボタンの順にクリック

  3. 「(ファイル名)を開く前に、信頼できることを確認してください」と表示されます。
    「詳細表示」をクリックします。

    「詳細表示」をクリック

  4. 当社のホームページからダウンロードしたドライバーなど、安全性が確認できる場合は、「保持する」をクリックします。
    アプリやファイルの提供元が不明など、安全性が確認できない場合は、「削除」ボタンをクリックします。

    「保持する」をクリック

  5. 「一般的にダウンロードされていません」メッセージが消えたことを確認し、「ダウンロード フォルダーを開く」ボタンをクリックします。

    「ダウンロード フォルダーを開く」ボタンをクリック

    アドバイス

    Microsoft Edgeにダウンロードしたファイルの一覧が表示された場合は、「フォルダーに表示」をクリックします。

    「フォルダーに表示」をクリック


  6. 目的のファイルが保存されていることを確認します。

    目的のファイルが保存されていることを確認

「お使いのデバイスの問題を起こす可能性があるため、ブロックされました」と表示された場合

次の手順でダウンロードを継続し、ファイルが保存されたフォルダーを開きます。

重要

「お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました」という表示は、ダウンロードしようとしているファイルの危険性がないかどうかの確認を促す、Microsoft Defender SmartScreenという機能からのメッセージです。
ファイルの発行元などに問題が無く、信頼できる場合に限り、ファイルのダウンロードを継続してください。


操作手順

  1. 画面右上の「お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました」にマウスポインターを合わせます。

    画面右上のメッセージにマウスポインターを合わせる

  2. 「・・・」→「保存」ボタンの順にクリックします。

    「・・・」→「保存」ボタンの順にクリック

    アドバイス

    左下にメッセージが表示されている場合は、「・・・」→「保存」ボタンの順にクリックします。

    保存」ボタンをクリック


  3. 「このアプリは、お使いのデバイスに問題を起こす可能性があります」と表示されます。
    「詳細表示」をクリックします。

    「詳細表示」をクリック

  4. 富士通のホームページからダウンロードしたドライバーなど、安全性が確認できる場合は、「保持する」をクリックします。
    アプリケーションやファイルの提供元が不明など、安全性が確認できない場合は、「削除」ボタンをクリックします。

    安全性が確認できる場合は「保持する」をクリック

    アドバイス

    富士通のホームページからダウンロードする、検査済みのドライバーなどでも「発行元」に「不明」と表示されることがあります。
    「不明」と表示されても、安全性が確認できる場合は保存してください。

    「発行元」に「不明」
    (FMVサポートからダウンロードしたドライバーファイルで、発行元が不明と表示された場合の例)


  5. 「お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました」メッセージが消えたことを確認し、「ダウンロード フォルダーを開く」ボタンをクリックします。

    「ダウンロード フォルダーを開く」ボタンをクリック

    アドバイス

    Microsoft Edgeにダウンロードしたファイルの一覧が表示された場合は、「フォルダーに表示」をクリックします。

    「フォルダーに表示」をクリック


  6. ファイルをダウンロードしたフォルダーが表示されたことを確認します。

    ダウンロード先が表示されたことを確認

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

ご参考

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)