このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9510-5221】更新日:2021年6月9日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[マカフィー リブセーフ] 迷惑メール対策の方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

マカフィー リブセーフで、迷惑メール対策の方法を教えてください。

回答

マカフィー リブセーフで、迷惑メールまたはフィッシング詐欺メール対策を行うには、迷惑メール対策で設定を行います。



ご案内

このQ&Aは、2014年10月発表モデル以降で、マカフィー リブセーフが付属している機種向けのものです。
付属している機種は、次のQ&Aで確認できます。

Q&Aマカフィー リブセーフについて教えてください。

迷惑メール(またはフィッシング詐欺メール)対策の方法は、次のとおりです。


操作手順

  1. デスクトップにある、通知領域の「上向き矢印」ボタンをクリックします。

    上向き矢印(隠れているインジケーターを表示)をクリック

  2. アイコンの一覧が表示されます。
    「マカフィー リブセーフ」アイコンを右クリックします。

    「マカフィー リブセーフ」アイコンを右クリック

    アドバイス

    タスクバーに「マカフィー リブセーフ」アイコンがある場合は、タスクバーの「マカフィー リブセーフ」アイコンを右クリックします。

    タスクバーの「マカフィー リブセーフ」アイコンを右


  3. 表示されるメニューから「マカフィー リブセーフを開く」をクリックします。

    「マカフィー リブセーフを開く」をクリック

    アドバイス

    通知領域からマカフィーリブセーフを起動できない場合は、次のQ&Aをご覧になり、起動してください。

    Q&A[マカフィー リブセーフ] 起動する方法を教えてください。


  4. マカフィー リブセーフが起動します。
    画面の左上の表示に応じた項目をクリックし、手順を進めます。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

マカフィーのロゴマークの下に「ホーム」の表示がない場合
マカフィーのロゴマークの下に「ホーム」の表示がない場合

マカフィーのロゴマークの下に「ホーム」の表示がない場合の手順は、次のとおりです。


操作手順

操作手順の画像は、マカフィー リブセーフ バージョン:16.0、リリース名:16.0 R32のものです。
お使いのバージョンによっては、表示される画面が異なる場合があります。

  1. 「設定」ボタンをクリックし、表示されるメニューをスクロールして「迷惑メール対策」をクリックします。

    設定」ボタン→「迷惑メール対策」の順にクリック

  2. 「迷惑メール対策」に「有効」と表示されていることを確認します。
    「無効」と表示されている場合は「有効にする」ボタンをクリックします。

    「迷惑メール対策」に「有効」と表示されていることを確認

  3. 「迷惑メールの保護レベル」をクリックします。

    「迷惑メールの保護レベル」をクリック

  4. 迷惑メール対策が、受信メールをフィルタリングするレベルを設定します。
    次の項目から、お好みのレベルをクリックします。

    • 最低限のフィルタリング:ほとんどのメールがブロックされずに受信トレイに届きます。

    • 一部をフィルタリング:迷惑メールの可能性が高いメールのみブロックします。

    • 適度なフィルタリング(推奨):購入時の設定です。最も効果的に迷惑メールをブロックします。

    • 厳密:迷惑メールが受信トレイに届くことはほとんどありません。ただし、誤認識の可能性も高くなります。

    • カスタム:あらかじめ設定した「友人リスト」や、メールのデータサイズの指定に該当しないメールを、迷惑メールとしてブロックします。

    お好みの保護レベルをクリック

  5. 設定を変更した場合は、「適用」ボタンをクリックします。
    設定を変更していない場合は、次の手順に進みます。

    設定を変更した場合は「適用」ボタンをクリック

  6. 「迷惑メールの保護レベル」をクリックし、項目を閉じます。

    「迷惑メールの保護レベル」をクリックし、項目を閉じる

  7. お好みで迷惑メールに対する、その他の設定を変更します。
    設定を変更したい項目をクリックし、表示される画面に沿って変更します。

    • メールの処理
      迷惑メールとマークしたメールを、迷惑メール対策フォルダーに移動するかどうかを設定します。
      また、迷惑メールに[SPAM]や[PHISH]などのラベルを付けることもできます。

    • 迷惑メール対策ツールバー
      メールソフトに迷惑メール対策のツールバーを表示するかどうかを設定します。

    • カスタム フィルタリング ルール
      メールを迷惑メールとしてブロックするルールを新たに作成します。

    • 友人リスト
      フィルタリングしないメールアドレス(またはドメイン)を設定します。

    • ウェブメール フィルタリング ルール
      ウェブメール(メールソフトを使用せず、ブラウザー上で閲覧する電子メール)のアカウントを設定し、迷惑メールをフィルタリングします。

    • 文字セット
      指定された言語を使用したメールをブロック(または許可)します。

    • フィルター済みウェブメール
      ウェブメールで受信されたメールの中で、迷惑メールとしてブロックされたものを確認できます。

    必要に応じてその他の設定を変更

  8. 設定が完了したら、「×」ボタンをクリックし、マカフィー リブセーフを閉じます。

マカフィーのロゴマークの下に「ホーム」の表示がある場合
マカフィーのロゴマークの下に「ホーム」の表示がある場合

マカフィーのロゴマークの下に「ホーム」の表示がある場合の手順は、次のとおりです。


操作手順

操作手順の画像は、マカフィー リブセーフ バージョン:16.0、リリース名:16.0 R24のものです。
お使いのバージョンによっては、表示される画面が異なる場合があります。

  1. 「プライバシー」をクリックします。

    「プライバシー」をクリック

    アドバイス

    「識別情報」が表示されている場合は、「識別情報」をクリックします。

    識別情報


  2. 「迷惑メール対策」をクリックします。

    「迷惑メール対策」をクリック

  3. 「迷惑メール対策」に「有効」と表示されていることを確認します。
    「無効」と表示されている場合は「有効にする」ボタンをクリックします。

    「有効」が表示されていることを確認

  4. 「迷惑メールの保護レベル」をクリックします。

    「迷惑メールの保護レベル」をクリック

  5. 迷惑メール対策が、受信メールをフィルタリングするレベルを設定します。
    次の項目から、お好みのレベルをクリックします。

    • 最低限:ほとんどのメールがブロックされずに受信トレイに届きます。

    • 制限、または低:迷惑メールの可能性が高いメールのみブロックします。

    • 適度(推奨):購入時の設定です。最も効果的に迷惑メールをブロックします。

    • 厳密:迷惑メールが受信トレイに届くことはほとんどありません。ただし、誤認識の可能性も高くなります。

    • カスタム:あらかじめ設定した「友人リスト」や、メールのデータサイズの指定に該当しないメールを、迷惑メールとしてブロックします。

    お好みのレベルをクリック

  6. 設定を変更した場合は、「適用」ボタンをクリックします。
    設定を変更していない場合は、次の手順に進みます。

    「適用」ボタンをクリック

  7. 「迷惑メールの保護レベル」をクリックし、項目を閉じます。

    「迷惑メールの保護レベル」をクリック

  8. お好みで迷惑メールに対する、その他の設定を変更します。
    設定を変更したい項目をクリックし、表示される画面に沿って変更します。

    • メールの処理
      迷惑メールとマークしたメールを、迷惑メール対策フォルダーに移動するかどうかを設定します。
      また、迷惑メールに[SPAM]や[PHISH]などのラベルを付けることもできます。

    • 迷惑メール対策ツールバー
      メールソフトに迷惑メール対策のツールバーを表示するかどうかを設定します。

    • カスタム フィルタリング ルール
      メールを迷惑メールとしてブロックするルールを新たに作成します。

    • 友人リスト
      フィルタリングしないメールアドレス(またはドメイン)を設定します。

    • ウェブメール フィルタリング ルール
      ウェブメール(メールソフトを使用せず、ブラウザー上で閲覧する電子メール)のアカウントを設定し、迷惑メールをフィルタリングします。

    • 文字セット
      指定された言語を使用したメールをブロック(または許可)します。

    • フィルター済みWebメール
      ウェブメールで受信されたメールの中で、迷惑メールとしてブロックされたものを確認できます。

    設定を変更したい項目をクリックし、表示される画面に沿って変更

  9. 設定が完了したら、「×」ボタンをクリックし、「迷惑メール対策」を閉じます。

  10. 「×」ボタンをクリックし、マカフィー リブセーフを閉じます。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)