このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9608-4301】更新日:2010年10月29日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 7] リカバリ完了後のWindowsのセットアップやMicrosoft Officeのインストールなどの手順を教えてください。(2009年冬モデル〜2010年春モデル)

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2010年春モデル、他・・・
対象OS
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Starter
  • Windows 7 Professional

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

パソコンをリカバリしました。
リカバリの完了後、パソコンが再起動した後で表示されるWindowsのセットアップや、Microsoft Officeのインストールなどの手順を教えてください。

回答

Windows 7のリカバリ完了後の、Windowsのセットアップや、Microsoft Officeのインストールなどの手順は、次のとおりです。



手順1Windowsのセットアップを実行する


次の手順で、Windowsのセットアップを実行します。


操作手順

  1. 「新しいアカウントのユーザー名と、コンピューターをネットワーク上で識別するためのコンピューター名を入力してください。」と表示されます。
    「ユーザー名を入力してください」欄に、お好みのユーザー名を入力します。

    ユーザー名を入力

    重要

    • ユーザー名は、12文字以内の半角英数字(a 〜 z、A 〜 Z、1 〜 0)で入力してください。
      その他の文字(記号など)を使用すると、パソコンが正常に動作しない可能性があります。

    • コンピューター名は、ここでは変更しないでください。
      コンピューター名を変更するときは、Windowsのセットアップがすべて完了してから変更してください。

  2. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  3. 「ユーザーアカウントのパスワードを設定します」と表示されます。
    何も入力しないで、「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

    アドバイス
    ここではパスワードを入力しないでください。
    パスワードを設定したいときは、Windowsのセットアップが完了した後に行ってください。

  4. 「ライセンス条項をお読みになってください」と表示されます。
    「マイクロソフトソフトウェアラインセンス条項」をよく読み、同意する場合は「ライセンス条項に同意します」をクリックし、チェックを付けます。

    「ライセンス条項に同意します」をクリック

  5. 「使用許諾契約書(ライセンス条項)」をよく読み、同意する場合は「ライセンス条項に同意します」をクリックし、チェックを付けます。

    「ライセンス条項に同意します」をクリック

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

  7. 「コンピューターの保護とWindows の機能の向上が自動的に行われるように設定してください」と表示されます。
    「推奨設定を使用します」をクリックします。

    「推奨設定を使用します」をクリック

    アドバイス
    「ワイヤレスネットワークへの接続」が表示された場合は、「スキップ」ボタンをクリックします。

    「スキップ」ボタンをクリック

  8. セットアップが完了し、Windows 7が起動するまで、しばらく待ちます。

    セットアップ中
以上で、Windowsのセットアップは完了です。
「ハードディスク領域変更ツール」が表示されたら、次の「ハードディスク領域を確認する」に進みます。

アドバイス
「ハードディスク領域変更ツール」が表示されない場合は、「「必ず実行してください」を実行する」へ進みます。



手順2ハードディスク領域を確認する


Windows 7のセットアップが完了すると、ハードディスク領域変更ツールが表示されます。
ハードディスクの領域設定を確認し、「変更しない」ボタンをクリックします。

ハードディスク領域変更ツール

アドバイス
ここでは、ハードディスク領域の設定を変更できます。
ただし、ハードディスク領域の設定には、詳しい知識が必要になるため、変更しないことをお勧めします。

ハードディスク領域変更ツールについては、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aハードディスク領域変更ツールについて教えてください。(新しいウィンドウで表示)



手順3「必ず実行してください」を実行する


次の手順で、「必ず実行してください」を実行します。


操作手順

  1. 「本パソコンをご使用いただく上で、重要な初期設定を行います。」と表示されます。
    「実行する」ボタンをクリックします。

    必ず実行してください

  2. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。
以上で、「必ず実行してください」の実行は終了です。

引き続き、「Microsoft Office Personal 2007をインストールする」へ進みます。
Microsoft Office Personal 2007が添付されていない機種をお使いの場合でも、次の項目に進んでください。


    手順4Microsoft Office Personal 2007をインストールする

    Microsoft Office Personal 2007をインストールする方法は、次のとおりです。

    なお、Microsoft Office Personal 2007が添付されていない機種をお使いの場合は、「インストールしない場合」をご覧ください。


    インストールする場合


    次の手順で、インストールします。


    操作手順

    1. 「Microsoft Office Personal 2007をインストールします。」と表示されます。
      「Microsoft Office Personal 2007」と書かれたディスクをセットします。

    2. 「はい」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office Personal 2007をインストールします。

    3. 「プロダクトキーの入力」と表示されます。
      入力欄にプロダクトキーを入力します。

      プロダクトキーの入力 - Personal 2007

      アドバイス
      プロダクトキーは、「Microsoft Office Personal 2007」と書かれたディスクが入っていた袋に記載されています。

    4. 「次へ」ボタンをクリックします。

    5. 「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項をお読みください」と表示されます。
      内容をよく読み、同意する場合は、「「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項」に同意します」をクリックし、チェックを付けます。

      マイクロソフトソフトウェアライセンス条項をお読みください - Personal 2007

    6. 「次へ」ボタンをクリックします。

    7. 「インストールの種類を選択してください」と表示されます。
      「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

      インストールの種類を選択してください - Personal 2007

    8. インストールか開始されます。
      完了するまで、しばらく待ちます。

    9. 「Microsoft Office Personal 2007が正常にインストールされました。」と表示されます。
      「閉じる」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office Personal 2007が正常にインストールされました。

    10. 「Microsoft Office PowerPoint 2007をインストールします。」と表示されます。
      「Microsoft Office Personal 2007」と書かれたディスクを取り出します。

      アドバイス
      「Microsoft Office PowerPoint 2007をインストールします。」と表示されないときは、手順27.へ進みます。

    11. 「Microsoft Office PowerPoint 2007」と書かれたディスクをセットします。

    12. 「はい」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office PowerPoint 2007をインストールします。

    13. 「プロダクトキーの入力」と表示されます。
      入力欄にプロダクトキーを入力します。

      プロダクトキーの入力 - PowerPoint 2007

      アドバイス
      プロダクトキーは、「Microsoft Office PowerPoint 2007」と書かれたディスクが入っていた袋に記載されています。

    14. 「次へ」ボタンをクリックします。

    15. 「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項をお読みください」と表示されます。
      内容をよく読み、同意する場合は、「「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項」に同意します」をクリックし、チェックを付けます。

      マイクロソフトソフトウェアライセンス条項をお読みください - PowerPoint 2007

    16. 「次へ」ボタンをクリックします。

    17. 「インストールの種類を選択してください」と表示されます。
      「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

      インストールの種類を選択してください - PowerPoint 2007

    18. インストールか開始されます。
      完了するまで、しばらく待ちます。

    19. 「Microsoft Office PowerPoint 2007が正常にインストールされました。」と表示されます。
      「閉じる」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office PowerPoint 2007が正常にインストールされました。

    20. 「2007 Microsoft Office system Service Pack 2をインストールします。」と表示されます。
      「Microsoft Office PowerPoint 2007」と書かれたディスクを取り出します。

    21. 「はい」ボタンをクリックします。

      「はい」ボタンをクリック

    22. 「Microsoft Office修正モジュールをインストールします。」と表示されます。
      「はい」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office修正モジュールをインストールします。

    23. 「Microsoft Office ナビ 2007をインストールします。」と表示されます。
      「はい」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office ナビ 2007をインストールします。

    24. 「Microsoft Office IME 2007 更新プログラムをインストールします。」と表示されます。
      「はい」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office IME 2007更新プログラムをインストールします。

      アドバイス
      「デスクトップのアイコンをご購入時の状態に戻します。」と表示された場合は、次の手順に進みます。

    25. 「デスクトップのアイコンをご購入時の状態に戻します。」と表示されます。
      「はい」ボタンをクリックします。

      デスクトップのアイコンをご購入時の状態に戻します。

    26. 「CD/DVDドライブに関連するソフトウェアをインストールします。」と表示されます。
      インストールが完了するまでしばらく待ちます。

      CD/DVDドライブに関連するソフトウェアをインストールします。

    27. 「必要なソフトウェアのインストール作業はすべて終わりました。」と表示されます。
      「OK」ボタンをクリックします。

      必要なソフトウェアのインストール作業は終わりました。
    以上で、Microsoft Office Personal 2007のインストールは完了です。
    「保証期間と電話サポート無料期間表示」が表示されたら、次の「パソコンを使えるように設定する」に進みます。


    インストールしない場合


    次の手順で、Microsoft Office のインストールをキャンセルします。


    操作手順

    1. 「Microsoft Office Personal 2007をインストールします。」と表示されます。
      「いいえ」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office Personal 2007をインストールします。 - いいえ

    2. 「Microsoft Office PowerPoint 2007をインストールします。」と表示されます。
      「いいえ」ボタンをクリックします。

      Microsoft Office PowerPoint 2007をインストールします。 - いいえ

    3. 「必要なソフトウェアのインストール作業はすべて終わりました。」と表示されます。
      「OK」ボタンをクリックします。

      必要なソフトウェアのインストール作業は終わりました。 

    以上で、Microsoft Office Personal 2007をインストールしない手順は終了です。
    「保証期間と電話サポート無料期間表示」が表示されたら、次の「パソコンを使えるように設定する」に進みます。



    手順5パソコンを使えるように設定する


    次の手順で、パソコンを使えるように設定します。


    操作手順
    1. 「保証期間と電話サポート無料期間表示」が表示されます。
      「閉じる」ボタンをクリックします。

      保証期間と電話サポート無料期間表示

    2. 「保証開始日のない保証書は無効となります。」と表示されます。
      「いいえ」ボタンをクリックします。

      保証開始日のない保証書は無効となります。

    3. 「「OK」をクリックすると自動的に再起動し、パソコンが使えるようになります。」と表示されます。
      「OK」ボタンをクリックします。

      「OK」ボタンをクリックすると自動的に再起動し、パソコンが使えるようになります。

      パソコンが再起動します。


    手順6パソコンを以前の環境に近づける

    以上で、リカバリは完了です。

    この後は、セキュリティ対策やインターネットの設定など、パソコンの環境をリカバリ以前の状態に近づけていきます。
    詳しくは、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&Aリカバリ後に必要な作業について教えてください。(新しいウィンドウで表示)

    アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

    問題は解決しましたか?
    ご意見など(400文字まで)

    【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
    質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

    このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

    Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

    その他の便利なサービス(有料)