このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9608-4385】更新日:2012年12月5日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Synaptics ポインティングデバイス] ジェスチャー機能を設定する方法を教えてください。(2009年冬モデル〜2012年夏モデル)

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 7

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

フラットポイントにあるジェスチャー機能の設定方法を教えてください。
ジェスチャー機能を有効、または、無効にする方法を教えてください。

回答

フラットポイントのジェスチャー機能は、ご購入時の状態では無効に設定されています。
ジェスチャー機能を設定する方法は、次のとおりです。

アドバイス
お使いになるアプリケーションによっては、ジェスチャー機能が動作しないことがあります。


手順1付属機種を確認する

はじめに、お使いの機種にSynaptics ポインティングデバイスが付属しているかどうかを確認します。
Synaptics ポインティングデバイスが付属している機種は、次のとおりです。

  • 2012年10月発表モデル

    LIFEBOOK AH33/H

  • 2012年夏モデル

    LIFEBOOK AH / UHシリーズ(AH31/H、AH32/H、AH42/H、AH45/H、AH46/Hを除く)

  • 2012年春モデル

    LIFEBOOK AH / PH / MHシリーズ(AH30/G、AH30/GN、AH55/GCを除く)
    LIFEBOOK SH54/G、SH54/GN、SH56/G、SH76/G(FMVS76GTKのみ)、SH76/GN

  • 2011年冬モデル

    LIFEBOOK NH / AH / SH / PHシリーズ(AH30/E、AH45/EC、SH76/Eを除く)

  • 2011年夏モデル

    LIFEBOOK NH / SH / PHシリーズ
    LIFEBOOK AH40/D、AH42/D、AH52/DA(FMVA52DAWJ、FMVA52DABJ、FMVA52DARJ、FMVA52DAWS、FMVA52DABS、FMVA52DARSのみ)、AH52/DNA(FMVA5DNA27、FMVA5DNA17のみ)、AH54/D(FMVA54DWK、FMVA54DBK、FMVA54DRKのみ)、AH56/D(FMVA56DW、FMVA56DB、FMVA56DR、FMVA56DWY、FMVA56DBY、FMVA56DRY、FMVA56DCY、FMVA56DWC、FMVA56DBC、FMVA56DRC、FMVA56DWKS、FMVA56DBKS、FMVA56DRKS、FMVA56DWZ、FMVA56DSZ、FMVA56DLZ、FMVA56DWG、FMVA56DBG、FMVA56DRG、FMVA56DLG、FMVA56DWX、FMVA56DBX、FMVA56DRXのみ)、AH56/DN(FMVA56DNB7、FMVA56DNB8のみ)、AH56/DA、AH77/D、AH77/DN、AH/R4、AH/R4H

  • 2011年春モデル

    LIFEBOOK NH / LH / SH / PH / MHシリーズ(PH75/CNを除く)
    LIFEBOOK AH42/C 、AH52/C(FMVA52CWJ2、FMVA52CBJ2、FMVA52CRJ2のみ)、AH53/C(FMVA53CW2、FMVA53CB2、FMVA53CR2のみ)、AH55/C(FMVA55CSZ2、FMVA55CVZ2、FMVA55CRZ2のみ)、AH56/C、AH56/CN、AH58/CM、AH58/CNM、AH77/C、AH77/CN

  • 2010年冬モデル

    LIFEBOOK NH / LH / SHシリーズ
    LIFEBOOK AH530/1B、AH530/2B、AH530/3B、AH550/3B、AH550/3BT、AH550/5B、AH550/BN、AH550/BNT、AH570/5BM、AH570/BNM、AH700/5B、AH700/BN、AH720/5BM

  • 2010年夏モデル

    LIFEBOOK NH / LH / SH / MHシリーズ
    LIFEBOOK AH530/3A
    LIFEBOOK PH520/1A、PH540/1A
    FMV-BIBLO LOOX M/G20

  • 2010年春モデル

    FMV-BIBLO NW / S / MG / LOOX Mシリーズ

  • 2009年冬モデル

    FMV-BIBLO NW / S / MG / LOOX C / LOOX Mシリーズ

アドバイス
機種の発表時期や名称は、次のQ&Aで確認できます。

Q&Aパソコンの正式な名称(品名/型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)



手順2「デバイス設定」を開く

次の手順で、ジェスチャー機能を設定するための「デバイス設定」を開きます。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

    コントロールパネル - ハードウェアとサウンドをクリック

    アドバイス
    表示方法が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は、「マウス」アイコンをクリックし、手順4.に進みます。

    ハードウェアとサウンドが表示されない場合 - マウス」アイコンをクリック、手順4.へ進む

  3. 「デバイスとプリンター」の「マウス」をクリックします。

    ハードウェアとサウンド - マウスをクリック

  4. 「マウスのプロパティ」が表示されます。
    「デバイス設定」タブをクリックします。

    デバイス設定タブをクリック

  5. 「設定」ボタンをクリックします。

    「設定」ボタンをクリック

  6. 「デバイス設定:Synaptics TouchPad V(バージョン名)」または、「デバイス設定:Synaptics ClickPad V(バージョン名)」が表示されることを確認します。

    「デバイス設定:Synaptics TouchPad V(バージョン名)」が表示されることを確認

続けて、次の「ジェスチャー機能を設定する」へ進みます。


手順3ジェスチャー機能を設定する

ジェスチャー機能の各項目を、お好みで設定します。

アドバイス
ジェスチャー機能は、同時に複数の項目を設定できますが、同時に複数の動作はできません。


ChiralMotion(カイラルモーション)スクロールを設定する

次の手順で、ChiralMotion(カイラルモーション)スクロールを設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「アイテムの選択」欄にある「スクロール」の「+」をクリックします。

    「スクロール」の「+」をクリック

  2. 表示される「1本指でのスクロール」をクリックします。

    「1本指でのスクロール」をクリック

  3. 画面の右側に「1本指でのスクロール」が表示されます。
    右側の「垂直スクロールを使用する」と「水平スクロールを使用する」をクリックし、チェックを付けます。

    「垂直スクロールを使用する」と「水平スクロールを使用する」をチェック 

    アドバイス
    設定を無効にする場合は、「垂直スクロールを使用する」と「水平スクロールを使用する」の両方のチェックをクリックして外します。

    その後、他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

  4. 「ChiralMotion スクロール」の文字の表示が、灰色から黒色に変わります。
    「ChiralMotion スクロール」をクリックし、チェックを付けます。

    「ChiralMotion スクロール」をチェック

    アドバイス
    他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

つまみズームを設定する

次の手順で、つまみズームを設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「アイテムの選択」欄の「つまみズーム」をクリックします。

    「つまみズーム」をクリック

  2. 画面の右側に「つまみズーム」が表示されます。
    「つまみズームを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    「つまみズームを有効にする」をチェック

    アドバイス
    設定を無効にする場合は、クリックしてチェックを外します。

    他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

回転(ChiralRotate)を設定する

次の手順で、回転(ChiralRotate)を設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「アイテムの選択」欄の「回転」をクリックします。

    「回転」をクリック

  2. 画面の右側に「回転」が表示されます。
    「ChiralRotate を有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    「ChiralRotate を有効にする」をクリック

    アドバイス
    設定を無効にする場合は、クリックしてチェックを外します。

    他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

Momentum(モーメンタム)を設定する

次の手順で、Momentum(モーメンタム)を設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「アイテムの選択」欄にある「ポインティング」の「+」をクリックします。

    「ポインティング」の「+」をクリック

  2. 表示される一覧から「Momentum(モーメンタム)」をクリックします。

    「Momentum(モーメンタム)」をクリック

  3. 画面の右側に「Momentum(モーメンタム)」が表示されます。
    「Momentum(モーメンタム)を使用する」をクリックし、チェックを付けます。

    「Momentum(モーメンタム)を使用する」をクリック

    アドバイス
    設定を無効にする場合は、クリックしてチェックを外します。

    その後、他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

  4. 続いて、マウスポインターが慣性で画面の端まで来たときに、はね返す設定を変更します。
    「アイテムの選択」欄にある「Momentum(モーメンタム)」の「+」をクリックします。

    「Momentum(モーメンタム)」の「+」をクリック

    アドバイス
    はね返す設定を変更しないで、他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

  5. 表示される「滑走」をクリックします。

    「滑走」をクリック

  6. 画面の右側に「滑走」が表示されます。
    「画面端ではね返える」をクリックし、チェックを付けます。

    「画面端ではね返える」をクリック

    アドバイス
    設定を無効にする場合は、クリックしてチェックを外します。

    他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

2本指で弾くを設定する(V7.xの場合のみ)

次の手順で、2本指で弾くを設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「アイテムの選択」欄にある「アプリケーション操作」の「+」をクリックします。

    アイテムの選択欄のアプリケーション操作の+をクリック

  2. 「2本指で弾く」をクリックします。

    2本指で弾くをクリック

  3. 「2本指で弾く行為を有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    2本指で弾く行為を有効にする」をクリックし、チェックを付ける

    アドバイス
    設定を無効にする場合は、クリックしてチェックを外します。

    他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

3本指で弾くを設定する(V8.xの場合のみ)

次の手順で、3本指で弾くを設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「アイテムの選択」欄にある「アプリケーション操作」の「+」をクリックします。

    「アプリケーション操作」の「+」をクリック

  2. 「3本指で弾く」をクリックします。

    「3本指で弾く」をクリック

  3. 「3本指で弾く行為を使用する」をクリックし、チェックを付けます。

    「3本指で弾く行為を使用する」をクリック

    アドバイス
    設定を無効にする場合は、クリックしてチェックを外します。

    他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、「設定を終了する」へ進みます。

4本指で弾くを設定する(V8.xの場合のみ)

次の手順で、4本指で弾くを設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「アイテムの選択」欄にある「アプリケーション操作」の「+」をクリックします。

    「アプリケーション操作」の「+」をクリック

  2. 「4本指で弾く」をクリックします。

    「4本指で弾く」をクリック

  3. 「4本指で垂直に弾く行為を使用する」と「4本指で水平に弾く行為を使用する」をクリックし、チェックを付けます。

    「4本指で垂直に弾く行為を使用する」と「4本指で水平に弾く行為を使用する」をチェック

    アドバイス
    設定を無効にする場合は、クリックしてチェックを外します。

    他のジェスチャー機能を設定するときは、「ジェスチャー機能を設定する」に戻ります。
    設定を終了するときは、次の「設定を終了する」へ進みます。

手順4設定を終了する

次の手順で、設定を終了します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「OK」ボタンをクリックし、「デバイス設定:Synaptics TouchPad V(バージョン名)」または、「デバイス設定:Synaptics ClickPad V(バージョン名)」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

  2. 「マウスのプロパティ」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  3. 「×」ボタンをクリックし、「ハードウェアとサウンド」または「コントロールパネル」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)